チューリップ@昭和記念公園&ひたち海浜公園
ごたごたして更新が遅れたけど、チューリップを2題。
昭和記念公園と国営ひたち海浜公園。

昭和記念公園は例年イギリスかどこかの専門家に指導を受けているので植え方が非凡というか、毎年いろいろ趣向を変えて楽しませてくれる。
だけど写真を撮るのは難しかった。ワンパターンになりがちで。
同時に広場ではポピーと菜の花畑も満開。ポピーとコスモスは苦手なのでおまけ程度に。「写真は4/12のチューリップ」

09_turip-showa_0001.JPG09_turip-showa_0002.JPG09_turip-showa_0003.JPG09_turip-showa_0005.JPG09_turip-showa_0006.JPG09_turip-showa_0026.JPG09_turip-showa_0017.JPG09_turip-showa_0040.JPG09_turip-showa_0038.JPG09_turip-showa_0052.JPG09_turip-showa_0053.JPG09_turip-showa_0012.JPG09_turip-showa_0047.JPG

ポピーの花畑で、子供にドレスを着せて撮影しているめちゃ若い母親がいた。けど撮影しているのが柵で仕切られた花畑の中だったので声をかけてやめさせた。”しりませんでした”とかしれっと言ってそのまま行ってしまったが、こういう馬鹿が親をやってるんだからきっと子供もばかに育つんだろうな。
日本人の平均知能って実はこの程度なんじゃないかと最近よく思う。似たような例を頻繁に目にするから。そのたびに注意するのもあほらしいんで半分は見過ごしてしまうが。

09_turip-showa_0049.JPG09_turip-showa_0051.JPG

先週4/18の国営ひたち海浜公園(茨木県勝田)チューリップファンタジー。
昭和記念公園に比べると、植え方のデザインは普通な感じ。だけど単純に花が密集しているので花単体をアップでの撮影は撮りやすい。撮影の練習には最適だった。(腕が悪いのか、レンズが不調なのか、撮影した2/3がピンボケだったのが残念。)
それと管理の問題か、土地柄(田舎で海の近く)なのか、咲いたばかりの花でさえ花の痛みが目立つ。花びらにことごとくシミや虫食いがあって、使えないカットが半数以上。多少の農薬は使ってもいいんじゃなかろうか。

09_turip-hitachi-0001.JPG09_turip-hitachi-0004.JPG09_turip-hitachi-0007.JPG09_turip-hitachi-0011.JPG09_turip-hitachi-0022.JPG09_turip-hitachi-0035.JPG09_turip-hitachi-0033.JPG09_turip-hitachi-0032.JPG09_turip-hitachi-0034.JPG09_turip-hitachi-0024.JPG09_turip-hitachi-0016.JPG09_turip-hitachi-0029.JPG09_turip-hitachi-0027.JPG

公園の奥、海岸に面してある見晴らしの丘には一面ネモフィラが咲いていた。
09_turip-hitachi-0045.JPG09_turip-hitachi-0052.JPG09_turip-hitachi-0049.JPG09_turip-hitachi-0041.JPG

以下は食い物編
まずは日立の立ち寄り温泉の夕飯。見てくれは普通だけど海鮮のネタが大ぶりでうまい。凍らせたグラスに日本酒を注ぐとみるみるシャーベットになるみぞれ酒もうまかった。帰り道駅までが街灯もない山道でちょいとあせるほどの田舎。
09_turip-hitachi-0053.JPG09_turip-hitachi-0054.JPG

鎌倉での昼飯と夕飯
鎌倉宮前の手打ちそば屋のそばは、入り口横でおやじが手打ちしていて高かったけど味がしなかった。どうもちゃんとうまい蕎麦を食えた試しがない。老舗といっても硬いだけとか辛いだけのたれとか。しなのそばの立ち食いチェーンが一番マシな気がする。地方に行ったらうまいかというとそんなこともないけれど。せいぜいまずくないって程度かなぁ。
長谷寺から鎌倉駅の途中にあったラーメン屋。こちらは魚介出汁の割には結構美味かった。
09sakura-0033.JPG09sakura-0061.JPG

最後は富士河口湖のほうとう。いつも行きつけの、北岸紅葉回廊の手前にあるほうとう屋の、いつも食べてる猪肉ほうとう。店に入る前におやじの自慢の2シーターベンツの自慢話を30分ほど聞かされた(^^;。そして土産にと、ほうとうの鉄鍋を持たされた。ちょっと重いよ。
そのうち自家製湯豆腐を食わせる京風の高級湯豆腐屋を開きたいんだとか。その時には泊めてやるから食いに来いとご招待を受けた。いつになるかな〜。
09_fuji-sakura0057.JPG
| 写真 > 花 | 22:36 | comments (0) | trackbacks (0)
ヤッターマン@実写版
原作(リメイクTV版)の滑ってはずして寒い所がそのまま実写になった、という感じかなぁ。

テンポが悪くて間が持たない。話もなんか微妙につながってないし。

特撮映画としては、金をつぎ込めばCGのおかげでほとんど破綻がない特撮シーンが作れるようになってきたのはよく判った。あとは使いこなすセンスの問題ね。
K20ではとてもかっこよく見えたCGシーンが、ヤッターマンでは金積んだ”CG”に見える。どちらも技術レベルとしてそんなに大差は無いように見えるんだけども。
| アニメ > 感想 | 00:29 | comments (0) | trackbacks (0)
結果異状なし(^^)
大腸内視鏡検査の結果は異状なし。
自分も見てたので結果におおむね疑いはない。
てことで傷一つない腸壁。憩室という小部屋というか寄り道みたいな穴はいくつかあるがこれは問題ない模様。

とりあえずは一安心。ま、どこから出血したのかという原因は不明だけど、おおごとにはならなくて助かったかな。少なくても旅行はキャンセルせずに済みました。

前回検査してから4年もたってた。やはり年1回は見とくべきだなぁ。会社の人間ドックは胃カメラまでだから。

検査後さっそく映画を見て帰りに寿司。2日分の減食効果が帳消しに。
続きを読む>>
| 日記 | 23:39 | comments (2) | trackbacks (0)
投入開始5:00〜
ん〜気にしていると結構起きられるものですね。朝5時に目覚ましがなる直前に目が覚めました。

そして、下剤の投入開始。
DSC06130.JPG

内視鏡検査まであと5時間。
| 日記 | 05:26 | comments (2) | trackbacks (0)
大腸検査用レーション
検査用粥、おやつ(ビスコ)、下剤2L。
DSC06129.JPG
昨日会社で下血しちゃったので急いで腸の中を検査する予定。
明日から3日かけ腹の中を空っぽにする。
今日は胃カメラしたけど問題なかった。
大腸がどうにかなってるんだろうな。

案の定連休前に何か起きるんだよなぁ。

予約一杯で無理やり検査を突っ込んでもらうため、朝5時起きで下剤を飲むことになってしまった。
| 日記 | 23:45 | comments (2) | trackbacks (0)
夏のあらし
原作色のつよい普通アニメか、と思ったけどやっぱり新房昭之だなぁ。

案の定OP/EDが毎回違う。でも並べてみないと違いに気がつかないいじり方(ちゃんと記憶のいい人なら一目でわかるが、)だから見終わってうっかり消せない。
| アニメ > 感想 | 22:57 | comments (0) | trackbacks (0)
富士の桜
花の更新が滞ってます。これは1週間前の富士と桜。
今年は桜が速くてどこも一斉に咲いちゃうので場所の取捨選択が大変で。
長瀞と富士とどっちかしか行けない、ってことでぎりぎり迷って昨年行かなかった富士の桜に決定。

いつもより2時間早く家を出て、途中下吉田の駅の横にある神社に寄り道。
ここからの桜越しの富士がいい具合なんだそうで。
09_fuji-sakura0002.JPG09_fuji-sakura0010.JPG09_fuji-sakura0004.JPG09_fuji-sakura0005.JPG09_fuji-sakura0016.JPG09_fuji-sakura0020.JPG09_fuji-sakura0022.JPG09_fuji-sakura0023.JPG
以上はここ、下吉田駅から直線距離で500mくらいの山の上にある神社から。
眺めは抜群で桜と富士がとってもいい感じに撮れるんだけど、見栄えのある場所までは下から標高差で100m、延々階段を登る。計算では500段近く。
カメラを担いで上がるにはちょっとハードだった。
撮影中疲れて足を踏み外し、斜面で足をひねってしまった。
09_fuji-sakura0021.JPG09_fuji-sakura0006.JPG
撮影は1時間ほど、往復と電車の待ちをいれても2時間で撤収。いつもの河口湖へむかう。

河口湖。湖へ行く途中の町中にあるお寺。門のところの桜が見事。
09_fuji-sakura0024.JPG09_fuji-sakura0025.JPG

いつもの釣りボート屋で自転車を借りて右回りに湖畔を進む。
まず産屋ヶ岬からの桜と富士。ここはもう有名スポットで何時もカメラマンがいる。でもだんだん桜の花数が減っている印象なのね。そこから北岸の桜をとりつつぐるっと回る。
09_fuji-sakura0030.JPG09_fuji-sakura0035.JPG09_fuji-sakura0039.JPG09_fuji-sakura0041.JPG09_fuji-sakura0053.JPG09_fuji-sakura0054.JPG
ことしもう一か所追加したのは河口湖南岸の富士ビューホテル庭園のしだれ桜。立派で見事な枝垂れ&ソメイヨシノでした。
09_fuji-sakura0069.JPG09_fuji-sakura0076.JPG09_fuji-sakura0078.JPG09_fuji-sakura0085.JPG09_fuji-sakura0092.JPG09_fuji-sakura0098.JPG
| 写真 > 花 > 桜 | 23:45 | comments (2) | trackbacks (0)
死にかけた
と言ったらオーバーだけど。
明け方5時過ぎに息が苦しくって目がさめ、気がつくと呼吸器が止まって窒息マスクと化していた。
あわててマスクをはぎとり起きてみたところ、停電で電気機器全滅していた。
気が付いてから数分で復旧したけど、地域的な突発停電だった模様。
いまどき停電なんて珍しい、とか言ってる場合じゃなくて危うく窒息しかけたよ。
おまけにサーバー類が再起動に失敗しておりいちいち手動で復旧&ディスクエラーの修正をかけていたら寝なおすタイミングを逸して起床時間に。

その場で東電に電話して状況聞いたら原因不明の突発停電だったそう。
しゃれにならないよなー。

脆弱な機械化生活を実感。
| 日記 | 23:49 | comments (2) | trackbacks (0)
準備着々
DSC06121.JPG
GWでもこのくらいに予約すれば楽に席にありつけるのね。
いつもこの程度の計画性を持てればなぁ。

さて、後半はどこに行こうかなー。
| 旅行 | 22:48 | comments (0) | trackbacks (0)
春の旅行は角館
GWの親づれ旅行は、僕にしては超珍しくもう行き先を決め予約も完了しました。なんつっても4/29-5/10まで休みを入れたのでどこでもいけるぞ、と。(4/27-28も埋めたいところだけど、有給使いすぎるのもあれなんで。)

とはいえ、沖縄とか北海道とか、行ってもその先車がないと何もできないようなところへは行ってもしょうがないんで、ことしは4/29-5/1で秋田の角館〜田沢湖と決定。

前々から東北3大桜の名勝は行きたかったんですよ。
今年の陽気なら4月ENDでも結構桜、見ごろな予感。

親づれでかつ撮影もできるって旅は滅多にないので今年は楽しみ倍増ですよ。
ちなみに預金残高は半減必至だったり。

あと5月は別に一人旅でどっか行く予定。

車があればもっといろいろいけるんだけどな。
| 旅行 | 02:07 | comments (0) | trackbacks (1)
東京の桜、鎌倉の桜
千鳥ヶ淵の夜桜、鎌倉の桜、六本木ヒルズの夜桜、飛鳥山の桜、多摩川の桜、野川公園の桜、小金井公園の桜っと。今年の桜は早すぎてほとんどまわれませなんだ。

09sakura-0004.JPG09sakura-0006.JPG09sakura-0010.JPG09sakura-0013.JPG09sakura-0015.JPG09sakura-0021.JPG09sakura-0028.JPG09sakura-0034.JPG09sakura-0035.JPG09sakura-0039.JPG09sakura-0060.JPG09sakura-0064.JPG09sakura-0066.JPG09sakura-0067.JPG09sakura-0074.JPG09sakura-0079.JPG09sakura-0086.JPG09sakura-0087.JPG09sakura-0088.JPG09sakura-0093.JPG09sakura-0096.JPG09sakura-0100.JPG09sakura-0108.JPG09sakura-0111.JPG09sakura-0126.JPG09sakura-0114.JPG
| 写真 > 花 > 桜 | 23:37 | comments (2) | trackbacks (0)
今日の銀魂
ひっさびさの下ネタ全壊。ごっつ笑った。

...脚本 横手美智子って、あれ。
  My横手イメージが....。
| アニメ > 感想 | 23:11 | comments (0) | trackbacks (0)
直前告知 花見
晴れたのでいつもの花見に行きます。

集合 11:00 新宿駅東口地上階 お客様相談室前
行先 新宿御苑のいつものあたり

写真を撮りながらいくので僕は現地集合の予定。
| イベント | 07:53 | comments (2) | trackbacks (0)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。