雨だったから江ノ島
新江ノ島水族館でイルカと水母撮って来ました。
09enoshima-suizoku-0039.JPG09enoshima-suizoku-0048.JPG09enoshima-suizoku-0054.JPG09enoshima-suizoku-0062.JPG09enoshima-suizoku-0045.JPG09enoshima-suizoku-0041.JPG09enoshima-suizoku-0069.JPG09enoshima-suizoku-0070.JPG09enoshima-suizoku-0076.JPG09enoshima-suizoku-0086.JPG09enoshima-suizoku-0087.JPG
09enoshima-suizoku-0092.JPG09enoshima-suizoku-0093.JPG09enoshima-suizoku-0099.JPG09enoshima-suizoku-0108.JPG09enoshima-suizoku-0133.JPG09enoshima-suizoku-0081.JPG09enoshima-suizoku-0136.JPG09enoshima-suizoku-0132.JPG09enoshima-suizoku-0143.JPG09enoshima-suizoku-0144.JPG09enoshima-suizoku-0146.JPG09enoshima-suizoku-0005.JPG09enoshima-suizoku-0138.JPG09enoshima-suizoku-0139.JPG09enoshima-suizoku-0150.JPG09enoshima-suizoku-0153.JPG09enoshima-suizoku-0158.JPG09enoshima-suizoku-0155.JPG
帰りは江ノ島で地魚+地貝食って、稲村温泉に浸かって...て2週続けて同じパターンだなぁ。アジサイ本番になる前に鎌倉に飽きがきてしまう。
DSC06204.JPG
| 写真 | 20:53 | comments (2) | trackbacks (0)
県内で自生ケシ急増、県が除去運動
千葉県内の住宅地で、大麻の原料にもなる自生ケシが増え、県薬務課は県警と連携しながら、採取をしないよう注意を呼びかけている。 引用元【MSNフジ産経ニュース】

フジ産経の常識では芥子から大麻を作るらしい。
じゃアヘンは何から作るんだろう。
| - | 23:39 | comments (2) | trackbacks (0)
鎌倉文学館のバラ
ネタの中休みでイベントがないので、今週は鎌倉文学館のバラ、見てきました。

駅張りポスターだとバラに埋もれたような素敵でナイスな洋館、って感じだけど、あれは

カメラと望遠レンズのマジック

ですね。
バラの花壇は庭の下のほう、車4〜5台分の駐車場ほどの狭い面積に5段の畝があり、背の高い薔薇が並んでますが結構スカスカ。
先週買いなおしたCANONの白レンズを試し打ちに持って行ったところ、通路と薔薇の距離が近すぎてピントが合わない。最短被写体距離1500mmって花を撮るには結構難しい長さかも。途中で念のために持って行った安物18-200レンズに差し替えました。

rose_kamakura_0001.JPGrose_kamakura_0007.JPGrose_kamakura_0002.JPGrose_kamakura_0003.JPGrose_kamakura_0008.JPGrose_kamakura_0012.JPGrose_kamakura_0005.JPGrose_kamakura_0016.JPGrose_kamakura_0020.JPGrose_kamakura_0014.JPGrose_kamakura_0023.JPGrose_kamakura_0021.JPG
薔薇は1時間ほどで撮りネタがなくなっちゃったので、飯を食うため長谷まで徒歩で移動。(前日3時ころ昼を食べてから24時間飲み食い無しだったのが効いたか、朝から水も飲んでなかったのが効いたか、日光を浴びたらかなりふらふら〜)

腹に物を入れたら、現金なもので頭痛やめまいが収まり、ついでに心臓の息苦しさが和らぎました。
飯の後は光則寺と長谷寺。さすがにアジサイは早すぎて、どの花も色づく前の真白や薄緑。国産額アジサイの一部(黒姫あたり)が色づいている程度。アジサイの見ごろまではまだ2週間程度必要でしたね。

rose_kamakura_0031.JPGrose_kamakura_0036.JPGrose_kamakura_0038.JPGrose_kamakura_0042.JPGrose_kamakura_0051.JPGrose_kamakura_0056.JPGrose_kamakura_0058.JPGrose_kamakura_0059.JPGrose_kamakura_0057.JPG

帰りにはいつものごとく稲村ケ崎温泉で汗を流し、隣のレストランで夕飯と生ビールをグイッとして帰宅しました。
img095[1].jpgimg093[1].jpg
ラムチョップステーキ(バニラ&チョコソース)、アボカドとスモークサーモンのピザ、黒生麦酒。
| 写真 > 花 | 20:05 | comments (2) | trackbacks (0)
最近編集者の質が落ちてる
このところ、ライトノベルズ系の新書を読んでいて思う。
非常に稚拙な誤字脱字、ルビの振り間違いなど、目立つミスが増えている。
今日読んだ徳間書店のTOKUMAノベルズEdgeの1冊も、たった200頁の薄い本なのに素人が読んでもわかる脱字、ルビ振り間違いが数か所。

 例】「地力」と書いて「たりき」とルビが振ってあったり。

言葉遣いの間違いなんかも入れるとかなりの校正ミスがあると思われる。

ラノベ以外での同様なミスは滅多に気がつかないし実際少ないのかもしれない。そこへ行くとラノベ系は目立つ。

作者がまず間違った文を書くということもあるけれど、それは本来校正で濾しとるべきものだと思うんだけれど。

はたして、編集者の機能が落ちているのかどうか、気になる今日この頃。
| | 00:37 | comments (0) | trackbacks (0)
白い巨筒
さてさて、日曜日に突然AFが壊れたSIGMAのf2.8レンズですが、店に持って行ったらきちっと故障が再現。返品か、無償修理かという流れでしたがはたして、修理に出すと3週間は帰ってこない。同じレンズに交換したくても、レアな中古品なだけに店頭在庫は無し。困ってしまいました。

そうはいってもないものはしょうがないです。
とりあえず今日で初期不良返品期日が過ぎてしまうので、レンズは返品。その上にさらに5万弱を足して、店頭在庫のこれを買いました。
DSC06201.JPGCANON EF70-200mm f2.8 L USM

って、完全に買い替える気で行ったんだけど(^^ゞ
似たようなスペックで、中古のランクは1段下の品なのに、5万も高い値付けはやっぱりバブルなブランド力というしか。

さすがにIS付きはもう6万高くなるので手が出ません。使いつぶすのが前提だからね。

ところで帰ってきてから気がついたんだけど、10万出すならシグマの新品が買えた気がする...orz
| お買い物 | 22:56 | comments (0) | trackbacks (0)
神代植物園〜春の薔薇フェスティバル
雨が上がり朝一で神代植物園に行ってきました。
んで、f2.8通し70-200mmの威力を本気で試す。
って、張り切って9時に行ったら開園は9時半からだったorz...

まずはアップで後ろボケのテスト。
rose_jindai_muse_0049.JPGrose_jindai_muse_0054.JPG
ボケてるボケてる。今までのバラ写真と比べるとエッジがソフトにぼかせておりいい感じ。

rose_jindai_muse_0036.JPGrose_jindai_muse_0039.JPG
四角にトリミング。CDジャケットみたい。

rose_jindai_muse_0016.JPGrose_jindai_muse_0023.JPG
壁紙用に...

rose_jindai_muse_0034.JPGrose_jindai_muse_0012.JPG
曇り空だったのが幸い、背景の葉がモノトーン風でちょっと面白い中望遠マクロ風。

あとは全体像。
rose_jindai_muse_0001.JPGrose_jindai_muse_0046.JPGrose_jindai_muse_0003.JPGrose_jindai_muse_0025.JPGrose_jindai_muse_0058.JPG

やっぱいいっす、明るいレンズ。IS無しだと手持ちには厳しい重量だけど、三脚が使える場所ならもっとフォーカスもきちんと合わせられるでしょう。

ところで、

いきなりですがAF壊れた

orz...
まったく合わないわけではないけど、ピンが外れるとずーっとサーチしっぱなし。うーん、中古の割に全然新しかったので新古だと思ったですが、外れ?
| 写真 > 花 | 20:29 | comments (4) | trackbacks (0)
三社祭り09
三社祭りやってますね。
昼ごろにおっとり見物に行ってきました。まず駒形どぜうで、どぜうと柳川と卵焼きを酒でかっ込み腹を満たします。ネギをたっぷり乗せたどぜう鍋うまー。
腹が満ちたらあとは適当に祭りを眺めてぶらぶら。(どぜう食べるのが目的みたいなものだったので、写真機はほとんどぶら下げてるだけだったり。)

こないだ買ったf2.8通しのレンズの試し撮りも兼ねて適当に撮ってみました。
んー、ボケが出せる。USMだからフォーカスも結構速い。中古だけどいいね。絞った時の被写界深度が目で見てわかるくらいファインダの結像も明るい。
年寄りがこれ見よがしに白レンズ持ちたがる気も少しわかります。
sanja09-0010.JPGsanja09-0002.JPGsanja09-0004.JPGsanja09-0001.JPGsanja09-0012.JPGsanja09-0015.JPG

以下は先週の神田祭から。
kanda-festa_0004.JPGkanda-festa_0008.JPGkanda-festa_0001.JPGkanda-festa_0011.JPGkanda-festa_0002.JPG
| 写真 > 祭り | 07:27 | comments (0) | trackbacks (0)
神田祭
神田祭の仮装行列じゃない神様行列だったけど、秋葉のお宅にはケロロの山車のほうが重要らしく。この山車の前にはダンスを踊っているパレードダンサーがいるのに、ほとんどケロロにカメラを向けていた。

お前ら、やっぱり期待通り。(それを撮りたくて三越から秋葉まで行列を追いかけてきたわけだけど。)

kanda-festa_0021.JPG
| 祭り | 23:50 | comments (0) | trackbacks (0)
足利フラワーパーク 大藤ファンタジー2009
5/7-8は足利フラワーパークの藤を見て奥鬼怒湯西川温泉で一泊。
まあここも定番になりました。朝6時に出たのに、列車トラブルで東北線の遅れで乗り継ぎができず小山で1時間のロス。そのため藤の見物は1時間半で駆け足ですよ。
ashikaga-fuji_0002.JPGashikaga-fuji_0006.JPGashikaga-fuji_0015.JPGashikaga-fuji_0028.JPGashikaga-fuji_0052.JPGashikaga-fuji_0036.JPGashikaga-fuji_0056.JPGashikaga-fuji_0040.JPGashikaga-fuji_0042.JPGashikaga-fuji_0063.JPG

昼過ぎに撤収して特急で鬼怒川温泉、ローカル野岩線で湯西川温泉、そしてローカルバスで湯西川温泉郷に。
宿泊先、湯西川温泉ホテル伴久の夕食。炉辺は演出で豪華だけど調理済みの櫛を刺して保温しているだけ。うまいからいいけど。温泉はなかなか良かった。
DSC06181.JPGDSC06182.JPGDSC06185.JPG
| 写真 > 花 | 23:11 | comments (2) | trackbacks (0)
角館旅行~食事編
角館旅行の食事
朝、腹具合がよくないので鯛飯駅弁。夜は普通の宿の定食。可もなく不可もなく。昼は稲庭うどん。
DSC06131.JPGDSC06142.JPG

雄鹿和雄(字はうろ覚え)のイラストと、地ビールのラベル。
なぜかこのホテルは雄鹿和雄の宿として宣伝している。
DSC06144.JPGDSC06153.JPG

2日目朝飯。
DSC06155.JPG
ひるは角館武家屋敷通りの茶店で稲庭うどんと味噌きりたんぽに那須田楽。

夜は田沢湖高原駒ケ岳ホテルの夕食。秋田なのにアワビと伊勢海老と毛ガニと牛ステーキ。うまかったけど量多すぎてご飯を辞退した。
DSC06158.JPGDSC06159.JPG
DSC06162.JPGDSC06163.JPG
朝飯はバイキング。
DSC06164.JPG
写真には出ていないけど三日間で4回たべた稲庭うどんが秋田の味かな。
| 旅行 | 22:33 | comments (0) | trackbacks (0)
角館さくら祭り2009
GW連休の頭に行った角館。一度は見たい武家屋敷のしだれ桜だったけど、残念ながら今年の桜は早すぎて、行った4/29-30はもうほとんど葉桜の状態でした。
ひじょーに悔しい。来年リベンジしたいなー。今度は弘前も入れて。

武家屋敷通り周辺のしだれ桜。満開だとポスターのような景色が広がるはず...。
kakunodate_0002.JPGkakunodate_0006.JPGkakunodate_0011.JPGkakunodate_0007.JPGkakunodate_0019.JPGkakunodate_0029.JPGkakunodate_0013.JPGkakunodate_0022.JPG

下新町〜田町下丁付近の民家(といっても蔵のあるとてもお屋敷な家)の庭のしだれ桜。この辺も見どころ。
kakunodate_0099.JPGkakunodate_0063.JPGkakunodate_0168.JPG

全国桜百選、桧木内川河川敷の桜並木。横町橋から古城橋の間の区間は観光客用の露店会場が隣接され花見客でにぎわう。人ごみが多いせいか桜の花の散りが速い気がする。
kakunodate_0039.JPGkakunodate_0042.JPGkakunodate_0047.JPGkakunodate_0045.JPG

夜は武家屋敷通りと川側の桜並木がライトアップされる。
この時期角館周辺の宿は送迎バスによる夜桜観桜ツアーをセットアップしてくれるので、それを利用して夜桜見物。まったく風のない夜で、枝垂れの一枝たりとも微動だにしない素晴らしい条件。ただしさすが秋田。夜は結構冷えた。
2時間ほど見物して宿へ戻り、温泉でゆっくり温まった。
kakunodate_0065.JPGkakunodate_0071.JPGkakunodate_0075.JPGkakunodate_0082.JPGkakunodate_0086.JPGkakunodate_0087.JPG

2日目は再び角館をゆっくり散策。角館南高校から内川橋〜桧木内川の土手を横山橋へ向かい、桜のトンネルを歩く。昨日回った横町橋以北の土手と違い露店や観光駐車場がない分人も少なく静かに桜を楽しめる。しかも桜のトンネルも密度が高い気がした。高校の前を通ると、なんだか女子高生が大挙して川方面へ歩いて行く。と思ったらカメラを持っている人間を見ると手を振って愛想を振りまく。ためしにカメラを向けたら大騒ぎで移ろうとしたので一枚。田舎の娘は人懐こいのかねぇ。
kakunodate_0092.JPGkakunodate_0095.JPGkakunodate_0096.JPGkakunodate_0101.JPGkakunodate_0106.JPGkakunodate_0105.JPGkakunodate_0108.JPGkakunodate_0111.JPGkakunodate_0115.JPGkakunodate_0118.JPGkakunodate_0126.JPGkakunodate_0128.JPGkakunodate_0131.JPGkakunodate_0151.JPG

二日目は田沢湖高原に宿泊。そして三日目は帰るまでの時間潰しで田沢湖観光。
kakunodate_0169.JPGkakunodate_0172.JPGkakunodate_0177.JPGkakunodate_0179.JPG
バスしか移動手段がないので結構時間が不自由。田舎は車がないとほんっとに行動が不自由。遊覧船で黄金の竜子姫像を見て、周回バスで戻ったらもう見るものもすることもなく、ゆっくり帰りの電車を待って帰路へ。

しかし湖に金の銅像ってどういうセンスかなー。世界三大ガッカリスポットに登録してもいいんじゃなかろうか。

角館観桜スポット地図角館観桜スポット地図
| 写真 > 花 > 桜 | 20:29 | comments (0) | trackbacks (0)
虹とうんこ
昨日、浅草で夕飯を食べて帰ろうとしたときにちょうど見えた虹。
niji0001.JPGniji0002.JPG
肉眼だとわからなかったが天頂付近も奇麗にアーチ状につながった虹で、さらに外側にもう一本薄く虹が見える。
とても珍しい風景だった。=金のうんこと虹。
| ネタ | 07:43 | comments (0) | trackbacks (0)
横浜国際仮装行列2009
5月3日は恒例横浜仮装行列の見物でした。旅行から休みなく連チャンにちょっと体力が目減りしたもんだか、猛烈に眠かったなかでの見物。
今年は開港150周年記念事業のおかげで赤レンガ倉庫での演舞審査がなくなったらしく、沿道から通過するパレードを見物するだけになってちょっと寂しい。

天気はうす曇りながら明るさは十分でそれなりのシャッター速度でとれたものの、絞ると動く被写体にAFが追従できなくて、だいぶ無駄玉を撃ちました。やはり明るくて超音波駆動のレンズが欲しい。

09_hamappare_0012.JPG09_hamappare_0011.JPG09_hamappare_0032.JPG09_hamappare_0033.JPG09_hamappare_0038.JPG09_hamappare_0045.JPG09_hamappare_0052.JPG09_hamappare_0069.JPG09_hamappare_0099.JPG09_hamappare_0103.JPG09_hamappare_0129.JPG09_hamappare_0144.JPG09_hamappare_0154.JPG09_hamappare_0185.JPG09_hamappare_0189.JPG09_hamappare_0246.JPG09_hamappare_0264.JPG09_hamappare_0288.JPG09_hamappare_0296.JPG09_hamappare_0302.JPG

◆この写真のアルバムはhttp://www.yoshi.u-ki.jp/contents/photo-gallery/Festival/2009-0503-yokohama-parade/index.html
| 祭り | 20:49 | comments (0) | trackbacks (0)
70-200mmF2.8
DSC06174.JPG
ちょっとレンズに不満が出てきたのでグレードアップを。
望遠マクロにしようかとも思ったんですけどね。同じF2.8ならズームの方が使い勝手がいいんで、といっても純正は20万近くて買う気になれないので、SIGMAの70-200mmF2.8 EX DG MACRO HSM APOです。新品だと10万前後なんだけど、新型EX-IIが出たおかげで中古が6万弱で買えました。このくらいなら使い潰せます。
軽く使った感じ、やはり明るい。ファインダーの絵が目に見えて明るい。2.8通しはいいですね。手ぶれ補正がないので手持ちはすこし厳しいけど。
超音波モータだからピントが速いのもうれしい。
重いのであちこち持ち歩く使い方はできないけど近所で花なんかを撮るには良いレンズです。
| お買い物 | 23:41 | comments (0) | trackbacks (0)
第二回 富士芝桜まつり’09
角館旅行から帰宅した翌日、5/2は富士の芝桜祭りへ行ってきました。天気予報で4日以降天気が崩れると出たので予定を繰り上げ。

秩父の芝桜も素晴らしいのだけど、毎年同じ構図しか撮れないのと人の多さに飽きて今年はパスしました。
富士桜祭りは今年が2回目、去年行った時は雨でまとも写真が撮れなかったので事実上今年が初見の富士と芝桜でした。

到着時は若干雲がかかっていた富士も午後には手前の雲が取れいい具合に。
太陽の位置が高いので空が白っぽくなっちゃいましたけどこればかりは車で夜明け直後くらいに来ないと撮れないからなー。

09_shibasakura-fuji_0018.JPG09_shibasakura-fuji_0011.JPG09_shibasakura-fuji_0019.JPG

ここの特徴は富士山につきます。ってことで数百枚撮ってもここにあげた数カットに集約されてしまうくらい構図がワンパターンになってしまうのは仕方がないかも。あとは時間を選んで光の加減を撮るしかないかな。

富士と池と芝桜が撮れるベストVIEWポイントは廃アマチュアカメラマンが三脚で道をせき止め、そこに観光客が割り込み大渋滞でした。そこそこ広い会場だけど写真にベストなポイントはこの位置だけ。なのに遊歩道は人がぎりぎりすれ違うだけの細い畦なので、どうしても↓こうなってしまいます。

09_shibasakura-fuji_0014.JPG09_shibasakura-fuji_0022.JPG

かなり宣伝を打っている関係で2回目だというのに大型バスや自家用車で大量の観光客が集まってましたので、主催者はきちんとした対応を取らないと来年あたり相当トラブルが発生する気がします。中国人とか韓国人もかなり入っていたけれど、注意書きの看板が日本語しかなく、花壇に入って写真を撮ってるアホや細い遊歩道の真ん中に三脚を立てて長々記念写真を撮っているバカップルとかが目につきました。

三脚全部禁止にされると困るので大型三脚禁止、狭いところは肩幅以上広げるの禁止、撮影で長時間の場所取り禁止とか一定の規制はした方がいいな。

富士桜祭り詳細
場所:本栖湖近傍
交通:河口湖駅からシャトルバスで30分〜50分、もしくは自家用車駐車場あり
料金:入場料500円(バス往復代金込みチケットが1800円;河口湖駅で発売)
期間:4/26あたりから5月一杯
会場:簡易トイレあり、売店あり(混雑で行列必至、大したものはない)
注意:富士の火山灰でできた土地なので、ちょっとでも風が吹くと細かい土埃が全身にかぶります。遮るものがないので防塵対策はした方がいいでしょう。
| 写真 > 花 | 02:39 | comments (0) | trackbacks (0)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。