<< 業務命令でデズニーシー | main | バレンタイン進行で >>
御崩れ水仙の里
本来なら1月中に行ってるはずなんだが、いろいろ変更が入ってようやく行ってこれた。御崩れの水仙。前日からなんか顔が突っ張り肩こりと頭痛がひどいとか、たまに胃に吐き気が出たり、ひょっとしてインフルエンザ?とか思うんだが熱は35度と至って正常。一晩寝たけど変わらないので、とりあえず風邪薬を飲みながら電車に乗った。

水仙祭りの期間は1月一杯で終わっているけど、水仙自体はまだ一杯咲いていた。ここは車じゃないと来れないのでちと足代がかかるけどなかなかいい風景ですぞ。
09_wokudure_0002.JPG09_wokudure_0003.JPG09_wokudure_0032.JPG
09_wokudure_0036.JPG09_wokudure_0006.JPG
さすが千葉、水仙と菜の花と梅と桜が一緒に見れましたよ。
09_wokudure_0009.JPG09_wokudure_0026.JPG
09_wokudure_0037.JPG09_wokudure_0042.JPG09_wokudure_0041.JPG

締めは定番保田漁港からの日没風景。マクロレンズは風景に使っても切れがいい。
09_wokudure_0043.JPG

保田漁港の漁協直営 人口温泉ばんや でラムネの湯(二酸化炭酸温泉)に入ってほっこりした後はばんや併設の飯所でプリップリの刺身とブリッブリの海老天丼、新鮮なまこ酢つまんで熱燗をくーっと。漁協直営だけあって、刺身の切り身が大きく、それだけでもおなかいっぱいにできるくらい。多少の無理を押してきたのは実はこれが目当てであったり。
09_wokudure_0045.JPG09_wokudure_0046.JPG
| 写真 > 花 | 22:33 | comments (0) | trackbacks (0)
Comment
コメントをどうぞ...









Trackback URL
http://www.yoshi.u-ki.jp/sb.cgi/721
Trackback

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。