レトロカー&インポートクラシックカーショー
なんちゃってカメラマンな僕の場合
、今週の土曜のような朝からの雨では撮影に行く場所がない。あじさいは別だが。よってむりやり屋内イベントをさがしてビックサイトでやっているらしいクラシックカー展示ショーを撮影に行った。

しかし、入場料2000円とるわりに、中は輸入外車と国産中古車の展示即売会のような。展示数も少ないし見せ方も車を置いて鎖で囲っただけなんだな。
んー、中古車即売会で金取るかよ。

いくつか見て楽しい車はあったけど、車に興味が無くて車種が分からない車の方が大半だった。
トヨタ2000GTはフォルムを美しいと思った数少ない車。あとフィアット500田と思われるドレスアップカーなんだが、超かわいーって...。
clasic_car_0001.JPGclasic_car_0002.JPG
clasic_car_0003.JPGclasic_car_0004.JPG
clasic_car_0005.JPG
| イベント | 23:31 | comments (0) | trackbacks (23)
拡張子偽装ウィルスを実行しない方法
ZIPとかLZHとかAVIとかWAVとかのファイルに偽装するウィルスに罹らない一番簡単な方法...ファイルを単純にダブルクリックしない....てのは当たり前な方法だけど、もう一つ。某所よりのコピペだけど。

ここから
ダウンフォルダの実行権限だけを拒否することがNTFSファイルシステムならWindows標準の機能でできる。以下その手順

XP Pro(多分Win2000も)だったら、exeファイルの実行を制限したい
フォルダで右クリック → 
「セキュリティ」タブ →
「詳細設定」ボタン → 「追加」ボタン → 「詳細設定」ボタン → 
「今すぐ検索」ボタンを押して、下のリストから「Everyone」を選択し、
「OK」 → 「OK」 →「***のアクセス許可エントリ」ウィンドウで
「適用先」に「ファイルのみ」を選択 → 下のリストで
「フォルダのスキャン/ファイルの実行」の「拒否」にチェックを入れて
「OK」 → 「適用」を押すとダイアログが出るので
「はい」を押して完了。

XP Homeは通常はフォルダのプロパティにセキュリティタブが無いが、セーフモードで起動したらセキュリティタブが現れてProと同様に操作できる。

あとはそのフォルダにWINDOWSフォルダからNOTEPAD.EXEでもコピーして、ダブルクリックしてみるといい。
「指定されたデバイス、パス、またはファイルにアクセスできません。 アクセス許可がない可能性があります。」
ってダイアログが出て、実行できないはずだから

最初の設定はややこしいかもしれないけど、フォルダとそのサブフォルダ
(以後に作成されたフォルダも)も実行できなくなるから、一度やっとくといい。 あと、(.bat .cmd)などのバッチファイルも実行できなくなる。
ただし、CDイメージをマウントしたドライブは対象にはならないので、
今まで通りAutoexecには注意を怠らないように

ここまで。

更に追加すると.scrなんかのスクリーンセイバー実行ファイルも起動できなくなる。また、つねにAdministrator権限でログインしてる場合などはAdministrator、Administrators、など他のアカウントでも同様の設定を行うと更にいいかもな。

アクセス権の詳細設定で、変更の対象を「ファイルのみ」に出来ない(そこのリストボックスがグレーアウトして選択できない。)場合は、セキュリティのアクセス許可で、「子オブジェクトに適用するアクセス許可エントリを親から継承し、それらをここで明示的に定義されているものに含める」にチェックが付いていて、親のアクセス許可に縛られている。

その場合チェックを外しフォルダのセキュリティを親から切り離し、(親のアクセス許可を削除する。)新たにセキュリティを設定する。

とりあえずWindowsの脆弱性を突いてくるもっと高度なウィルスは別として、拡張子偽装程度の単純なトリックに引っかかることはかなり低くなると思われ。
適応したフォルダをネットワーク共有した場合でもこの設定は継承するのでかなりオケー。

ただし、Windowsアップデートは常に最新を適用し、アンチウィルス&セキュリティソフトは常に最新パターンファイル適用済みを常駐させておく程度の常識を持っていることが大前提。
| PC > コンピュータウィルス | 11:36 | comments (0) | trackbacks (0)
MiniBBSを付けてみました
裏のBBSではいまいち使い勝手が悪いので、右の柱にミニBBSを付けてみました。書き置きに使うのはどうでしょうか。
| メモ | 00:43 | comments (0) | trackbacks (0)
神代植物園の春バラと浅草三社祭
500mmズーム買ったうれしさで、浅草と神代植物園と、二日とも出張って撮って廻ってきた。さすがに3kgのカメラを手持ちで撮るのはしんどい。腕は意外に持つんだけど、腰が...。あとカメラボディだけ持つとレンズの重みと梃子の原理でマウントが壊れそうにぎしぎし言う。逆に筒先を支え持つと、重みで手ぶれが押さえられ結構低速でのシャッターも切れることを発見。(といっても500mmで1/100秒以下はさすがにぶれる。)

●2006/05/20 まずは三社祭で、素直に手持ちでがんがんズーム効かせて撮ってみた。
sanja060001.JPGsanja060002.JPG
大迫力でよれる...しかし被写体が近いことが多いので長すぎて画角が足りないことの方が多かった。超音波モータのおかげでフォーカスは早くて軽い。500mmでも追従性はコンパクトズーム並みに良かった。

sanja060003.JPGsanja060005.JPG
途中予報通り滝のような土砂降りになり、浅草寺の本堂階段に座りぼーっと雨風景を眺めていたらそのまま寝てしまう。90分ほどで雨が止むと、浅草橋方向に虹が出ていた。

●2006/05/21 続いて今が満開の神代のバラ園。実は先週も行ったのだけどまだ見頃前で少ない花にカメラマンが群がるだけだったので、今週も行ってみた。
朝からピーカン晴れに、花も満開。大量の見物&撮影客で大混雑のバラ園だった。

一枚目は、先週の写真。28-300mmズームにx1.4倍のテレコンつけて42mm-420mm相当のレンズで撮ったもの。結構寄れるが絞り開放(f5.6)でもボケ味はこんなモノ。対して二枚目は500mmズームに中間リング(接写用リング)を挿入してf7.1で撮ったもの。画角はほぼ同じくらいになっているが、500mmズームの圧倒的なボケ味はすごいというしか。ちょっと距離の開いた花壇などではマクロより大望遠ズームの方が使い勝手がいいかもしれない。
jindai-rose06haru0001.JPGjindai-rose06haru0002.JPG

ズーム力と中間リングの威力抜群の近接撮影。バラの中心を拡大すると、なぜかとても淫靡に見えるのは昔の漫画のおかげだろうか。(笑)
jindai-rose06haru0003.JPGjindai-rose06haru0004.JPG

最後はちょっとバラっぽくないバラと、隣で咲いていた芍薬。でっかくて好きな花ではないと思ったけど、ズームで思い切り寄ったらちょっとおもしろかったので。(この写真はイマイチだけど。)
jindai-rose06haru0005.JPGjindai-rose06haru0006.JPG

いずれの写真もCPLフィルターなしで撮ったのでかなり光の加減がキツく出ている。望遠ほどCPLが必要だったな。しかしφ86mmのCPLフィルタなんてめちゃ高そう。

というわけで、意外に三脚なしでも日中ならなんとかなると思ったのが超望遠ズーム。問題はこれを持つと他のレンズを鞄に入れる余地が無くなることかな。あと、マウントを壊さないようによくよく注意しなければ。
| 写真 > 花 | 01:49 | comments (2) | trackbacks (0)
お届け物です...SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX DG/HSM
ついかっとなってやってしまった。今はもんのすごぉ〜〜〜く後悔している...。
R0011269.JPG...重いんだもん。

先月1.4Xのテレコンバータを買ってみたモノの、暗くてAFきかなくなるのがイマイチだったわけで、そんならいっそ超望遠ズームにしちゃえって思ったとか思わないとか。

シグマの50mm〜500mm F4-6.3ズーム】、500mmのくせに下が50mmとブロードな仕様に惹かれてお店で即買い。サードパーティ製のレンズにしては珍しい超音波モータ内蔵なのでフォーカスも軽くて静か。明るさも普段使いの17-200mm F3.5-6.3と大差なく標準ズームと同等に使えそう。お値段やや高めの\138000-(実売)。

カメラに装着してみた。
R0011272.JPGR0011273.JPG
デカ。重っ。1840g/縮めて22cm、のばしたら40cm。
持ってみた。持っただけでうでがぷるぷるぷるぷる震えてきた。構えたら2〜3分で肩が痛んできた。カメラのストラップで首に下げたら重さでストラップが切れるかも。さらに首を捻挫しそう。

俺はなんて物を買ってしまったんだろう、なんて。
これを手持ちで使うつもりってちょっと、いやかなり無謀かも。

祭りやパレード専用レンズとして使うつもりだけど、ちょっと機動力的にむりが。明日の三社祭に持って行けるだろうか...?
飛行機や野鳥を撮るにはいいかもな。デジカメ倍率だと78mm-780mmズーム相当。
| お買い物 | 01:02 | comments (2) | trackbacks (32)
第一級銭湯配備
配置換えのおかげで連日23時過ぎの帰宅になっちまった。
時間がないので毎日帰りがけに銭湯に寄る。毎日毎回買うので、ナイロンタオルだのフェイスタオルがどんどん増えていく。
これじゃたまらんので毎日お風呂セットを持ち歩くことにした。
つか、毎日3〜4時間会議があるような仕事に問題を感じる今日この頃。

今の仕事場、周りの人間の年を聞いて唖然。
チームの中では最少が22才、俺を除いた平社員の最年長でも29才。なんかなー。一人老害のような気分。
| 日記 | 01:01 | comments (2) | trackbacks (28)
ブラックラグーン
日本人がバタ臭い芝居をしてるのが違和感なのか、アメリカかぶれっぽい台詞がそもそも違和感なのか、
とにかく長台詞が浮きまくってかっこわるいんだが、何としようか。
和製ハードボイルドは冗談にしか聞こえない。
| アニメ | 00:44 | comments (0) | trackbacks (33)
壊れたノートPC
仕事場で使ってる支給品のノートPCが壊れた。熱暴走でHDDがしんだっぽい。
社内サービスで修理出来るんだけど、手続きするのが面倒だったので持って帰ってきて、適当な試作品のHDD付けて再インストールしちまえと、思ったのはいいが、我が社のノートはファイヤーワイヤー接続のCDROMじゃないとブートできない上、俺のはCD内蔵じゃないモデル。

帰りにヨドバシでバッファローのIEEE1394/USB2両対応の外付けスーパーマルチドライブが週末特価だったので購入。

帰宅してとりあえずつないでブートしてみる。
................OH! It's a ZONEY! 
ブートドライブとして認識しやがらねー。
自社ROM使ってないとブートしないってか?

...く、だめじゃん。腐れ○aio。
しかもHDDから普通にOSがブートする罠。
熱で一時的にHDD読めない状態だったみたい。

だからこの会社のPCは嫌いなんだ。(;_;)

いらねードライブがまた増えた。どうせならブルーレイドライブにしときゃ良かった。50Gならバックアップに使えるし。
| ネタ | 08:02 | comments (0) | trackbacks (29)
熱が出た
土曜が飲み会で久しぶりに終電を逃しタクシーで立川から帰ってきた。
そのまま寝てしまったのだが、酔って暑かったせいか窓を半分開けて寝ていたらしく、朝起きたら体がだるかった。
ヤバいかなと思っていたらAM7時頃から熱が出始め、久しぶりに37.7度程度の熱が一日続く。

夜の九時でも熱は下がらず、だるさと筋肉痛。よりにも寄って連休の最後に熱出してダウンなんて、学校行きたくない小学生と同じかも。

明日は会社に出られそうもない。
午後から一杯、部門全体ミーティングで仕事がつぶれる予定だったのが幸い。
にしても辛い...。
| 健康&病気 | 21:50 | comments (0) | trackbacks (0)
財布を落とされる
うちの母が財布を落とした(または盗難かも...)
連休後半前日の夜の9時過ぎに落とした、と騒ぐもんだから対応に追われて夕飯抜きで右往左往する。

財布には銀行と郵便局のキャッシュカード、保険証、印鑑登録証明請求用IDカード、丸井の月賦カード、現金(4万)、家の鍵、俺の携帯番号を書いた名刺...
もう、個人情報と防犯と経済まとめて路に落としてくるんだから。

とりあえず銀行と郵便局は24時間対応窓口でカードを止めてもらう。銀行は口座の動きに不正がないか調べて教えてくれたが、郵貯はそこまでしてくれない。
丸井の月賦カードは数十年前に作ってから一、二度使っただけらしく、対応窓口に登録情報が無いと言われた...。(そんなもん持ってるなよ。)

次に交番へ遺失物届けを出し、ついでに防犯カードに個人情報を記入させられた。鍵の掛かるロッカーに入れ、地区担当の警邏係しか見ないと言われたが、思わずデジタルデータにはしませんよね?っと聞きそうに。(つか、Winnyやってないですよね?って聞きたかったんだけど。)
余談だがここにいた警邏の巡査が、こち亀の亀井巡査そっくりで、丸めがねまで同じだから、見る度顔がゆるんでしょうがなかった。(^_^)

保険証と印鑑登録は市のホームページから緊急対応窓口を探したが、情報そのものがなくて、たぶん窓口も無いんだろう。(役人の危機意識の低さよ...)

翌、鍵屋に電話して鍵の付け替えを頼む。今までのがピッキングさんいらっしゃ〜い、な大昔の鍵だったので対ピッキング用の鍵を選ぶ。ついでにもう一つ補助鍵も付けてもらうことにしようと思ったが、ドアが安いベニヤだったため取り付けられず。交換費用は15200円...安上がりでホッ。

いやもう連休中に金入で、ただでさえ旅行じゃ買い物じゃともう12万も使っちゃってるのに。(さらにカードの引き落としが13万ほど控えてるような...)

なんといってもめんどくっさ〜。
| 日記 | 08:07 | comments (0) | trackbacks (0)
ドーーンッ!
踊るアワビ!山盛りな刺身桶!!っ
izuInatori0001.JPGizuInatori0002.JPG
酒を掛けると身をよじって動くアワビ。刺身は伊勢エビ、甘エビ、中トロ、金目鯛、アワビ、サザエ、このボリュームで一人一桶。

そして、DoM! マグロのカブト焼き!!
izuInatori0003.JPG
カマ焼きじゃなくて、カブトヤキ!!2人前なのに30センチくらいの頭が1個で....(;_;)
目玉も骨の内側のゼラチン質もとろとろのぷるぷるで、チョーうめ〜。
他の皿との比較で大きさを見てちょ。
izuInatori0007.JPG

さらに、金目。伊豆名物金目鯛丸ごと煮付け。醤油と酒とみりんだけで煮込んだので甘ったるくなく、濃くてもさらっとして香ばしい汁と地物の引き締まった鯛、絶妙。大きさも30センチクラスで大きい。
izuInatori0006.JPG

伊豆の宿っつったら、山盛りてんこ盛りな魚料理ってイメージ、大正解です。
も、魚だけでも腹が爆発。つか刺身桶だけでも腹一杯で、マグロ片付けた後の金目の煮付けは、苦しかった....。

な、の、にー。前の晩から下っ腹がすんげーキューーっと痛くて、おなか下って朝飯抜き、昼も抜き、ようよう旅館にたどり着いたって体で半分死に体だったのです。
実は目の前の料理に半分絶望しました。
でも、意地で食ったさ。後のことは後のこととして。とりあえず近所に病院あるの確認しておいたし(^^ゞ


満腹通り越して苦しかったけど、魚づくしだけに数時間後には消化された。
よかったー。食後の正露丸は忘れずに飲んだ。

食後は腹ごなしに射的とスマートボール。温泉地の正しい過ごし方だなー。
| 旅行 | 06:33 | comments (1) | trackbacks (30)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。