不幸の連鎖三度
三度不幸...
DSC01452.JPG
あれから悔しくて翌週再挑戦したのでした。東京モーターショーがあまりに薄くこんぱにおんも少ないもので撮るものがなくなったところで早めに撤収してそのままTDSへ。今度は着席券が当たったのにその日も雨で午後のショーが全部中止になった二回目。そして今週木曜、人間ドックで有休をとり午前の検査がおえてそのまま舞浜に向かった三回目。三度目はなんと晴れているのにチケット抽選に落ちてしまい中には入れなかったorz...。
全く今回はいいとこなしでしたねぇ。

人間ドックでは視力が一気に0.5下落。体重は6kg増加。やばいかも。
眼に関しては胃カメラの後に眼科検診をやられたせいで涙目のピントが合わなかったからだと思うけど。

東京モーターショーに出張中のディズニーさん。
motor_companion2009_0122.JPGmotor_companion2009_0120.JPG
こんぱにおんさん。
motor_companion2009_0043.JPGmotor_companion2009_0019.JPG

のこりの写真はこっちに→<Tokyo-motorshow2009companion>

ディズニーシーでの夜景など。今月は4回行ったのでもう夜景の撮りどころはほぼ頭に入ってますよ。ガイドもできそう(^^ゞ
DSC01763.JPGDSC01589.JPG
DSC01742.JPGDSC01817.JPG

ちなみに、朝抜きで病院行って測った体重よりディズニーで歩き回って食べて飲んで帰ってきたあとの方が質量が1kg減ってました。毎日行けば正味で月間10kg減も夢じゃないかもな。脱水症状にならなければ。

<ディズニーシーの写真集>
| Disney | 01:48 | comments (0) | trackbacks (0)
不幸な出来事...
昨日の午後のことでした。
PA170544.JPG
ハロウィーンの昼のショーをパスして長蛇の列にならんで抽選に当たってやっと入手できたミステリアスマスカレードの入場券でしたのに。

タワーオブテラーを1回しか乗らずに時間調整してショーに臨んだのに。

小雨が降ってきて、会場内にショー中止のアナウンス。そんなに大した雨じゃないのに。ディズニーの根性無し。しかも雨が降ったのはそのショー開催時間の30分だけ。じつにピンポイントに狙ってくれる。

なんか悔しいなぁ。年間パスポートじゃなかったら怒りまくりだよ。


今日の写真はオリンパスのPENで。ネットで書かれていたけどAFがめちゃ弱い。
動画を撮るには使い物にならないくらいAFが合わない。あとパナソニックのGH1に付属する14-140mmレンズをつけるとえらくボディバランスが悪くて持ちにくい。UIが破壊的に使いにくいし。ほんとにデザインだけで売れてるカメラみたいだなぁ。
PA170599.JPG
PA170593.JPG
PA170554.JPG
PA170569.JPG
| ディズニー | 22:13 | comments (0) | trackbacks (0)
西へ...。
旅行のネタが切れちゃったので、鉄人見てきた。
P1050212_TRIM.jpg

完成しているという話だったのに、行ってみたらまだ足元をユンボが整地してる最中で、周りのフェンスのせいで近くに寄れなかった。
商店街の端にあるためか、周りの背景がチープだったなぁ。

P1050181.JPG
P1050205.JPG
P1050242.JPG
P1050267.JPG
P1050341.JPG
P1050339.JPG
P1050395.JPG
P1050329.JPG
P1050431.JPG
P1050288.JPG
P1050369.JPG
DSC00566.JPG
DSC00584.JPG
10月公開と入っていたポスターの10月を消している...。

DSC00587.JPG
関西はほんとにたこ焼きおかずにご飯食べるんだなぁ。メニューがタコ焼きとたこ焼き定食しかなかった。ちなみにたこ焼きは明石焼きで、卵のふわっふわを出汁にいれるととろとろ〜と溶けていく、すごくおいしかった。
これも含め関西は食が安い。立ち食いそば200円、たこ焼き2〜350円、餃子専門店(なぜかラーメン屋より多い)で餃子350円〜といった感じ。

DSC00593.JPG
| 鉄人28号 | 00:37 | comments (0) | trackbacks (0)
スイングパノラマ用ポケット回転台
スイングパノラマ撮影小ネタです。カメラを持ってないと意味がないけど。

DSC-WX1でパノラマ撮るときには、仮想の中心軸を想定し、その軸にそってカメラを回転させてパノラマをとります。その時、軸が曲がると軌跡がぶれてしまいつながりががたがたになる。で、ちょっとした回転台をつけてやるとかなり安定したパノラマが撮れるのですよ。
P1050757.JPG
P1050758.JPG
P1050759.JPG
1000円のポケット三脚の上だけ取ってマンフロットの折りたたみ足にねじ止めするだけ。上の雲台部分は根元が回転できるので、台の部分を持って、カメラのストラップを引っ張れば割とスムーズに回転。しかも横縦両方のアングルで回転できるので、結構使えますよ。
しかも小さいので持ち歩いても邪魔にならない。
まあ邪魔でなければポケット三脚そのまま使ってもいいんだけど。
| デジカメ | 15:43 | comments (0) | trackbacks (0)
はじめての、東京ディズニーシーハロウィーン と、DSC-WX1vsPana GH1画質比較
ついに買ってしまいました。ディズニーシーの、年間パスポート。これで親子ともども最低あと7回行かなければ元が取れない。(行ったら行ったで食事代とかいろいろ元が取れないことばかり...。)うえの3つは年間パスポート購入特典の非売品ペーパークリップ。3個セットx2。パスポートの価格の割に安いおまけでした。
1_DSC00360.JPG

ま、それはそれとしてTDS初のハロウィーン祭りですね。こないだ買ったSONY DSC-WX1(コンデジ)とPanasonic DRC-GH1(一眼)の撮り比べをしてきました。
2_DSC00324.JPG
DSC-WX1(手持ち夜景)

肝心のハロウィーンメインイベント”ミステリアス・マスカレード”は抽選制のため入れませんでした。周りから立ち見したくても木立や売店が微妙に邪魔で、遠く人垣の後ろから、腕一杯に伸ばしたカメラの液晶で見るのが精いっぱい。おかげで肩がしばらく上がりませんよ。これは平日に行かないとだめかもな。構成は盆ファイヤーダンスとやや似ている感じのダンスショーでした。
3_P1050069.JPG
Pana GH1 Auto
4_20091004111810.jpg
Pana GH1 HD動画切り出し

ディズニーランドに比べるとハロウィーンといってもそんなに雰囲気デザインが変わるわけではない模様。飾りつけはメディテレーニアン〜アメリカンWFあたりが中心かな。
5_DSC00302.JPG
DSC-WX1(手持ち夜景)


DSC-WX1のパノラマ劇場。
ディズニーで撮るためにあるような機能ですよ。ホント実に面白い。今回雨だったこともあるけど、園内のスナップはほぼWX1で撮影してました。(宣伝宣伝)
6_DSC00129.JPG
7_DSC00128.JPG
8_DSC00138.JPG
9_DSC00047.JPG
10_DSC00055.JPG
11_DSC00071.JPG
12_DSC00076.JPG
13_DSC00148.JPG
14_DSC00153.JPG
15_DSC00156.JPG
16_DSC00170.JPG
17_DSC00178.JPG
18_DSC00281.JPG
19_DSC00315.JPG

隠れミッキー。
20_DSC00158.JPG

以下DSC-WX1手持ち夜景モード。高感度のCMOSイメージャーと6枚撮って合成する機能により暗い所で手持ちでもこれだけいけます。同じ明るさでPana GH1では光量不足で手持ちでは絵になりません。フォーカスが合いにくい点を除くと手持ちでの夜はWX1の圧勝でした。
22_DSC00098.JPG
23_DSC00221.JPG
24_DSC00256.JPG
25_DSC00257.JPG
26_DSC00260.JPG
27_DSC00205.JPG
28_DSC00273.JPG29_DSC00274.JPG30_DSC00276.JPG31_DSC00197.JPG33_DSC00313.JPG34_DSC00306.JPG35_DSC00319.JPG36_DSC00321.JPG37_DSC00323.JPG38_DSC00326.JPG39_DSC00352.JPG

ある程度明るさがある場所でのWX1とGH1で同一シーン比較。イメージセンサーの面積で言うとGH1はWX1の8〜10倍あり、かなりWX1不利なんですが、同水準の絵が撮れてます。ただWX1は明るくなりすぎときどき白っ茶けた絵になるのが今後の課題。
40_S_DSC00284.JPG
WX1
41_P_P1050076.JPG
GH1
42_S_DSC00300.JPG
WX1
43_P_P1050079.JPG
GH1
44_S_DSC00301.JPG
WX1
45_P_P1050095.JPG
GH1
| ディズニー | 01:11 | comments (0) | trackbacks (0)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。