横田基地フレンドシップデイ-F22飛来
先々週は横田でairbaseのfriendship-dayですた。
今年はF22が来てるということでかどうかわからないけどこれまでで最高クラスの人出だった模様。帰宅時の最寄り駅牛浜は、駅に入場する人の列が200m以上も伸びて、ひと駅歩いたほうが早く乗れたですよ。

肝心のF22は嘉手納から2機が飛来。展示スペースの一番奥(ゲートから1km以上奥)に駐機し、周りにはサブマシンガンを抱えた警備兵がうろうろして近寄るんじゃねーぞオーラをぷんぷんさせてました。

yokota-0091.JPGyokota-0108.JPGyokota-0110.JPGyokota-0101.JPGyokota-0107.JPGyokota-0098.JPGyokota-0080.JPGyokota-0081.JPGyokota-0069.JPGyokota-0073.JPGyokota-0137.JPGyokota-0139.JPGyokota-0061.JPGyokota-0064.JPGyokota-0049.JPGyokota-0023.JPGyokota-0013.JPG

横田friendshipデーのフォトアルバムはこちら
| イベント | 22:47 | comments (0) | trackbacks (0)
金沢産干しほたるいか
通販:金沢近江市場のまるか珍味謹製干しホタルイカ
hosihotaru1.gif
盆にお土産で買ってきて食べてますが、うまい。
富山産の干しホタルイカは腸ごとの素干しなんだけど、金沢のは開いてからいしるにつけて干してある。いしるのほろ苦いしょっぱさが軽くあぶると香ばしくておいしいです。
小さいから食べながら一枚一枚ライターでさっとあぶってあぶりたてをかみしめてます。
昨夜は職場の飲み会だったけど、帰ってきてからこれをつまみにカンビール3本立て続け。

WEB通販もやってるので追加でお取り寄せしました。結構一杯入って一袋1000円とお買い得感もあり。合わせていしるも注文。
| おいしいもの | 07:13 | comments (0) | trackbacks (0)
ガンダムお台場に立つ-2009-0816
【ガンダムのギャラリーはこちらにもあります】→ガンダム大地に立つ

P1030309.jpg

先週の日曜でしたけど、旅行の疲れにもめげずお台場へ2度目の撮影に行ってました。昼ごろから行って、なんだかんだと午後8時の消灯までずっとガンダムに張りついていました。日射と土埃にまみれ耐久テストみたいになりながら。

P1030016.jpgP1030144.jpgP1030154.jpgP1020973.jpgP1020988.jpgP1030223.jpgP1030301.jpgP1030382.jpgP1030418.jpgP1030431.jpgP1030440.jpgP1030471.jpgP1030577.jpgP1030537.jpg

秋葉の痛いオタクの格好をした韓国人や中国人も一杯いました。それいがいの日本人もそれこそ日本中から来ていたようです。ゆりかもめ台場駅はフジテレビのイベントとガンダムのおかげで入場制限の行列ができていました。

なんか雰囲気に流され造りもしない会場限定ガンプラと公式パンフレットを買ってしまいました。これだけで4000円とはいい商売している。

一日撮りっぱなしで900カットくらい撮影していた割に、似たような写真ばかりでいまいち不満がのこる。やはりも一度撮影に行かねばならないような気が。
| ガンダム | 20:40 | comments (0) | trackbacks (0)
金沢は美味しい
盆休みは金沢にいきました。
キトキトの地魚刺身、金沢蓮根の天ぷら、磯野香りがする万寿貝の塩焼き、河豚&河豚の白子のぬか漬け、鯛より高いノドグロの柚餡焼、金沢の郷土料理鴨の治部煮、ホタルイカのアタリメ。
どれもすごく美味しく、酒がすすみ過ぎて初日にふらふらになりました。
P1020333.jpgP1020334.jpg
P1020335.jpgP1020338.jpg
P1020337.jpgP1020343.jpg
翌日は猛烈な腹痛のため美味しいものは封印。かわりに兼六園の冷やしあめ、冷やし善哉...普通に美味しいもの食べてもよかったかも。
近江市場に立ち寄り、魚屋の店先でひとつ700円の岩牡蠣を食べる...親だけ。すっごい大きいプリっプりの身は顔の半分くらいの大きさ新鮮ですごいうまそうだったなぁ。おなかが痛くなければ...。
旅先の体調管理は重要ですよ。
P1020507.jpgP1020157.jpg
金沢の町並みスナップ。旧遊郭のあった茶屋街、武家屋敷跡など。
P1020177.jpgP1020123.jpg
P1020242.jpgP1020290.jpg
P1020184.jpg
金沢最大の繁華街の裏。
P1020369.jpgP1020359.jpg
2日目は忍者寺として有名な妙立寺へ。別に忍者の寺ではないが隠し部屋だの隠し階段だの、秘密の抜け道だの、2階建なのに7階層の部屋があるだの、ガイドと一緒に一回りするのにたっぷり40分。回った後全体の構造が把握できないくらい迷路のような作りに圧倒され、すっごく面白い。350年くらい前に建立されたというのがすごい。拝観料800円はまったく高くないですよ。お勧め。(事前予約しないとみられないほど人気の寺です。)
P1020405.jpgP1020442.jpg
兼六園 盆期間限定無料開放日だった。
P1020512.jpg
そして2日目の夜は加賀片山津温泉。潟の岸辺に旅館街が立ち、毎日小花火大会を催していた。宿の部屋から目の前で上がる花火が見られた。
P1020614.jpgP1020662.jpgP1020681.jpg
それよりも部屋から見える隣の旅館の廃墟の方がお気に入りだったり。花火の後ぷらぷら歩いたら似たような廃墟がほかにも数件。地方の温泉地に共通の風景ですな。
P1020674.jpg
最終日は宿から車で橋立漁港。北前舟で身を立てた豪商の記念館と、昔の港町の町並みを保存している、といわれるがどう見ても過疎の漁村だったなぁ。こちらも廃墟が結構ありました。
P1020727.jpg
港でキトキトの地魚いっぱいの昼飯を食べ、温泉に戻り汗を流したあとお土産を買うため駅から車で少しの製造直売の菓子屋兼暇つぶし施設へ。折り紙博物館というつまらなそうな施設を見学。
でも見たら結構見ごたえあって儲けものだった。
P1020781.jpgP1020792.jpgP1020805.jpgP1020775.jpgP1020816.jpg
最後は金沢で乗った、見かけた乗り物
2番目のローカル電車はちょっと変わっていた。寝台車のような寝だなを天井に就農したボックスシートの客車と通勤電車のロングシートが1両の中に混在している、ちょっと東京では見かけない列車。用途がわからない。
P1020863.jpgP1020825.jpgP1020549.jpgP1020823.jpg
古風な茶屋街に突如走る痛車。どこでもいるのね。
P1020068.jpg

ちなみに土産はホタルイカの干物と鯖のへしこ。どっちも酒の肴にぴったりでうま〜い。
| 旅行 | 21:49 | comments (2) | trackbacks (0)
厚木の鮎祭り花火大会
hanabi-ayumatsuri-0034.jpg
偶然の産物だけど実に絵画的にまとまっていたので落款を入れてみました(笑)

厚木に鮎祭りとかいうイベント(花火大会付き)。昼は祭りの余興にダンスコンテストとパレードを見たらどこかの農大が大根踊りをやった。農大ってホントに大根踊りをやるんだなー。
hanabi-ayumatsuri-0001.JPGhanabi-ayumatsuri-0002.JPG
花火大会は、玉数10000発と数字の上では都内の大会に匹敵しそうだけど、残念ながら内容はだいぶ負けていた。なんせほとんど協賛の宣伝付きスターマイン。普通の花火は間を持たせる1発撃ちの小玉ばかり。打ち上げ場の目の前にいたのに18-200mmのレンズの広角側をほとんど使わなかった。何回失敗しても次に同じものが上がるので、スターマイン撮影の練習にはなったけど...。

hanabi-ayumatsuri-0004.JPGhanabi-ayumatsuri-0044.JPGhanabi-ayumatsuri-0008.JPGhanabi-ayumatsuri-0041.JPGhanabi-ayumatsuri-0063.JPGhanabi-ayumatsuri-0068.JPGhanabi-ayumatsuri-0018.JPGhanabi-ayumatsuri-0022.JPG

混むのがいやで東京湾大華火をパスしたけど、ちょっと勿体なかったかも。ということでひたすらアーティスティック撮りの練習に終始してました。
hanabi-ayumatsuri-0021.JPGhanabi-ayumatsuri-0024.JPGhanabi-ayumatsuri-0035.JPGhanabi-ayumatsuri-0036.JPGhanabi-ayumatsuri-0058.JPGhanabi-ayumatsuri-0062.JPGhanabi-ayumatsuri-0059.JPGhanabi-ayumatsuri-0060.JPG

終わった後厚木駅のすぐ近くにある居酒屋で生ビール2杯とつまみを30分で掻き込んで、最終のロマンスカーに飛び乗った。
帰宅時間を考えると帰りにひと風呂浴びで一杯飲んで、とできないのが花火見物のネック。
| 写真 > 花火 | 14:34 | comments (0) | trackbacks (0)
横須賀花火大会
横須賀の花火大会を見てきました。
規模は小さいけど横須賀の占領軍基地のなかから見物できる珍しい花火。
花火までの待ち時間で基地内をぶらぶら。
基地なのに野球場やラグビー場、ボウリング場にプール、スーパーマーケット、日本の税金使い放題で何か腹立つ。花火見物の場所提供されたくらいじゃ合わないかも。

hanabi-yokosuka0014.JPGhanabi-yokosuka0032.JPGhanabi-yokosuka0063.JPGhanabi-yokosuka0024.JPGhanabi-yokosuka0054.JPGhanabi-yokosuka0065.JPGhanabi-yokosuka0001.JPGhanabi-yokosuka0004.JPGhanabi-yokosuka0002.JPGhanabi-yokosuka0003.JPGhanabi-yokosuka0006.JPGhanabi-yokosuka0008.JPGhanabi-yokosuka0007.JPG
キャンプの中のアメリカ人の屋台、肉のステーキ、肉の煮込みのハンバーガー、こってりあまそうなケーキ、つい買い食い。
横田の肉より柔らかくて味もまし。コークスくさいのはいっしょだけど。空軍より海軍の方が料理はうまいみたいな。

花火が終わってからどぶ板通りにある銭湯大黒湯(すげーレトロな風呂屋)で汗を流して帰りました。
| 写真 > 花火 | 00:26 | comments (0) | trackbacks (0)
結構美味いB級グルメ
先日の大阪出張で買ったたこ焼きせんべい。10枚入りで¥800円くらい。単品でも結構美味いけど
DSC06325.JPG
このあいだの箱根ユネッサンで土産に買った栃木那須産の唐辛子ねぎ(刻みねぎと刻み唐辛子を油で炒めただけ、シンプルでかなりうまい。400g入り450円)を乗せる。ピリ辛で香ばしくかなりうまくなる。ビールに超合う。
DSC06327.JPG
セブンイレブンの鯵ごはん¥350円くらい。見かけによらず結構おいしい。
酒にもあうけど
DSC06328.JPG
ワインでもいける。
DSC06332.JPG

んで、今日の夕ごはん。
メインは刺身ではなく、ご飯。数週間まえのテレ東の旅番組で見た河津町のわさび屋で出していたわさび飯。シンプルにあつあつどんぶり飯に擂ったわさび(1本分まるごと)を絡めて、醤油をぶっかける。ただそれだけ。
DSC06335.JPG
試してみた。
........................................っ
................................はっ。
目が開かない。胸が焼かれて息が吸えない。
マスタードガスってこんな感じか、って感じ。

#わさびをあつあつのものに混ぜると危険なガスがはっせいします。

しばらく悶絶した。
でもわさび飯自体はかなり美味しい。辛い中に甘味がほんのり。
オプションでじゃこをトッピングしたりバターをちょっと入れてみたり、いろいろしてもいけそう。

ポイントは、混ぜて少し時間をおいて、ワサビの揮発成分をある程度飛ばしてやればほぼ安全に食べられるということだな。
| 日記 | 00:11 | comments (0) | trackbacks (0)
ポンチ絵@技術用語
先日、業務資料(パワポ)の原稿でイラスト指定コメントが”ここにポンチ絵”となっているのを見た。
簡単なサイコンから説明イラスト、はては3D-CADの構造図や図面まで、絵の資料のことを会社などでは大概マンガと呼びますがポンチ絵というのは初めて。

最近関西の事業部と共同の業務をしていて、ポンチ絵とは関西の事業部の人が書いた資料にあった表現。

ポンチ絵の語源は知っているがこちらでは”マンガ”が主流で実際にポンチ絵などと言われるのは聞いたことがない。
関西人の方言かな。それとも企業Gp毎に方言があるのかな。
| ネタ | 01:32 | comments (0) | trackbacks (0)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。