WA・HA・HA公演
img178.jpgimg179.jpg

金曜、親を連れWAHAHA本舗の全員公演に行ってきました。ライブな観劇なんて20年近く前に観た榊原郁恵のピーターパン以来ですよ。
なんでかってーと、先々週にワインを1本開けながら観たタケシの誰ピカにWAHAHAが出てパフォーマンスをしていたのですよ。それが受けたかなんか、酔った勢いでチケットを発注しちゃいました。

お笑い一辺倒のパフォーマンスかと思っていたらミュージカル仕立てあり、小芝居ありコント有り、歌ありネタあり踊りあり、ネタ満載で観客参加型の楽しい舞台でした。なにより、色彩が綺麗です。衣装とライトだけの組み合わせなのに舞台全体が綺麗な色彩に。色設計した人はいい仕事してましたね。
そのままカメラの色再現デモ映像に使いたい、と仕事心が入るくらい。

津軽三味線全国一位のSHO.ASANOとのコラボってのもあったんですが、上手い。ロックやフュージョン協奏する津軽三味線が実にかっこいい音でした。

毎月は疲れるけど2〜3ヶ月毎くらいなら観劇やコンサートもいいかな〜。(立ち見のライブだけはゴメンだけど。)

18時半開演だから21時には終わるかと思っていたらサービスてんこ盛りで22時近くまで続いた公演。終わってから急ぎ新宿駅のヨドバシカメラまで。閉店の音楽が流れるなか焦って購入したもの、iPOD Touch 32GB。
いつもの無意味な衝動買いってやつで。こんな重いの首から提げて音楽聞くなんてありえねーって思ってたりしますけど。でも買っちゃったい。

こないだ買った富士通のポータブルPCも使わず机に置いてあるんだけど....。

帰りに韓国料理屋で夕飯食べました。入ったのが閉店40分前だったのでばばっと注文したらうっかり頼みすぎ。それをせかされながら30分で平らげて、今日は腹痛。
...アホです。
| イベント | 09:21 | comments (0) | trackbacks (0)
八景島シーパラダイスとか、夕焼けとか
ネタの閑散期に突入。
春の花は一段落、祭りも終わり、夏の花までは半月ほど空きがあり...。
ネタのないときはレジャー施設、てこともないですが八景島シーパラダイスまで。
去年はレンズ1本しか持って行かずクラゲとか全然写せなかったので、今回はマクロと広角も持って行ったら大正解。小さい水槽の魚はマクロで近接。レンズの明るさという点でも水族館にマクロは有効。

seaparadise006.JPGseaparadise001.JPG
seaparadise003.JPGseaparadise005.JPGseaparadise011.JPGseaparadise010.JPGseaparadise015.JPGseaparadise017.JPGseaparadise020.JPGseaparadise022.JPG

翌日はどこにも出かけずだらだらと過ごしてました。夕方本屋に寄って出てきたら雨上がりにいい具合の夕日が道ばたの草花に差していて、大急ぎで家にもどりカメラをひっつかんで光を追いかけました。
seaparadise023.JPGseaparadise024.JPGseaparadise027.JPGseaparadise026.JPG
| 写真 > 動物 | 23:57 | comments (0) | trackbacks (0)
マクロスF
20年も前に始まったシリーズなのにまだ新しいことをやれたり客引きが強かったり...ガンダムでさえヤオイに走らなきゃつとまらないのに。
同じオタ向けでもギャルゲ、萌えorラノベ系出身のアニメと比べると頭一つ二つ分抜き出ている感じ。

他の作品もすこしがんばってちょ、と十把一絡げにしてしまうのは失礼ですね。けど今期の新作連で他に印象に残るのは...たしかに悩んでしまうのだけど。                                
| アニメ > 感想 | 23:30 | comments (2) | trackbacks (0)
春のバラフェスタ 神代植物園
いつものバラです。
いやもうバラは撮る気が沸かない。撮り方わかんないし、植物園だと背景がないからな。
bara-0805-001.JPGbara-0805-002.JPGbara-0805-003.JPGbara-0805-004.JPGbara-0805-005.JPGbara-0805-006.JPGbara-0805-007.JPG
| 写真 > 花 | 22:37 | comments (2) | trackbacks (0)
三社祭
三社祭、今年は御輿が少ない気がしたなぁ。
天気が良かったので水も飲まずに2時間くらい歩き回っていたらめまいがしてきた。昼飯がてら店に入って休もうとしたが、さてどの店にはいるか...って決めかねてさらに30分くらい歩き回る。いい加減体力が限界になってきたので尾張屋にて天ぷら蕎麦、とビール。

一息は付いた。でもここの蕎麦味が落ちたかなぁ。エビ天は相変わらず大きいのが2本だけど、衣の加減がいまいち。

sanja-006.JPGsanja-001.JPGsanja-003.JPGsanja-005.JPGsanja-002.JPGsanja-004.JPGsanja-007.JPGsanja-008.JPGsanja-009.JPG

御徒町で帰りに一杯やろうと思ったら飲みっぷりがいいから一杯おごると70のおばあさんに軟派され...終電近くまで。

通りがかりに見つけて入ったけど店はいい店だった。松坂屋の駐車場の向かいの、豚と鳥の串焼き屋で豚タンのたたきが超うま〜い。やはりいい店はぐるなびじゃ見つからないなぁ。
img169.jpg
| 祭り | 02:05 | comments (2) | trackbacks (0)
富士の芝桜
秩父の芝桜をパクって今年から出来た富士芝桜祭り。
本栖湖の近く、龍神池って人工の池なのかな?の周りを整備して関東最大規模の芝桜の公園として売出し中。

売りは芝桜と池を通して向こうに富士山が広がる景色、なんだけど雨じゃあなにも見えないので単に寒くて広いだけの公園でした。

寒くて写真もそこそこに撤収してふじやま温泉でただぼけーっと。
何しに行ったんだろうか...。

fuji-shibasakura-001.JPG
fuji-shibasakura-003.JPG
fuji-shibasakura-004.JPG

【富士芝桜まつり】関連ホームページ
| 写真 > 花 | 23:37 | comments (0) | trackbacks (0)
MXが映らん...
昨日の夜から?急にMXがブロックノイズだらけになってしまった。
アンテナレベルを見たら33dbを下回るくらい。
今までもブースターを噛ませてぎりぎり36dbだったからまあ映っていたのがラッキーくらいの物だったけどね。

にしてもいきなりレベルが落ちる原因がわからん。
とりあえずアンテナにブームを増やしてみた。1dbでも稼げればデジタルは映るから...。ってハンガーかけただけだけど。
高周波はおまじないの世界だなぁ。

ハンガー2本で2db稼いだが3本にしたら逆にレベルダウンしたので2本で録画の急場を凌いだ。

でも風が吹いたらハンガーがぶれてレベルが不安定。
業者にアンテナを発注するかなー。

_MG_3740.JPG
| 日記 | 02:54 | comments (2) | trackbacks (0)
けぷっ
連休最後の夕飯は昨年近所にできたチェーンのイタ飯屋で。
チェーンだけど薪窯で焼いたピッツァは香ばしくて美味しかった。
白身魚のカルパッチョ、炭火焼きソーセージ、焼き野菜のサラダ、ピッツァ2枚、サーモンクリームパスタ、ワイン1本、ミネラル水1本。

自転車で行けてこれだけ食べれて1万以下ならまあOKだ。
余ったワインも持ち帰りOKだった。

イタメシ食べて腹8分に収まったのもOKだ。

img158.jpg
写真撮る前に食べちゃったので空の皿で。
| おいしいもの | 23:26 | comments (0) | trackbacks (0)
ざ・よこはま国際仮装行列2008
5月3日は横浜パレード。
天気予報に反して一日雨。しかも結構な降り。
いつもの通り赤煉瓦倉庫に待機して撮影しましたが、雨対策でポンチョをかぶりカメラには使い捨てビニール袋の簡易防水ジャケットを装着。
おかげで、メディアと電池交換がなかなか大変でした。
観客も傘を高々と掲げてくれるので持参の脚立のてっぺんに立ちっぱなしで撮影。足がかなり疲労。雨の撮影は大変だなぁ。

08-hamappare-235.JPG
08-hamappare-246.JPG
08-hamappare-232.JPG
08-hamappare-213.JPG

【関連写真アルバム】
| イベント | 22:50 | comments (0) | trackbacks (0)
秩父の芝桜
5/4は芝桜を見にいつもの秩父へ。
この時期秩父への交通はしゃれにならない混雑ですな。西武線の特急は往復全便満席。鈍行では2〜3路線を乗り継ぎ最後に50分以上満員立ちっぱなしを覚悟しなければたどり着かない。車は主要街道が峠超えとバイパス2本しかないため渋滞必至。東京から3時間以上かかる埼玉県て何なんだろう...。

ま、愚痴は置いておいて、今年は少し生育が早かったせいか芝桜の見頃はほぼ過ぎていてところどころ青葉に浸食されてましたがまあ見るだけならばまだOKでした。

08-chichibu-shibazakura-037.JPG
08-chichibu-shibazakura-004.JPG
08-chichibu-shibazakura-020.JPG
08-chichibu-shibazakura-022.JPG
08-chichibu-shibazakura-036.JPG

あいかわらず記念写真だなぁ。

【他にもあるよ...】

【あといろいろ更新:写真館】
| 写真 > 花 > 桜 | 21:28 | comments (1) | trackbacks (0)
足利の大藤
5/1は足利フラワーパークの大藤を撮りに栃木まで。
平日にもかかわらず大型バスで乗り付ける観光客(じじばば)が大量にあふれる中、いつものごとくに藤を撮影しました。

そろそろ撮り方を考えないとな〜と思いながらいつもの記念写真的な画で。
今年は花が開くのが早めらしく、紫の藤意外に白の藤もけっこう房を付けていました。
08-fuji-023.JPG08-fuji-010.JPG08-fuji-022.JPG08-fuji-013.JPG08-fuji-017.JPG08-fuji-032.JPG08-fuji-035.JPG08-fuji-047.JPG08-fuji-048.JPG08-fuji-015.JPG

夕方のライトアップを撮るかどうか考えていたら急に温泉へ泊まりたくなって、その場でネットを検索。鬼怒川温泉の宿を取ってしまいました。

夕食の時間に間に合うよう3時過ぎに撤収。栃木へ出てスペーシアで鬼怒川へ。
...しかし、思いつきで出先で宿を選ぶとろくなことがないですよ。取れた宿はめちゃ安。安すぎで心配だったので特別室をチョイスしたのに、結果大失敗な。
旅館なのに浴衣がフロント貸し出し、中居は居らず部屋への案内もなし。部屋は広くてそれなりだったけど、湯茶サービスやポットすら無い。
しかも布団が自分でひけと...。
夕食も無しにしてそこらの定食やで食った方がましなステーキ御膳。無論ご飯、味噌汁、お茶は自分で配膳台までいってよそれと。

つぶれかけで落とせるコストは全部落としてぎりぎりやってたら旅館からユースホステルレベルに落ちてしまったげな宿でした。後でじゃらんに文句の口コミ書こう。

他の客はあまり文句を言っていないか満足してすらいる客も居たので、はなから安く有名温泉地の旅館に泊まれればいいって客相手の宿だったのかもしれず。しかし鬼怒川はどうも外れの宿が多いなぁ。ここらで単価2万以下の宿は泊まっちゃいけないってことかな。
| 写真 > 花 | 07:45 | comments (2) | trackbacks (0)
草津
29-30日、草津行ってました。
いい湯でした。ホテルもかなりいいクラスを取ったので食事も上々。
部屋の玄関を開けたら中に石畳と石灯籠、主室と次の間、控えのメイドルームまで付いているのにはちょいびびりました。

まず白根火山で火口湖の観光。その後草津湯畑前の観光施設で、”ゆも〜みしょぅ”を見学して宿へ。翌日は西の河原公園の巨大露天風呂に浸かり,温泉街を散策、お土産の温泉まんじゅうを購入して帰宅という流れ。

08-kusatsu001.JPG08-kusatsu002.JPG
白根火山火口湖 2100mにありバス停から火口湖までの500m程度の上り道が結構苦しい。酸素量が地上の2割減。数年前白馬に行ったときは2000mの壁が破れず低酸素で敗けたけど、今回は距離が短かったのでなんとか。
雲の上に出ると空の色がきれいでしたね。

08-kusatsu003.JPG
帰りのバスが少ないので滞在わずか50分でした。

温泉街へ入るとちょうどショーホールで湯もみショウ午後の部の時間。入場料500円を払い入ってみました。妙齢のおばぁさんがたが草津節にあわせて湯もみや草津踊りを見せてくれます。客参加コーナーではお客も湯もみが出来、参加賞(手ぬぐいと認定証)がもらえました。
08-kusatsu004.JPG
ただ板を左右に回すだけかと思ったら、腰を入れて下から上にざばざばかき混ぜるパターンもあり。結構激しい動きでこれも湯もみか〜と観客一同驚き。
08-kusatsu005.JPG

翌日の西の河原公園で。
08-kusatsu006.JPG
ハム太郎帽子をかぶった傘地増が5体くらい並んでました。

宿の夕食。                              
上手すぎでメインは写真を撮る前に食べてしまい...。
08-yado001.JPG08-yado002.JPG08-yado003.JPG08-yado004.JPG08-yado005.JPG
今まで草津は行ったことが無かったけど、行ってみれば意外と近くて便利。お湯も透明から濁り湯までいろいろ楽しめるし料理も旨かった。さすが日本三大温泉と言われるだけはあり。去年の下呂温泉がひどかったからその敵はとれたかなと。
| 旅行 | 01:36 | comments (1) | trackbacks (0)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。