目黒川の夜桜
会社帰りに目黒川を歩き、夜桜を見物した。
めちゃ強い風と体感5度の寒さの中、それでも身を寄せ合い花見の宴を開く庶民の皆さんに感嘆しつつ、池尻大橋から中目黒までの約1km。
せっかく満開になったというのに本日の強風は、桜の花を株ごと(枝ごと)引きちぎり、頭から振らせるほど強い。目黒川の桜は散り始まっている。
これじゃあ来週末までは持たないかもな〜。

とにかく風で花が揺れるので、ちゃんとした撮影はあきらめ。
sakura-meguro-0002.JPGsakura-meguro-0004.JPG
| 写真 > 花 > 桜 | 01:49 | comments (1) | trackbacks (27)
再びの再び、リストラ面接
はぁ、自己嫌悪の荒らしだよ。
新しい就職先の部長と面接したんだが、自己紹介、パワーポイント使って説明
してて、自分がすんげーやり手のスーパー技術者みたいって、言ってる本人が
あきれてる。
どうして、初めての相手だと思いっきり張ったりかましたプレゼンができてし
まうんだろうかなー。
あとで実態がばれてプレッシャー受けるのいやなんだけど。
もうプレゼンされているYOSHIYUKIは、ジャパネット高田の本日のお
買い得パソコン、プリンタ、デジカメ、ソフトいっぱいに、セットアップサー
ビスつきで分割金利はジャパネット負担!!(だけどしってる人が見るとかた
おちー)、みたいな。
そんなとこだけ某ゲートキーパー社員になりきってどうするよ…。

…でもまた一年窓際にボーっとしてるのもいやですバイ。 --;)

やはり流されるほどに低いところに溜まるよな、人間も。
| ネタ | 23:29 | comments (1) | trackbacks (0)
六本木ヒルズの桜
ヒルズの夜桜。月曜の夜なので満開直前。
sakura-hills-0001.JPGsakura-hills-0005.JPG
sakura-hills-0004.JPGsakura-hills-0008.JPG
一通り桜を撮って帰ろうとしたら定番蜘蛛のモニュメントの向こうにちらっとチューリップが見えた。生け垣の裏に回ると....
sakura-hills-0011.JPGsakura-hills-0012.JPG
あら、チューリップ。ヒルズには桜だけでなくチューリップも咲いてるんですねぇ。今まで気がつかなかったよ。
知ってました?
| 写真 > 花 > 桜 | 07:37 | comments (0) | trackbacks (29)
ノートPC到着
発注したHPのノートが到着。DVDスーパードライブ付き512MB/1.5GHzで82000円は結構お買い得だった。搭載していない無線LANの起動スイッチなんかがそのままボディに付いてるところがアメリカ人ぽくてイイ(^▽^ケケケ
HPnote.JPG
まず開封してすぐ、パーティションが切ってなかったのでC/Dに分割する。ツールを持ってなかったのでソースネクストからAcronics Partition Expartを、オンラインで買って実行。しかし再起動したらシステム起動せず...ああ、さすが安物ソースネクスト扱いのソフト。再インストールめんどくさがって手を抜いたのが徒に。
付属OSディスクで修復インストールかます。
あとはメールサーバーといくつかのソフトをインストールして、現行のメールサーバーノートと交換。
SSL関係は面倒なのでとりあえずなしでもいいや。
一応外部からメールの読み出しが出来るのを確認した。
ちなみに払いは再来月だ。重畳ヶヶ。
| お買い物 | 20:57 | comments (0) | trackbacks (29)
神代植物園 桜の開花模様 06/03/26
3/26の神代植物園の桜状況。
固有種神代曙は単体で満開。ピンクがかった大降りの花弁で一足先に満開を迎え、マクロレンズを構えたオヤジが群がっていた。
大きめの枝垂れが2本、ほか数本のソメイヨシノが6分咲き。花桃が満開で色を添えていた模様。
メインの桜回廊および園内各所のの染井吉野はまだ一分咲き程度で見頃は今週後半から末くらいの当たりだろう。
jindai-sakura0326_0001.JPGjindai-sakura0326_0003.JPG
jindai-sakura0326_0002.JPG
jindaiji-sakura.JPG
他には温室の翡翠カズラが先週から咲いていて、翡翠色のミニチュアバナナのような花弁が天井からつり下がっている。
夜間ライトアップの情報はまだ掲示されていなかった。
| 写真 > 花 | 17:15 | comments (0) | trackbacks (0)
小田原-長興山紹太寺-枝垂れ桜
昨夜に引き続き昼間の桜を撮りに行ってきました。
場所は小田原、【長興山紹太寺
小田原城の櫻情報を見ようとして、観光協会のページを見ていて見つけた寺です。寺のホームページの写真だと正直どうかな〜と思ったのですが、行ってみたらビンゴ。六義園のしだれも大きくて立派でしたが、ここの枝垂れも樹齢330年という立派な古木で枝振りも豪華。周りは全部緑の森なので一本だけの櫻がグッと引き立ち写真映えする樹でした。
おそらく地元民とあとは知っている観光客くらいしかこないため見物客もまばら。なによりカメラじじい、カメラばばあの一群がほとんどいないのがよかったです。(最寄り駅から山道の参道を石段で700m歩かなければならず高低差も100mあるので足の弱いなんちゃってカメラじじばばは寄りつかない。)
3分の咲という前日の情報で行ってみたら、7分程度まで開花して、しだれとしてはほぼ満開の見頃。タイミングもちょうどよかった。
これなら早起きして朝の順光時間に行くんだったなぁ。
たぶん来週末は満開で散り始めているんじゃないでしょうか。

今年の櫻はどうも足が速そう。咲き出すとあっという間に満開、花の散るのも早いかなぁ。よほどねらいをつけて見に行かないとどこにも行けないうちに咲いて散ってしまいそう。
【上からの見下ろしショット。】
2006_cho-shidare0001.JPG2006_cho-shidare0002.JPG
【下からの見上げショット】逆光になる時間だったのが惜しい。
2006_cho-shidare0003.JPG2006_cho-shidare0004.JPG

【長興山紹太寺】
行き方:小田原から箱根登山鉄道で3つ目、入生田で下車。寺までは駅から歩いて7分程度。山門から枝垂れ桜までは高度100m、距離にして700m参道を上る。石段の表参道と山道の裏参道、アスファルトの車道がある。開花期間中は車で櫻まで行くことは出来ないので山道を歩く覚悟と体力は必要。
| 写真 > 花 > 桜 | 02:09 | comments (0) | trackbacks (76)
六義園の枝垂れ桜ライトアップ
駒込の六義園で先週から枝垂れ桜のライトアップが行われています。
開花度60%でそろそろ見頃を迎えたので行ってきました。
去年の同じ頃はまだ30%やっとだったのに比べて今年は十分鑑賞できる咲具合でした。都内のピンの桜としては結構立派っす。
金曜の夜にしては奇跡的に人が少なく、悠々と撮影できたのも幸運。
夜桜のライトアップは29日まで。お近くの人は必見。
【六義園桜ライトアップ】
rikugi-sakura.jpgrikugi-sakura 1.JPG
rikugi-sakura 2.JPGrikugi-sakura 3.JPG
| - | 03:51 | comments (1) | trackbacks (0)
イタイ話とAmazonn
Amazon君でHPのノートの一番安いやつを1台発注。本家のHPダイレクトで買うより安いってどうよ。pp2_nx6110ct.jpg
SSLかませたらパワー不足なメールサーバー(しかも最近止まる)の代替機にするつもり。DELLはスペック高くて安いんだが、切れないセキュリティオプションとか強制販売ものをあわせると表示価格より1万円くらい高く付くのな。エプソンダイレクトだと同等価格になるけど微妙にスペック落ちる。安物買いはAmazonnに限るってことかな。

イタイ話。
夜中に背中に、またあのなじみのふかい強い痛みが発生した。
痛み止めを飲んで一度は寝たが、明け方に薬の効果を痛みが上回ってしまいまた目覚める。もう寝られないので、布団の上に立ち上がり、とりあえず強制その場駆け足、上下運動。引っかかった尿管の石を少しでも痛みのないところに落とし込むように。
やがて痛みが収まったときには日が昇りかけていた。
かかりつけの医者が休診日だったので、別の病院を探して検査したところ、造影写真にくっきりしっかり写る腫れて水腎症になった左腎とふくらんだ尿管。途中でがっちり栓をしている大きな石の蔭。ぱっと見1センチ弱の大石。去年一年と三ヶ月掛けてゆっくり育てた結果だった。

まあ再発したのならばしょうがないね。せいぜいハイキングとかして石を振り落とすしかあるまい。一昨年は最初の発作から7ヶ月で自然排出出来たけど、今度のは何ヶ月かかるかなぁ。その間、突発の痛みの発作が5〜6回はあると見た。
とりあえず今週末はどこに行こうかな。桜の花が咲き出すから遠出したいんだけど、あまり遠くで発作を起こされても困るんで、思案思案。♪
| 健康&病気 | 01:27 | comments (2) | trackbacks (28)
カタクリ咲いた
桜はまだかいな〜...とまちながら一足先に咲いたカタクリを見るためにかたくりの里へ行ってきた。咲き始めと言うことで数メートルごとに数株の固まりが咲いているといった状態でまだ山の地肌の方が広い。最盛期には山肌一面がカタクリでうまる(という写真が飾ってあった)。
2006_katakuri0003.JPG2006_katakuri0002.JPG2006_katakuri0001.JPG
突然変異種白カタクリ(黄色カタクリはまだ咲いていなかった。)
2006_katakuri0004.JPG
カタクリはとにかく小さい。写真に写すにはむちゃな姿勢で地べたにはいつくばるカメラマン多数。地上10センチの視線...。不覚にも座布団を持って行かなかったため超ローアングルのために地べたに膝をつくと小石に当たって膝が壊れそう。とっさに手袋へポケットティシュを詰めて膝当てを作った。ちなみにカタクリは肉眼で見ると白っちゃけた貧相な花に見える。(そのくらい小さくて色が控えめ。)
寝そべるためのシートか低姿勢をとれる膝当て肘当てなんかが必須だと実感。
カタクリを撮るのは今年が初めてなので、来年はもう少し工夫したい。(か、もう一度別の場所でチャレンジするかな。しかし桜が始まったらそれどころではなさそうだけど。(いや、その前にリストラ話再燃で大変なんだが。))

撮影場所:神奈川県城山町 城山カタクリの里(カタクリが咲いてなければただの裏山)
撮影日:2006/03/20(一分咲き状態。開花期間は約2週間)
行き方:JR横浜線橋本駅北口から臨時バスかたくりの里行きで20分。城山湖の手前2kmくらい。周りは何もない田んぼと畑。
カメラデータ:Tamron28-300mmf3.6-6.3のTELE側絞り開放-1段/ISO100〜400/-1.0〜-2.0Ev
コンディション:晴れ。午後。ほとんど逆光か日陰。
| 写真 > 花 | 01:28 | comments (0) | trackbacks (0)
火事と電気と怖い漏電?そして心臓24時
会社を早引けし、通い付けの医者で心電図計を取り付けてもらってきた。24時間監視の心電計をつけながら、明日は青梅の梅林まで10kmくらいのハイキングの予定。

ハイキングコースを考えつつ夕飯を待っていたら、急に鼻を突く刺激的な異臭が部屋中に充満しだした。この臭い、以前も記憶がある。有機樹脂系と絶縁オイルなどが溶けながら燃える臭いに間違いない。目も痛くなる。
一瞬2年前のトラッキング火災未遂が頭をよぎり、部屋中の電化製品とコンセントを調べながら匂いを嗅ぎ回った。

部屋中に充満して出所が分からない臭いだが稼働中の家電、PC、壁のコンセントなどからは発煙や場所を特定できるほど強い臭いは検知できない。
しかし一時間経過してもまだ大分臭いが残るため、消防に電話を掛け相談した。火災等は発生していないし目に見える煙や異常もないと伝えたのだがポンプ車を派遣するとの返事。いささか大事になり出したけど、ちょっと心配だしそのまま消防の到着を待った。数分後、ポンプ車1台と指揮車が到着。消防士5名。おおごとじゃ。

詳しく状況を説明し実況見分。しかし消防士が到着し出入りするために部屋の戸をあけていたせいで異臭は関知できなくなってしまった。ざっと部屋を見聞した消防士も異臭や火事の臭いは感じられないと言う。どうしたものかと考えていたら、もう一台別の分署からもポンプ車を呼んだという。ま、古い木造建てなので、本当に火事の初期だったらそのくらいの用意は必要なのだろう。すぐ警察も一名やってきて、本当の火事場の様になってしまった。

更に人の出入りが多くなりますます臭いを関知できなくなった。原因も不明のまま数十分が経過。消防の判断で東電の事故調査係が呼び出された。漏電と絶縁試験をしたが、異常がないことを確認。電流量のチェックもしたがこれも異常なし。なんか狼少年の気分...。でも症状があったのは事実だしなぁ。

まあ明確な証拠が無いんではどうしようもないんで、心配ではあるが消防の皆さんにはお引き取りいただいた。結局ポンプ車2台、指揮車、パトカーの大所帯だった。おつとめご苦労様でしたm(__)m。

あとは大家に交渉して、屋内配線の安全を確認してもらうための工務店を派遣してくれるよう頼むことにするしかないなぁ。それまでに本との火事が出なければいいが。こんなに心配ならば引っ越した方がいいのかなぁ。以前トラッキング火災の痕跡を見つけたのは、現象が発生した一月後だったから、今回もしばらくして忘れた頃にまた原因が分かったりするかも。

検証の間中立ち通しで歩き回ったので心電図はさぞ元気に動いた波形が出ることだろう。
PS.絶縁試験の為の停電のせいで、メールサーバーのバックアップ用HDDに不良クラスタが...。





.......やっぱ原因が分からないとめっちゃこえ〜。
| 日記 | 23:15 | comments (0) | trackbacks (0)
サイタ サイタ サクラが サイタ
NEC_0001.JPGNEC_0002.JPG
大崎駅の裏手、会社に行く途中の川沿いで、たった一本だけ満開のサクラ。
周りにあるほかのサクラはつぼみすら膨らんでいない。
まだ若いのに狂い咲き?
下に死体でも埋まってるんだろうか?
某S社員の屍なら、この辺にはるいるい♪だろう。
| 日記 | 18:27 | comments (0) | trackbacks (33)
サーバーマシン変えてみた
サーバーマシンとOSを変更しました。
構成は変えていないですが、携帯でアクセスするとモバイル用の表示に切り替わる様になりました。(いままでうごかなかったのはなぜ?)

不具合はあるかな?
| お知らせ | 14:19 | comments (2) | trackbacks (0)
私立リリアン女学院
ジャストシステムの運営する方言WEBほべりぐ、でATOKご当地辞書に登録する単語募集ってのをやっていて、今週のテーマは”学校”だった。

とりあえず私立リリアン女学院を登録してみた(^^

他に男塾とかも登録してみたかったが、所在地が分からないので登録できなかった。
| ネタ | 12:41 | comments (0) | trackbacks (28)
筑波山の梅祭り
筑波山3月11日の梅状況…紅梅/満開、白梅…1部が咲いている。全体3分。山全体の見頃は来週あたりから。

咲き具合は山全体の見た目2割程度で紅梅の部分だけが満開。
咲具合のよろしい紅梅をポイントでねらって回ってきた。
水戸の偕楽園という線もあったのだけれど、去年回ったところにまた行くのもなんだな、というのと花だけじゃなく風景も見たいわな〜ということで山を選択。
2006_tutkuba-ume0001.JPG
梅はそれなりに、高地にあるから景色もそこそこ楽しめよかったかなと。
風景がある方が花はいい。(ピンで花だけ撮る腕がない、とも言う。)
2006_tutkuba-ume0002.JPG2006_tutkuba-ume0003.JPG
梅見の後、筑波山神社からケーブルで女体山へ登り男体山山頂へ歩こうと…、歩いたら、5分で息が絶え絶え、足がガクガク。あや、酸欠かも。かもじゃなくて完全に酸欠。たった10%気圧が低いだけで息ができないっちゅーのは少し問題かな。ハイキング中に息切れになったらちょっと命に関わるもんな。
肺活量が落ちてるのだろう。プール通いを再開せねばな。
| 旅行 | 16:15 | comments (0) | trackbacks (29)
耳をすませば
TVをつけたら「耳をすませば」が...
お、手書きの緻密な背景に背景動画。
CGに慣れちゃった目には新鮮でいいかも。
CGのおかげでTVアニメクラスでもダイナミックな動き、スムーズな動き、高解像度の背景なんかが簡単にできるようになったのはいいことなんだが、やっぱり手書きのほうが見てて落ち着くし、味があっていいなぁ。

CGばかり使ってたらこの技術、今になくなっちゃうよなぁ。
| アニメ | 21:11 | comments (0) | trackbacks (28)
FF ポーション
数日前からなんかネットでポーションポーションと騒がしかったが、会社行く途中のコンビニでいつものように昼飯を買っていたら、飲料の棚に…あった。
…。せっかくなのでプレミアボックス\680を買ってみた。
portionポーション
portion2
あけてみた。二重梱包でクッション入りの箱に入った、ポーションだ。

飲んでみた。
うーん、甘しょっぱいような、スパイシーな、漢方薬くさいような、回復薬というか、気付け薬みたい。
6種類の形状違いビンx27種類のプレミアカードというが、形状違いはプラスチックのキャップだけでビンは全部同じだ。\200の通常ポーションとの違いはキャップだけだなぁ。これで+\400は商売うまいな〜。サントリーとエニックス。
DSC02544.JPG
飲んだ後は使い道のないビン...
| ネタ | 07:21 | comments (0) | trackbacks (28)
人様のネタを拾ってみようかと
サイゼリア全メニュー制覇
やってることが馬鹿馬鹿。でもほぼ全部のメニュー頼んで5万行かないって、やっぱり安いぜサイゼリア。
ガストよりメニューも味もましだ、サイゼリア。
| ネタ | 00:14 | comments (0) | trackbacks (0)
河津さくら祭り(満開)
06年3月4日の河津さくら、満開でした。
2006_kawazu-sakura0001.JPG2006_kawazu-sakura0002.JPG
<左>河津さくらの原木          <右>河津桜並木の遊歩道
例年2月中頃には満開になるはずが、今年の寒さで開花期が半月から一月遅れで今ようやっと満開を迎えました。去年は咲き始めの時にきたのでこの川岸に満開の桜という景色は見れなかったのですが、今年は満開を堪能できました。根本には菜の花も満開で濃いピンクと黄色のコントラストは見事です。
河津駅から観光客の流れを無視して北西1.3kmほど歩くと天然記念物の大楠の木を祀る木宮神社があります。ここの宮司は酒を醸造して神社の御神酒として売っている、やや珍しい宮司です。いかにも酒、って感じの辛口の生酒ですがまあまあ旨い酒でした。楠もめっちゃでかくて、一見の価値はありです。
神社から畑のあぜ道を抜け数百メートル行くと、河津さくらの原木(の生える家)があります。河津では一番古い桜というだけあり、若い低木が多い河津にあっては家の屋根を覆う大きな桜です。
原木を見たら西に曲がり河に向かいます。豊泉橋に出たら橋の欄干から河を眺めると、ちょうど両岸の桜並木と菜の花が山の向こうに向かって伸びる観光写真の風景が見られます。
2006_kawazu-sakura0003.JPG2006_kawazu-sakura0004.JPG
<左>八峰温泉付近、桜のトンネル。     <右>豊泉橋あたりから上流。
橋から右岸の桜の遊歩道を上流に向かいます。ここから先はじゃまな屋台もなく、また観光客の人混みも少なくなり花を見るならこれより上流がおすすめです。峰小橋までの約1.5kmは、川に降りる階段も数カ所あり、河から見上げた桜の土手を撮影することも可能。峰小橋で対岸に渡りコースを下流に向かい戻ります。
八峰温泉〜日帰り湯、町営踊り子温泉会館あたりまでの300mくらいは遊歩道に桜の枝が覆い被さり桜のトンネルになります。河津桜は一本の原木から株分けした枝を町中に植栽して30年ほど前に作った並木で、樹齢が若いせいか高さは数メートル程度しかありません。そのため桜のトンネルも枝が頭上すぐにあり、小さいながらも見応えがあります。
途中町営温泉踊り子温泉会館で露天の温泉に浸かりながら花見をして小一時間休憩。出た頃には日も傾き西日が山の向こうに沈むのもあと数十分といったところ。
2006_kawazu-sakura0005.JPG2006_kawazu-sakura0006.JPG
<沈む夕日に照らされ虹の光彩が差した>
最後に駅に向かいながら露店の並ぶ遊歩道を土産を買いながら歩きます。ここらへんは駅から近いため観光協会の露店が並び、賑やかな反面花を見るというより祭りの人混みを見る状態。そんな中でも夕日が当たり逆光に透ける桜を見つけ撮ってみたら、レンズに入った直射光で花の周りに虹が...。これはおもしろい撮り方一つ発見してもうけな気分。
歩いた距離約6km。ゆっくり歩いて2〜3時間の散歩コースでした。

桜見物おすすめコース。
sakurawalk.jpg
ピンクの部分が花見におすすめ。人もそれほど多くなく、撮影もゆっくり出来、川に降りる口もあります。
逆に駅から豊泉橋までの川沿いは、露店や土産物屋が並び遊歩道が狭く人も多いので、できれば避けた方がいいでしょう。

関連ホームページ:河津桜ネット
| 旅行 | 20:07 | comments (1) | trackbacks (26)
おやつ
朝久しぶりに夢を見た。
無呼吸のせいで脳が睡眠を取っていない時は当然夢を見ることは出来ないので、昨夜は珍しく眠れたということだろう。おかげで冒険ジャーを初めて見ることが出来た。

昼前に吉祥寺アニメイトへ行き1月期新番組のアニメ主題歌CDをあれこれ二十数枚ほど買う。ほしいCDは半分も売っていなかった。吉祥寺のアニメイトはだんだん使えねー店になっていくなぁ。

更に帰り、吉祥寺ロンロンで高野フルーツパーラー謹製苺のナントカchiffonケーキ1ラウンドとブルーベリーのカップケーキを買う

旨かったが食べ過ぎで腹がきりきり痛む。うへ〜。
chiffon.jpg
| お買い物 | 13:21 | comments (0) | trackbacks (0)
河津桜祭り
そろそろ、桜満開、の報をよみ5時起きして出かけたけど…やられた。踊り子の発車ホームは自由席車両だけ年寄りの大行列だった。
しかたなく7時50分発の各駅熱海行きグリーン車で寝ていく。
熱海からは後発の踊り子にスイッチして立ち乗りだな。
JRは夜中にインターネットの席予約ができないから不便だよ。
| 旅行 | 08:53 | comments (0) | trackbacks (0)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。