<< 最近編集者の質が落ちてる | main | 県内で自生ケシ急増、県が除去運動 >>
鎌倉文学館のバラ
ネタの中休みでイベントがないので、今週は鎌倉文学館のバラ、見てきました。

駅張りポスターだとバラに埋もれたような素敵でナイスな洋館、って感じだけど、あれは

カメラと望遠レンズのマジック

ですね。
バラの花壇は庭の下のほう、車4〜5台分の駐車場ほどの狭い面積に5段の畝があり、背の高い薔薇が並んでますが結構スカスカ。
先週買いなおしたCANONの白レンズを試し打ちに持って行ったところ、通路と薔薇の距離が近すぎてピントが合わない。最短被写体距離1500mmって花を撮るには結構難しい長さかも。途中で念のために持って行った安物18-200レンズに差し替えました。

rose_kamakura_0001.JPGrose_kamakura_0007.JPGrose_kamakura_0002.JPGrose_kamakura_0003.JPGrose_kamakura_0008.JPGrose_kamakura_0012.JPGrose_kamakura_0005.JPGrose_kamakura_0016.JPGrose_kamakura_0020.JPGrose_kamakura_0014.JPGrose_kamakura_0023.JPGrose_kamakura_0021.JPG
薔薇は1時間ほどで撮りネタがなくなっちゃったので、飯を食うため長谷まで徒歩で移動。(前日3時ころ昼を食べてから24時間飲み食い無しだったのが効いたか、朝から水も飲んでなかったのが効いたか、日光を浴びたらかなりふらふら〜)

腹に物を入れたら、現金なもので頭痛やめまいが収まり、ついでに心臓の息苦しさが和らぎました。
飯の後は光則寺と長谷寺。さすがにアジサイは早すぎて、どの花も色づく前の真白や薄緑。国産額アジサイの一部(黒姫あたり)が色づいている程度。アジサイの見ごろまではまだ2週間程度必要でしたね。

rose_kamakura_0031.JPGrose_kamakura_0036.JPGrose_kamakura_0038.JPGrose_kamakura_0042.JPGrose_kamakura_0051.JPGrose_kamakura_0056.JPGrose_kamakura_0058.JPGrose_kamakura_0059.JPGrose_kamakura_0057.JPG

帰りにはいつものごとく稲村ケ崎温泉で汗を流し、隣のレストランで夕飯と生ビールをグイッとして帰宅しました。
img095[1].jpgimg093[1].jpg
ラムチョップステーキ(バニラ&チョコソース)、アボカドとスモークサーモンのピザ、黒生麦酒。
| 写真 > 花 | 20:05 | comments (2) | trackbacks (0)
Comment
色褪せた白じゃなく、まっさらの白い紫陽花ってまじまじ見たのは初めてでしたけど、新鮮できれいでした。

地蔵は長谷寺の弁天窟の手前に置いてあります。
名前は、忘れました。
昔はなかったと思うんだけど。

>バニラ&チョコソースなのですが、アップルソースみたいな感じですか?

割とそのままチョコ味とバニラ味でした。混ぜるとマーブルソース。あめりかカブレな湘南のレストランらしい味というかなんというか。
| Yoshiyuki | 2009/05/25 10:46 PM |
バラも素敵ですが、全部咲いていないアジサイって可憐で可愛いですね。新しい発見です。
 今回のお気に入り(勝手にごめんなさい)は、「お地蔵様」かな?
 
 ずーーっと見ていたい気分。
ずーーっと見ていると、私も優しい人になれるような気がします。

 気になるのは「ラムチョップステーキ」のバニラ&チョコソースなのですが、アップルソースみたいな感じですか?
| アブラクサス | 2009/05/25 06:11 PM |
コメントをどうぞ...









Trackback URL
http://www.yoshi.u-ki.jp/sb.cgi/760
Trackback

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。