<< / Page 2 of 121 / >>
何で東京より大阪さっぶいねん!!
9時過ぎに道頓堀歩いてたら風の冷たいことさぶいこと。
店を探す間に凍えて足が痛いわ頭が痛いわ...朝一ののぞみで出てきて一日中大阪のスタジオにこもり立ちっぱなしでテストチャートの撮影してたからもう、足腰膝共にがったがた。朝が早かったから頭がボーを通り越して痛い。
帰っても東京からの足が無いのでなんばに宿を確保した。

疲れた。

明日はやはり7時ののぞみで品川に帰る。眠い。

さて、これダレだろうね。けいおんっ!のクレーンゲームに並んでたからその系統だろうけど。大阪はゲーセンもサービス満点かな。100円で簡単に落ちてきた。
DSC02775.JPG
道頓堀といえば…
DSC02738.JPGDSC02746.JPG
DSC02748.JPG
まー大阪はほんとにコテコテが好きなんですな。
DSC02753.JPG
DSC02754.JPG
DSC02762.JPG
DSC02764.JPG
N700系は何時見ても面白い顔だ。
DSC02725.JPG
| 日記 | 01:47 | comments (0) | trackbacks (0)
Willcom解約
旅先でインターネットにつなごうと思っても、Willcomだと繋がらないけどDocomoは繋がるって状況が最近多い。たとえ繋がっても256kbpsではなにかと不便なことも。ないのでW-ZERO3を解約し、ドコモのT-01Aで契約を追加。
といっても通信は専ら携帯でやって、スマートフォンはPDA代わりに使うつもり。なら回線契約だけ切ってW-Zero3を使い続けてもいいんだけど、飽きたしスペック的にも不満があったので...。買う前からわかってるが全く意味のない買い替えだな。
ま、W-Zero3ではいろいろ変態的な裏技ソフトを入れなければ使い物にならなかったところが、初めからいろいろ対応ツールがあってしかもドコモなので今後もツール類に不安はなさそう。

T-01A202-a5377[1].jpg
| お買い物 | 22:12 | comments (0) | trackbacks (0)
(/_;)(/_;)(/_;)
ボーナス日なのに忙しくて明細ダウンロードする暇なかった、つか忘れてた。
おまけに忘年会のひなのに定時後に2コマも会議が入って開始1時間も遅刻させられ、行ったときには何もないの刑。
いっそ忘年会スルーして帰れば良かった。どうせ素材屋だったし。時間の無駄な。
さらに先週の出張費精算が経理からいちゃもんつけられ差し戻しくらうし。

帰ってきてから銀行口座の明細で支給額をチェック。
去年の冬より50万も減ってる。そんなにやばいの?うちの会社...。なんかやる気なくした。
| 日記 | 23:13 | comments (0) | trackbacks (0)
京都紅葉2009
今年の誕生日は京都でかなり遅めの紅葉見物。
といって計画したわけではなく、1週間岡崎への出張をした帰りに京都で1泊追加したので装備は仕事に持ってきた社用のOLIMPUS-PENと自前のコンデジのみ。PLフィルタもなし。

木曜の夜中に携帯で安いホテルを予約して、交通費を節約するため在来線でこようと思ったけど、最終日の会議がだらだらしたせいで新幹線で入京。

前日は快晴、だったのに土曜の朝は土砂降り。幸い11時ころには雨はあがったけれど、落葉はじまりの紅葉はかなりの葉が落とされた模様。
それでも綺麗な風景は堪能できたので満足。

東福寺。京都駅の近くにこんな絶景があるとは知らなかった。紅葉のかなりが落葉してしまっていたがそれでも見事だった。次回は是非見ごろに来たい。

PC050047.JPGPC050045.JPGPC050049.JPG
PC050057.JPGPC050075.JPGPC050140.JPGPC050077.JPGPC050191.JPGPC050103.JPG

清水寺。ホテルに張ってあった見ごろ情報でまだ見ごろとあったので立ち寄った。正直定番観光地はどうかとおもったのだけど、来たのは正解。紅葉越しの見上げの景色は絶景だと思う。
お勧めは拝観順路を逆行、紅葉の谷から舞台の櫓をみあげつつ、音羽の瀧の前の石段を登り、舞台の真横を見上げながら上がりきったら成就院〜子安の塔側へ回り紅葉に浮かぶ清水寺の観光写真を撮る。と、拝観料を払わずとも定番の景色もみられ、紅葉と清水寺の写真も満喫できた。清水の舞台に上がりたければ順路通りに周ること。(逆行しては入れません。)

PC050177.JPGPC050214.JPGPC050217.JPGPC050218.JPGPC050225.JPGPC050232.JPGPC050245.JPGPC050253.JPG

三年坂〜高台寺。
高台寺は見ごろすぎ。ライトアップは今日までだったが帰宅時間との兼ね合いでパス。まあまあといったところ。
PC050260.JPGPC050272.JPGPC050267.JPGPC050274.JPGPC050290.JPGPC050294.JPGPC050299.JPGPC050305.JPGPC050318.JPGPC050341.JPGPC050374.JPG

最後は京都タワーと京都駅のクリスマスツリーで〆。京都タワー地下3階のタワー浴場でほこりを落として帰宅。今回は美味しいものを食べるオプションは余裕がなくて無し。
PC050379.JPGDSC02590.JPG

やっぱり京都は鎌倉よりスケールが大きい。
| - | 00:23 | comments (0) | trackbacks (0)
TO
リアルな3D表現と云々と監督がTVで言ってたが、変なカメラ効果ばかりで動きにも芝居にも全くリアリティがないのはどうかと。
お話もしょぼい。原作の短編を引き延ばしてるのか、妙に間延びな割に話運びがはしょられているようなちぐはぐさはなんだろう。

これで世界中からオファーってどうなん?(ほんとか?)

どう見てもずいぶん昔に公開されたFFの3D映画の方がまだマシだよなぁ。

なんで宇宙空間でライトのスミアやフレアーが生じるのかとか、反動なしに無重力で停止できたりとか、素人でもわかる基本的なところがいろいろと疑問なアニメだなぁ。

というのは先週書こうとおもったけど、面倒なのと出張の準備で忘れていた。
で、昨日出張からかえってまた続きを見て同じことを思ったので。
| アニメ | 15:15 | comments (0) | trackbacks (0)

↑TOP << / Page 2 of 121 / >>
イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。