ひたすら食べて温泉に入ってぐだぐだして来ました。
帰ってきました。
今回はひたすら温泉入って、酒飲んでおいしいもの食べてぐだぐだするという
コンセプトだったため、ほとんど食べ物の写真しか撮ってません。

行ったところ:塩山の嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館
DSC01923.JPG

今年の2月に行ってとても気に入ったのでリピートです。
中央線の甲斐大和から送迎の車で山の奥に入ったところ、大菩薩峠の5kmくらい手前にある秘湯の一軒宿です。
明治35年創業。明治の古民家部分も残る雰囲気のいい宿です。強アルカリの温泉(湧出温度が低いので分類は鉱泉)は柔らかくてつるつるの湯。風呂は小さめですが壁の一面が全面ガラスで開放感があり気持のよい風呂です。周りは塩山の山に囲まれてるのであまり眺望は広くありませんが、1200m以上の位置にあるため露天から見える夜空は星がたくさん見え、一瞬驚くほど。ここに天体望遠鏡があったらなぁとつくづく思います。

料理は地ものを使ったとても手の込んだおいしい料理がたくさん出ます。この料理だけでも十分泊まる価値があるでしょう。実際たくさんのリピーターがこれを目当てで泊まりに来ます。山の中で冬はバスも通わないロケーションにも関わらず13室ある客室は連日満員でした。

1日目夕食:
先付け:網竹のたまり漬け、岩魚の卵の酢の物、巻きずし、キンカン、花豆、銀杏、姫アワビの煮貝
鍋:合鴨と自家菜園の野菜、地ものキノコの豆乳しゃぶしゃぶ鍋
DSC02059.JPGDSC02058.JPG
揚げ物:鶉のから揚げウズラ卵添え
刺身:自家製刺身こんにゃく
DSC02060.JPGDSC02061.JPG
焼き物:山女の熊笹包み焼き
煮物:聖護院大根とキノコの餡かけ
DSC02062.JPGDSC02063.JPG
焼き物:甲州ワインビーフのホウ葉味噌焼き
食事:むかごの炊き込みご飯、手打ち細うどん、お澄まし、自家菜園野菜のつけもの、イチジク冷製スープ
水もの:ゆずアイス
&食後に玄関よこの囲炉裏にて、コーヒーサービス。囲炉裏には餅も置いてあり自由に焼いて食べられるのです。
DSC02064.JPGDSC02065.JPGDSC02066.JPGDSC02067.JPG
前日まで食べ過ぎ気味だったこともあり、ものすごくおなかいっぱい。食後にもうひと風呂浴びるつもりが苦しくて動けませんでした。味はもちろん大変美味しかった。

二日目朝食:解説はなしですがおいしかったです。
DSC01857.JPGDSC01858.JPG
昼ごはん:鴨とキノコのせうどん。炒めたキノコと鴨の出汁が効いたうどん。いい味でした。前日の腹いっぱいが残っていてこれを食べたら夕食が入らないかとも思ったんですが、食べずにはおけませんでした。
DSC01932.JPG
二日目夕食:
先付け:ハゼの南蛮漬け、地ものキノコのみぞれ和え、ごま豆腐、姫アワビの煮貝、にんにくチップス
鍋:自家菜園野菜とキノコ、甲州ワイン豚の豆乳しゃぶしゃぶ鍋
DSC02034.JPGDSC02033.JPGDSC02032.JPG
◆まず豆乳を煮立てて上に張った幕を掬って生湯葉で。
◆つぎにワイン豚を豆乳でしゃぶしゃぶと。豚と思われぬ柔らかくて甘い肉。うまー。そして瑞々しい自家製有機野菜を入れた鍋で。
DSC02031.JPGDSC02029.JPGDSC02028.JPG
刺身:甲州名物桜刺し
煮物:ワイン豚の角煮
 そろそろ腹がきつくなってきました。
DSC02030.JPGDSC02027.JPG
口直し:アケビの冷製スープ
揚げ物:ユリ根とマイタケの天ぷら
DSC02026.JPGDSC02024.JPG
この辺で連日食いすぎの付けが回って腹がはちきれそうに。冷や汗が出てきました。

とどめの焼き物:アマゴのほう葉包み焼き
DSC02023.JPG
最後に食事:豆ごはん、茶そば、お新香、味噌汁
もう食えないって限界を超えるぎりぎり。そばは手がつきませんでした。
そして、デザート:もう青息吐息で平らげました。
DSC02022.JPG
しかし、ごろごろして食って飲んで...2日続けたら体壊しますな。
2泊で予約しておいてよかった。(^^;)

インターミッション:おやつ。アンポ柿、ワイン、クルミゆべし
DSC01805.JPGDSC01937.JPGDSC01941.JPG

三日目朝ごはん:
キノコと山菜のつくだ煮や煮物、たまり漬け。青菜の厚焼き玉子、漬物、味噌汁、湯豆腐
自家栽培の有機野菜サラダ、山女の一夜干し、コーヒーゼリーと巨砲を丸ごと冷凍したシャーベット
DSC01965.JPGDSC01966.JPGDSC01967.JPG
最後までおいしゅうございました。

そして、本当はそのまま帰るはずが...
DSC02013.JPG
松本に来てしまいました。
なんか帰るのが勿体なくて。

で、昼飯:さすがにおなかがきつくて、縄手通りにあったパンやさんでホットサンドとチーズクロワッサン。
DSC02079.JPG

宿は朝携帯からネットで探した浅間温泉。
まあ、嵯峨塩の後に泊まると相当な宿でないと粗が目立ってしょうがないのであえて大したことない普通の宿を探しました。しょぼい食事はいやだけど、残しても惜しくない程度の料理という、贅沢ですかね。
お茶請けのつけもの。
DSC02011.JPG
温泉はそこそこ眺めのよい循環式温泉でした。

三日目の夕食:
先付け、なべもの、お造り、羹
DSC02080.JPGDSC02081.JPGDSC02082.JPGDSC02083.JPG
まあ内陸部なのにマグロと鯛とサーモンと甘海老が刺身で出てくる程度の老舗旅館です。
値段的には嵯峨塩鉱泉とそれほど変わらないんだけど。
焼き物:信州牛のステーキ和風仕立。これはうまい。
DSC02084.JPG
天ぷら:会席膳のコースに天ぷらは不要だと個人的には思いますね。よほどの造りなら別だけど、腹がきつくなるだけでありがたみもないし。
蒸し物:鶏肉に蕎麦あんかけ。
DSC02085.JPGDSC02086.JPG
食事:釜めし、味噌汁、漬物。デザートはイチゴのムース。
釜めしはうまかったけど、客ごとにタイミングを見て炊き上げるとのことで、炊きあがるまで30分の食休みが入りました。かなり苦しかったけどちょうどいい具合の腹やすめになったりして。
DSC02087.JPG

四日目の朝食と昼食:
昼は松本市内、中町通にあった松本ラーメンてところで松本ラーメンを。なんかラーメンなのに酒粕スープで錦糸卵の下に焼きサケが乗ってました。
DSC02098.jpg
DSC02124.jpg

以上食べてぐだぐだしてただけの温泉旅行でした。

◆嵯峨塩館
今回の部屋はすずらんの間。10畳の主室と8畳の応接間がついて、バスとトイレつき。トイレだけで2〜3畳の広さ。
部屋もそうですが、館内はどこも古民家のように作られており、ロビーには熊、囲炉裏、まきストーブ。庭を見れば池の傍にテンだかいたちだかが背伸びをしていたり。
掃除の時にお掃除ロボットが動いているのを見かけました。ほんとに使っている家があったんだなあ。
いろいろ素敵な旅館です。
DSC02016.JPGDSC02017.JPGDSC02018.JPGDSC02054.JPGDSC02055.JPGDSC02056.JPGDSC02057.JPGDSC02068.JPGDSC02069.JPGDSC02070.JPGDSC02071.JPGDSC02072.JPGDSC02076.JPGDSC02077.JPG

【嵯峨塩館:参照<嵯峨塩館ホームページ>

おまけ。松本にあった電気店。
DSC02014.JPG
| 旅行 | 11:40 | comments (2) | trackbacks (0)
みなとみらい全館点灯
最後に横浜のイルミネーションをちょっとだけ。
MM21_xmas-0001.JPGMM21_xmas-0002.JPG
これから温泉に出かけます。
| 写真 > X'mas illumination | 09:41 | comments (2) | trackbacks (0)
冬期休業
本年の営業は終了いたしました。
温泉でゆっくりだらだらしてきます。
電波が届かないと思いますので次回更新は東京に戻ってから。
それではみなさん、よいお年を。
| 旅行 | 02:24 | comments (0) | trackbacks (0)
50Th anniversary 東京タワー
東京タワーレインボーダイアモンド
50th-tokyo-tower0006.JPG50th-tokyo-tower0002.JPG
50th-tokyo-tower0001.JPG
50th-tokyo-tower0003.JPG50th-tokyo-tower0004.JPG50th-tokyo-tower0005.JPG50th-tokyo-tower0007.JPG

誕生50周年だそうです。5歳違いか。
25日までの限定スペシャル照明、レインボーダイアモンド(20:00〜20:10)とホワイトダイアモンド(20:10〜22:00)。それ以外の時間は通常のライトアップ。

レインボーブリッジとのコラボは、結構撮るのが難しいです。ロケーション的に。大型三脚とか大口径レンズを使うのが難しい場所なので、ISO1600絞り解放まで使ってます。それでもシャッターの振動でブレる。機内振動の少ないセミ一眼タイプのコンデジの方がうまく撮れるかも。
| 写真 > X'mas illumination | 12:09 | comments (0) | trackbacks (0)
昭和記念公園ウィンターイルミネーション(サボってるわけじゃないです。)
全然更新してませんが、撮影はさぼってません。
仕事が忙しい中、PC新調したり、環境整えたりした分撮った写真の整理ができてないだけです..。

あんまりほったらかしなのもアレなので、昨日行った昭和記念公園のクリスマスイルミネーションを。

年々、奥の広場のイルミネーションが拡大してます。今年はかなりいい出来。惜しむらくは、花火がしょぼいのと、あげる場所がイルミネーションに微妙に絡まない方向なのよね〜。

後ろのほうのイルミネーションを気張ったせいなのか、フロントのシャンパングラスで、噴水〜メインシャンパンタワーまでの通路を飾るミニシャンパンタワーが今年は6個しかなかった。

08xmas-showa-0006.JPG08xmas-showa-0012.JPG08xmas-showa-0020.JPG08xmas-showa-0025.JPG08xmas-showa-0030.JPG08xmas-showa-0031.JPG08xmas-showa-0032.JPG08xmas-showa-0035.JPG08xmas-showa-0038.JPG08xmas-showa-0039.JPG08xmas-showa-0050.JPG08xmas-showa-0053.JPG08xmas-showa-0054.JPG
最後、夜飯食べに入った中華屋の箸立ての飾り。クリスマスカードになりそうだったので。
08xmas-showa-0056.JPG
| 写真 > X'mas illumination | 01:57 | comments (0) | trackbacks (0)
マジック番組をハイビジョンでみると
そこはかとなく手に隠した種が見えたり、服の蔭からネタを取り出すのが見えたり。カードや小物を出してく類のマジックは見にくくなるなぁ。
| メモ | 20:44 | comments (0) | trackbacks (0)
買いました
『主文:液晶モニター要りませんか?』
 17インチ(1280x1024)LG電子製 4年くらい使ったかな?
 1枚は会社にもってって使う。もう一枚あまってるのをどうすっかと。
 自宅にとりにこれる人限定。募集期間はこれより1週間。

・ハードディスク(250Gx4台、SBケースに詰めて)というのも近々放出予定。

メインのクライアントPCで、なんかCFカードの読み込みに失敗するのでOSが逝かれてきたかなーと。
いまさらXpの入れ直しするのも面倒だから、新しいPC買いました。エイサーのA4くらいのミニデスクトップ。CoreDuoの3GHzだから、Vistaでもそこそこ快適。MEMが2GBしかつめないのであまり重い仕事はさせられないけど、いまさら動画のエンコとかしなければ無問題かと。

ついでに、1920のモニターも。24インチなので今までの17インチx2枚より若干省スペース、解像度もちょっと狭く。

昨日鎌倉のもみじと横浜のイルミネーションを撮影して12時ころに帰宅。そのあと夜を半徹して入れ替えました。モニタだけ入れ替えるのにもいろんなケーブルを整理したり埃を大量に掃除したりで結構大変。写真の整理にまったく手がついてません。それ以前に眠い。
| お買い物 | 23:53 | comments (2) | trackbacks (0)
Re:3そうだ、京都へ行こう..Final
やっと整理がついたので、京都の先週の紅葉です。
京都初心者なのでなんか記念写真とかなりふり構わずなスナップもどきな感じですね。もちっと余裕を持ってシャッタヲ切りたいものですが、勝手がわからず時間ロスばかりで。鎌倉とは違う。

一日目のコースは嵐山。渡月橋〜清涼寺〜宝莢(字が違うけど変換出来ない)院〜二尊院〜厭離庵〜祇王寺〜化野念仏寺〜大覚寺と自転車で回ります。
出色なのは二尊院の紅葉の馬場。180mの参道両側からゴージャスな紅葉の壁が並びすごいの一言。それと化野念仏寺も賽の河原と名付けられた数百体の石仏(無縁仏)を囲む真っ赤な紅葉の美しいこと。どれもすばらしいです。
momiji-kyoto-005.JPGmomiji-kyoto-003.JPGmomiji-kyoto-026.JPGmomiji-kyoto-028.JPGmomiji-kyoto-059.JPGmomiji-kyoto-068.JPGmomiji-kyoto-080.JPGmomiji-kyoto-076.JPG
清水ライトアップ、の数百m手前。もうこれを見に嵐山から渋滞で全く動かない京都市内まで行ったのに、門前の数百m手前から道が人混みでふさがって動きが取れない状況。10分ほど我慢したものの、とても待ちきれないので悔し紛れに望遠の手持ちで無理矢理1カット撮って撤収しました。
京都恐ろしい。
momiji-kyoto-083.JPG
その後高台寺に回ったけどここも、1時間以上行列必至であきらめ、たまたま見つけた高台寺門前にある圓徳院のライトアップを見学。
momiji-kyoto-086.JPGmomiji-kyoto-088.JPGmomiji-kyoto-096.JPGmomiji-kyoto-110.JPGmomiji-kyoto-107.JPG
二日目は朝大阪新世界を軽く観光してから京都市内で、石川五右衛門絶景かな、の南禅寺〜京都で一、二と言われる紅葉の名所永観堂〜哲学の道と。どれもすばらすぃー紅葉でした。人も多かった。大阪でのタイムロスもあり、また一カ所毎の撮影時間も結構かかったため、銀閣寺まで行けずにタイムオーバーになって京都駅へ向かいました。結局二日とも昼抜き、夕抜き。
momiji-kyoto-111.JPGmomiji-kyoto-116.JPGmomiji-kyoto-125.JPGmomiji-kyoto-132.JPGmomiji-kyoto-136.JPGmomiji-kyoto-139.JPGmomiji-kyoto-145.JPGmomiji-kyoto-146.JPGmomiji-kyoto-149.JPGmomiji-kyoto-150.JPGmomiji-kyoto-155.JPGmomiji-kyoto-158.JPGmomiji-kyoto-161.JPGmomiji-kyoto-166.JPGmomiji-kyoto-169.JPGmomiji-kyoto-172.JPGmomiji-kyoto-174.JPGmomiji-kyoto-176.JPGmomiji-kyoto-177.JPGmomiji-kyoto-180.JPG
京都駅では夕飯の時間を捨てて京都タワーの地下3階にあるタワー浴場に入って疲労と埃を落としてさっぱりと。ここは結構広いレトロモダンな湯船にタオル付きで750円とお安く入れて気持ちよいです。京都駅前だから、旅の最後にさっぱりするにはうってつけ。ついでに京都駅のクリスマスイルミをちょびっと加えて、あとはお土産と弁当を買って一路東京となりました。
momiji-kyoto-186.JPGmomiji-kyoto-187.JPGmomiji-kyoto-188.JPG
| 写真 > 紅葉 | 22:44 | comments (3) | trackbacks (0)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。