<< SLみなかみ | main | 京都紅葉2009 >>
TO
リアルな3D表現と云々と監督がTVで言ってたが、変なカメラ効果ばかりで動きにも芝居にも全くリアリティがないのはどうかと。
お話もしょぼい。原作の短編を引き延ばしてるのか、妙に間延びな割に話運びがはしょられているようなちぐはぐさはなんだろう。

これで世界中からオファーってどうなん?(ほんとか?)

どう見てもずいぶん昔に公開されたFFの3D映画の方がまだマシだよなぁ。

なんで宇宙空間でライトのスミアやフレアーが生じるのかとか、反動なしに無重力で停止できたりとか、素人でもわかる基本的なところがいろいろと疑問なアニメだなぁ。

というのは先週書こうとおもったけど、面倒なのと出張の準備で忘れていた。
で、昨日出張からかえってまた続きを見て同じことを思ったので。
| アニメ | 15:15 | comments (0) | trackbacks (0)
Comment
コメントをどうぞ...









Trackback URL
http://www.yoshi.u-ki.jp/sb.cgi/807
Trackback

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。