<< トイストーリーマニア | main | たまには本気撮り(ちょっとだけ) >>
KissX6のAFうんこ
ちょっと先週Kiss-x6をTDSに持ってってみた。
動体連写での像面位相差AFの能力を見てみたんだが、うんこレベル。
普通の位相差センサーでコンティニアスAFしたとき9割くらいは合焦(多少の前後は許容して)なのに、像面位相差+コントラストだとシーンによっては6〜7割に落ちる。

しかもライブビューで連写すると、一コマ毎にミラーが閉じるため背面モニターが連写中ずーっとブラックアウト。連写なのにフレーミングできないし。
ライブビュー時のAF動作はコントラストAFそのものって感じでどこに撮像素子上の位相差センサーの効果があるのかわからん。

これがEOS-Mに搭載されてるなら全然動体撮影には使えないっぽい。
眠ってるLレンズとかのレンズキャップに2台くらい有ってもいいかとおもったけどだめそうかな。止め絵撮りならいいかもしれないけど。

あくまで私見。
| デジカメ | 08:09 | comments (2) | trackbacks (0)
Comment
あげない。<マメ
>とは言えEOS-Mでライブビュー時のブラックアウトはさすがにないとは思うけど。

ブラックアウトしないけど処理中って出るミラーレスはあるけどね。
| yoshiyuki-tei | 2012/07/25 07:22 PM |
取り合えすボケりゃいいんです(素人意見)
あの値段でカタログ値では見栄えの良い感じにいろいろ入れてるんだから
そんなもんでしょ。
とは言えEOS-Mでライブビュー時のブラックアウトはさすがにないとは
思うけど。
何でしたら本体だけでもレンズだけでも両方でももらってあげます(ぉぃ)
| マメミム | 2012/07/25 12:26 AM |
コメントをどうぞ...









Trackback URL
http://www.yoshi.u-ki.jp/sb.cgi/1002
Trackback

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。