ROBODEX2002

2002-03-28 IN PASIFICO-YOKOHAMA

 

今年もRobodex 2002に行きました。新顔あり、おなじみあり、内容も充実してきて楽しいイベントに成長しています。
個人的にこの大会の一番の収穫は、SDR-04やASIMOではなくて、実は綜合警備保障のガードロボットC4だったりします。 なんといってもデザインがまんまパトレイバーイングラム。これはどう見ても狙ったとしか思えないデザインでした。産業用というのも

それと番竜 番犬の竜ってまんまな名前。その上動きも恐竜並みにゆっくりしたものでした。

メガパレー ド
Sony AIBO

メガパレー ド
Sony SDR-04

メガパレー ド
Sony SDR-04

歌うSDR-04


踊るSDR-04

Sony Q-TARO

手をかざすとその
手に よってくる


人間の表情
再現ロボット
看護婦の衣装がかなり怪しい


その中身

憂いを秘めた中身



番犬ロボット番竜

番竜



番竜

蜘蛛型地雷探
知ロボット



メガパレード会場



ASIMO赤モデルの
パレード



未来科学館に
展示していたのと
同じ踊るロボット


綜合警備保障
ガードロボ C4



どう見ても
イングラム



背中の不揮発
メモリーユニット?


HRP会場の墨で
リフトを運転 する
のは再就職 した
HONDA P3




HRP-2P 後継機は
レイバーデザイナー
出渕裕氏 により
"ブチメカ"に変身
することが決まって
ます。ほんと。


イギリスから
やってきた木製
骨格の ロボット!?





マイコンを使わず
機械的バランス
制御でこけるロボット





外装デザイン
だけがとりえの
ロボット・カーフィー




看板はアトムです