パコと魔法の絵本
金曜は定期通院で早引けしたついでに多摩センターでパコを見てました。
平日の夕方で客は10人程度。適当にばらけて座っていたので正直助かった。

ほとんど始まってすぐくらいからエンドクレジットまで、ずっと泣かされっぱなし鼻水出っぱなし、えらくしんどい思いをしながら見てました。

日本映画で今時こんな映画作れるんだなぁ。舞台的な作りのせいか、役所広司の演技が冴える冴える。生の役者のパワーと実写映画のパワーを思い知らされた1本です。

ポニョもクロラもちょっと霞んじゃったな。
| 映画 | 15:48 | comments (3) | trackbacks (0)
日向薬師の彼岸花
9/27の伊勢原市日向薬師の彼岸花です。
周囲の棚田に咲いている彼岸花を見に行くので、薬師には入ったことがありません。

稲と棚田と彼岸花の懐かしい風景が見られるので良いところですが年々、観光客が増えているようでいずれ観光地になってしまうのかと少々心配。
今のところは、ただの農村で、商店すらほとんど見あたらないですが。

すでに色が褪せた花も多く、見頃のピークは過ぎているようでした。

甘酒アイス。
バス停の前の乾物屋のような店にあった、アイスといいながらただカップ甘酒を冷凍機に入れただけのような。冷たくて美味しかったけど。
hinata-higan-079.JPG

higanbana08-018.JPGhiganbana08-010.JPGhiganbana08-019.JPGhinata-higan-080.JPGhinata-higan-082.JPGhinata-higan-002.JPGhinata-higan-011.JPGhinata-higan-016.JPGhinata-higan-017.JPGhinata-higan-020.JPGhinata-higan-022.JPGhinata-higan-025.JPGhinata-higan-030.JPGhinata-higan-057.JPGhinata-higan-065.JPGhinata-higan-073.JPGhinata-higan-076.JPGhinata-higan-077.JPG

撮影後はいつものごとく、温泉に入って旨そうな居酒屋を探して1杯。
もっとも伊勢原には碌な温泉も飯屋もありゃしないので、温泉は隣の弦巻温泉、居酒屋は本厚木に移動して探しました。
毎週あちこちで飲み歩いているせいか、なんとなく(安くはないけど)旨い居酒屋を探し当てる目が出来てきた気がします。

本厚木の北口出てすぐに見つけた居酒屋、看板のマグロ丼が旨そうだったので入ってみたら正解。ぷりっぷりの刺身盛り、自家製天然鮎の一夜干し、自家製揚げ出し豆腐、特大エビフライ。ビールは八海山のバイツェン、その後は各地の焼酎で...旨くて写真取り損ね。名前も見てくるの忘れた。ま、次行けばわかるからいいけど。

日向薬師への行き方。
小田急線伊勢原駅北口から神中バス日向薬師行きで約20分、終点日向薬師下車。バス停の裏から田圃散策路への入り口あり。
| 写真 > 花 | 14:54 | comments (0) | trackbacks (0)
巾着田・彼岸花(曼珠沙華)
月曜日にいった埼玉、巾着田の彼岸花です。
雨と平日が重なったおかげで、例年なら大混雑の公園内ががらがら(それでも観光バスの団体は結構いた。)で、おかげで撮影はスムーズに出来ました。
だけど、PLフィルタをわすれてきたので花の色が〜。

カタツムリとバッタ(かな?)
higanbana08-010.JPGhiganbana08-019.JPG

higanbana08-001.JPGhiganbana08-003.JPGhiganbana08-004.JPG
higanbana08-002.JPGhiganbana08-006.JPGhiganbana08-008.JPGhiganbana08-011.JPGhiganbana08-012.JPGhiganbana08-013.JPGhiganbana08-015.JPGhiganbana08-018.JPG
撮り方がワンパターンでそろそろ考えないとな〜。
| 写真 > 花 | 05:16 | comments (0) | trackbacks (0)
小ネタ
火曜日、神代植物園と付属の水生植物園にちょっとお出かけ。
植物園本体は見頃の花は何も無し。バラもあと2週間くらい先の模様。
で、小ネタを。

ロサ・キネンシス(コウシンバラ)とそのつぼみ(ロサ・キネンシス・アン・ブゥトゥン)。
neta-bara001.JPGneta-bara002.JPG
ロサ・カニナ(の親戚)
neta-bara003.JPG
ロサ・フェティダ(花はまだ)
neta-bara004.JPG
たしかロサ・ギガンティアもどこかにあった気がするんだけど、見つかりませんでした。以上わかる人向け。

ついでのホオズキ。旨そう。
neta-bara005.JPG

本当は水生植物園(入場無料)の方に彼岸花が咲いているはずとの情報で写真を取りに行きました。
月曜日に日高の巾着田に恒例彼岸花群生を撮りに行きましたが、曇り時々雨の上にPLフィルタをわすれてしまい、不本意な結果だったので、そのリベンジをかねて。
深大寺の彼岸花、数は少ないけど晴れた日差しと植えてあるロケーションが良好でまあまあの見頃でした。その写真は、巾着田含め整理中。

さらにおまけ。

yuuyake-koyake.JPG

たまたま外を見たら、すばらしい夕焼け雲が見えたのであわててカメラを持ち出しました。が、家の外で狭い空を無理矢理数枚が限度。もうちょっと早く気がつけば、ポジション取り出来たのになぁ。ほんの一瞬後には反射角が変わりただの薄赤い雲に...。
| ネタ | 00:20 | comments (0) | trackbacks (0)
箱根ガラスの森&ユネッサン
土曜日、台風のせいで行き先を決められなかったんだけど、起きたら晴れていたので速攻取れる宿を探す。遠出はあきらめ近場を探すと箱根、水上、草津、伊香保あたりがHitした。天候の変化を考えると西だよなってことで箱根に。
箱根ならインドアの観光施設が充実してるしね。

まずブランチは駅弁で。
hakoneR-001.JPG
箱根に着き、親の希望で一日目はガラスの森へ。
hakoneR-009.JPGhakoneR-011.JPG
金太郎飴的ガラスねこ。直系8mmくらい。もっと小さく3mmくらいの肖像画ガラスもあった。
hakoneR-012.JPG

hakoneR-017.JPGhakoneR-022.JPG
昼には中途な時間なので、ガラスの森の中のレストランでお茶。シフォンケーキが旨い。そして、ここは月替わりで生演奏があって、この日はカンツォーネ。何年か前に来たときも同じ歌手だったかも。フニクリフニクラ〜♪と歌うのでつい、鬼〜のパンツは♪、と間の手を...。
hakoneR-021.JPGhakoneR-028.JPG
宿飯。早雲山駅のちょい上、濁り湯露天からの眺めは最高...雲が立ちこめて10m先も見えないけど、の宿だった。伊豆の宿のように海産物がドカーっと出てはこないが、なかなか美味しかった。
hakoneR-029.JPGhakoneR-030.JPGhakoneR-031.JPG
あまりに旨いのでご飯を残せず...3杯目はお茶漬けで。
hakoneR-032.JPG

翌日は大涌谷から桃源台経由でユネッサンへ。
hakoneR-033.JPGhakoneR-036.JPGhakoneR-037.JPG
なんか、ユネッサンで海洋堂展示会やってた。
hakoneR-040.JPGhakoneR-041.JPGhakoneR-042.JPGhakoneR-043.JPGhakoneR-044.JPGhakoneR-045.JPGhakoneR-046.JPGhakoneR-038.JPGhakoneR-047.JPG
| 旅行 | 16:01 | comments (0) | trackbacks (0)
晴れたので箱根
起きたら晴れていたので、箱根いって温泉はいって松茸でも食べてくる。

運動会やれそうで良かったね>ねこさん。
| 旅行 | 09:57 | comments (2) | trackbacks (0)
夜景@羽田第2ターミナル
先週の火曜日だけど会社帰りに羽田第2ターミナルで飛行機を撮影。
カメラはT77。薄いだけあってシャッター速度が遅くなるととたんに手ぶれが激しくなる。それと暗いとフォーカスが甘くなるようで、等倍で見るとほとんどあってない。ファインダーが無いからどこに山があるかわからないってのも不便だなぁ。
それと、広角が欲しい。切実に。

DSC00285.JPGDSC00280.JPGDSC00296.JPGDSC00306.JPGDSC00312.JPGDSC00325.JPGDSC00337.JPGDSC00343.JPGDSC00360.JPGDSC00392.JPGDSC00440.JPGDSC00444.JPGDSC00448.JPGDSC00450.JPGDSC00455.JPGDSC00457.JPGDSC00460.JPGDSC00454.JPGDSC00447.JPG
| 写真 > 夜景 | 22:56 | comments (0) | trackbacks (0)
異動
私事ながら、このたび設計からQAに職種替えしました。
上からのオファーで、1年の期限付ですがまあ人材交流ってことで。
設計にも疲れていたので、ついでに芸の幅を広げるにも良い機会かなっと思ったので受けてみました。

一つ不安は勤務時間が遅くなることかなぁ
| 日記 | 23:04 | comments (0) | trackbacks (0)
躍れ、踊れ
DSC00654.JPGDSC00645.JPG
DSC00662.JPG
長岡温泉で、火鉢の上で踊る鮑。身をバラバラにされても角をぴくぴく動かす伊勢エビ。あと、さすがに一泊2万じゃ国産とはいかなそうな松茸。
他にもたくさん出てきておなかがかなりもたれ、動けないところに酒が利いて夜9時前から爆睡〜。翌朝4時に目が覚めてしまった。

昼はイルカとアシカとクラゲでゆるゆる〜っと。
DSC00561.JPGDSC00505.JPGDSC00611.JPGDSC00621.JPGDSC00694.JPGDSC00708.JPG
翌日の帰りは沼津に寄って昼ご飯のち、箱根で寄り道して温泉で一浴び。
ロマンスカーもどきのEXEで帰還。
DSC00717.JPGDSC00719.JPGDSC00723.JPG
...が、〆に新宿でラーメン。カロリーもおなかもかなりオーバーでした。
| おいしいもの | 17:48 | comments (2) | trackbacks (0)
水海道花火大会(常総市鬼怒川花火大会)2008
大江戸舞祭りに続き、先週の夕方は水海道市に移動して、この夏最後の花火大会を撮影でした。8月末日の予定がゲリラ降雨のおかげで延期になった末の花火。天気は不安定ながら、行ってみたら何とか雲が割れて空が見える状態でした。

昨年は打ち上げの真下で撮っていたので今年は少し離れ風景を入れてみました。

hanabi-mitsukaido_003.JPGhanabi-mitsukaido_017.JPGhanabi-mitsukaido_018.JPGhanabi-mitsukaido_020.JPGhanabi-mitsukaido_033.JPGhanabi-mitsukaido_035.JPGhanabi-mitsukaido_036.JPGhanabi-mitsukaido_038.JPG

7千発くらいの規模なのに打ち上げ時間が2時間もあるため、かなり間延びします。本打上げの30分前からプロローグとして30秒に1発程度の単発を打つので、写真のセッティングには便利だけど、本番の花火をもう少し充実してほしいよな〜と。本番でも同じような単発撃ちが多数あるので。

前半はまあまあ晴れた空に適度な風で煙に隠れることなく撃ちあがっていたのですが、後半になったところで雲が追いつき、かつ風が弱まって高い玉は雲の中、低い球も自分の煙でよく見えなくなってしまいました。

どうも今年の花火は雨雲に祟られっぱなしのよう。後方5kmくらいには雷雲が稲光を発して不気味。花火を打ちあげ切ってしまうのが早いか、雷雲が追いつくのが早いかと、結構冷や冷やしながらの花火見物でした。
なんせ大雨が降ったら唯一の交通手段である常総鉄道は100%止まるだろうから。

今回見た場所は打ち上げ場所より500m程度下流、豊水橋越しに花火を見る位置。土手の上までツタ草が茂り観覧できる平地がないため観覧客もほとんどいず、撮影には適してます。周りもカメラマンが2〜30人と地元の見物人がちょぼちょぼ。(その代わりに夜店もトイレもなにも無いです。)
あと、この花火大会に出る夜店は関東一高いぼったくりかも。お茶とカン酎ハイで700円はぼったくりっしょ。他の花火なら500円止まり。
| 写真 > 花火 | 23:35 | comments (0) | trackbacks (0)
新宿 大江戸舞祭り2008
先週の土日に開催された大江戸Dance新宿舞祭り。
都庁前広場でのステージダンスと、都庁前の道路を封鎖してのストリートダンスの二本立て。浅草のサンバや横浜の仮装パレードほど大きくも有名でもないので見物人はほとんど出場者の家族とわずかな物好きな写真家とローカルの報道カメラマン程度。空いている。写真の練習にはとても都合が良いロケーションですよ。なんせ動いている人間を撮るのはまこと難しい。
オートに任せるとどこにフォーカスがあうかわからない。AFが追いつかない。

残念ながら夕方は水海道の花火大会を撮るため途中で撤収しました。
ohoedo-dance08_007.JPG
ohoedo-dance08_017.JPGohoedo-dance08_028.JPGohoedo-dance08_038.JPGohoedo-dance08_047.JPGohoedo-dance08_069.JPGohoedo-dance08_097.JPGohoedo-dance08_102.JPGohoedo-dance08_131.JPGohoedo-dance08_147.JPG
| イベント > Dance&Parade | 22:07 | comments (0) | trackbacks (0)
突発的再会@夜歩き
夜歩きを再開しました。
DSC00274.JPG
原宿明治通り沿いのビルにて。

といっても定期的に歩くほどやる気が出ているわけではなく。
当面は思いついたときにカメラをお供に歩くように心がけるといった程度。

ついでに、ダイエットもおなかいっぱい食べるダイエットを基本にやっていく所存。

渋谷から新宿まで、たまに歩くと足がもたれる...
| 健康&病気 | 22:04 | comments (0) | trackbacks (0)
DSC-T77 インプレッション
昨日買ったT77、早速撮ってみた。

DSC00214.JPGDSC00215.JPG
DSC00218.JPGDSC00226.JPG
DSC00232.JPG

思ったより解像度が出ており悪くない。10Mのイメージャーの細かさが生きていると思う。小さいレンズでよくここまでかっちりした絵に仕上げられたものだ。
| お買い物 | 22:00 | comments (0) | trackbacks (0)
SONY DSC-T77
SONY製品を買ったのはかれこれ5年ぶりかと。
久々にデザインコンセプトだけで欲しいと思ったので。
DSC00224.jpg

一眼は撮りたいと思ってもさっと取り出してぱっととるわけには行かないから、ポケットにいれといてさくっと撮るカメラとしては良いでしょ。
実際手にとって見るとホントに薄い。比べたらシャツの胸ポケットに入れている、いろいろカードを詰め込んでいる定期券入れの方が厚かった。

上位機のT70との差は内蔵メモリー4Gが無い、背面液晶が上位機種はハンディカムと同じ3.5インチ91万画素の極上パネル(こちらは27万画素)。液晶パネルの綺麗さは上位機種がダントツで、現存するデジカメの中で最高だ。が、薄さではT77の方が薄い。あと、レンズカバーがU字型に本体側面を巻き込んでいるデザインが結構堅牢感につながり良い感じ。

小さい分撮影には持ちにくいとか、画質もオートのままだといささかノイズっぽいとかあるけどそのくらいは勘弁したるか。デザイン優先だし。
一つ不満があるとすれば10MイメージャーなのにRAWモードはないのね。

| お買い物 | 18:58 | comments (0) | trackbacks (0)
明日はどこに行こうかな。
水海道で花火大会。
新宿の大江戸舞祭り。

当初は新宿を経由してから水海道へ行こうと思っていたけど。

急に三崎のマグロを食いに行きたくなっちゃった。

さて、どうしようかな。
天気が不順だからなぁ。

城ヶ島で散策して、深海塩泉の温泉入ってから三崎で大トロ食うってのも悪くないような。

ああどうしよう。

ダイエット始めてから食欲の方が強まっている気がする。
| 日記 | 22:39 | comments (0) | trackbacks (0)
旬の味ホオズキ
今日の夕飯に。
DSC00199.jpg

WillcomD4の修理上がりを受け取りに吉祥寺降りたついでに、ロンロンの八百屋に寄ったらホオズキが売っていました。
小さいけど一口食べるとバターのような濃厚な味、そして軽い酸味でさっぱりした後味と、とても美味しい。日本酒のつまみにも最高の一品ですぞ。

お店で売っているのは初めて見ました。以前神田の小料理屋で出されたのを食べたことがあるだけで、他の店や土地では見かけたことがない結構珍しい食材。一パック300円程度でお安かったです。もし見かけることがあったら食べてみることをおすすめします。

それと、
DSC00200.JPG
特売していた松茸。チベット産とカナダ産。どちらもかろうじて松茸っぽい香りがあり。安かったので二篭購入。国産に比べるとバカでっかくて食べではありそう。

他にもアンディーブ、欧州産ホワイトアスパラ、赤みずき、黄ニラなど珍し目の野菜をいくつか購入。

勤務先の産業医の脅しに屈して、本日から泣く泣くダイエット再開。以前も食べた決して美味しくない糖尿病用の食事セットを食べることに。なんだけどそれだけでは持たないので景気つけに野菜をたっぷりノンカロリーのおかずを追加してやろうかと思った次第。

松茸一籠とホワイトアスパラを軽く網で焼いてから、黄ニラと一緒に昆布だしのスープ仕立てに。
もう一籠の松茸も軽くあぶってアンディーブ、ホオズキ、その他生野菜と合わせレモンドレッシングをかけてサラダ仕立てで。

思いつきでやったにしてはどちらも結構美味しくいただけました。松茸といっても所詮茸だから、にたり炒めたりする方が美味しい味が出ますな。ま、安物だからかも知れないですが。

ダイエットメニューなのにおなかが一杯で満足。総カロリーはマンナンライスとビール一缶入れて800kcalくらいかな。
| おいしいもの | 01:39 | comments (0) | trackbacks (0)
ぼそぼそと何いってんだかわかんないよ...
辞任会見生で見てたけど、何が言いたいんだかさっぱり。

レールは延いてやったからあとはおまいらでなんとかしろって感じ。
成功すれば俺の下敷きのおかげで、失敗すればおまいらの努力不足って腹づもりじゃないのか?

農水大臣の問題は関係ないのかねー。

ここで放り投げられても麻生太郎は喜んで受け取るんだろうか?
それとも一回パス?

個人的にはここで麻生が出てきて馬脚を顕してくれると楽しい。

あと民主党はとりあえずコケにされててください。
| 時事 | 21:53 | comments (0) | trackbacks (0)
浅草サンバカーニバル2008 〜晴れのち大雨
30日はのんきに最後のひまわりを撮ろうと計画していたらあえなく雨で頓挫。
イベントサイトで他のネタをひらっていたら、浅草のサンバが当日あることを知った。例年だったらカレンダに赤丸付けて用意しているのにどうしたことか、全く意識になかった。意識になかったといえば、横田基地の友好祭も撰集だったのに今気がついた...。ぼけぼけ。おかしな天気のせいで頭も呆け呆けだぁ。
あわてて準備を整え浅草に向かう。飯を食う時間もないくらいだったので、神田の立ち食いそば屋でとりあえずカツ丼と蕎麦をかっ込んで浅草。雨の影響で人出がややにぶめだったのが幸い、中心は外したけどまあまあな観覧場所を確保できた。脚立持って行って正解。
asakusa-samba08_002.JPGasakusa-samba08_006.JPGasakusa-samba08_063.JPGasakusa-samba08_074.JPGasakusa-samba08_079.JPGasakusa-samba08_082.JPG
asakusa-samba08_130.JPG
途中、黒雲ががーっと覆ってきたと思ったとたん、まさにスコールとしか言えない大粒の雨がダダダっと。もうカッパの下からレンズを出すこともままならない強い大雨。サンバも雨の強弱を読みながらとぎれとぎれに行進している。
どういう現象なんだか。
asakusa-samba08_175.JPGasakusa-samba08_180.JPGasakusa-samba08_202.JPG

今度は新宿の舞い踊りがあるので逃がさないようにしなきゃ。
| イベント | 00:08 | comments (0) | trackbacks (0)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。