角館さくら祭り2009
GW連休の頭に行った角館。一度は見たい武家屋敷のしだれ桜だったけど、残念ながら今年の桜は早すぎて、行った4/29-30はもうほとんど葉桜の状態でした。
ひじょーに悔しい。来年リベンジしたいなー。今度は弘前も入れて。

武家屋敷通り周辺のしだれ桜。満開だとポスターのような景色が広がるはず...。
kakunodate_0002.JPGkakunodate_0006.JPGkakunodate_0011.JPGkakunodate_0007.JPGkakunodate_0019.JPGkakunodate_0029.JPGkakunodate_0013.JPGkakunodate_0022.JPG

下新町〜田町下丁付近の民家(といっても蔵のあるとてもお屋敷な家)の庭のしだれ桜。この辺も見どころ。
kakunodate_0099.JPGkakunodate_0063.JPGkakunodate_0168.JPG

全国桜百選、桧木内川河川敷の桜並木。横町橋から古城橋の間の区間は観光客用の露店会場が隣接され花見客でにぎわう。人ごみが多いせいか桜の花の散りが速い気がする。
kakunodate_0039.JPGkakunodate_0042.JPGkakunodate_0047.JPGkakunodate_0045.JPG

夜は武家屋敷通りと川側の桜並木がライトアップされる。
この時期角館周辺の宿は送迎バスによる夜桜観桜ツアーをセットアップしてくれるので、それを利用して夜桜見物。まったく風のない夜で、枝垂れの一枝たりとも微動だにしない素晴らしい条件。ただしさすが秋田。夜は結構冷えた。
2時間ほど見物して宿へ戻り、温泉でゆっくり温まった。
kakunodate_0065.JPGkakunodate_0071.JPGkakunodate_0075.JPGkakunodate_0082.JPGkakunodate_0086.JPGkakunodate_0087.JPG

2日目は再び角館をゆっくり散策。角館南高校から内川橋〜桧木内川の土手を横山橋へ向かい、桜のトンネルを歩く。昨日回った横町橋以北の土手と違い露店や観光駐車場がない分人も少なく静かに桜を楽しめる。しかも桜のトンネルも密度が高い気がした。高校の前を通ると、なんだか女子高生が大挙して川方面へ歩いて行く。と思ったらカメラを持っている人間を見ると手を振って愛想を振りまく。ためしにカメラを向けたら大騒ぎで移ろうとしたので一枚。田舎の娘は人懐こいのかねぇ。
kakunodate_0092.JPGkakunodate_0095.JPGkakunodate_0096.JPGkakunodate_0101.JPGkakunodate_0106.JPGkakunodate_0105.JPGkakunodate_0108.JPGkakunodate_0111.JPGkakunodate_0115.JPGkakunodate_0118.JPGkakunodate_0126.JPGkakunodate_0128.JPGkakunodate_0131.JPGkakunodate_0151.JPG

二日目は田沢湖高原に宿泊。そして三日目は帰るまでの時間潰しで田沢湖観光。
kakunodate_0169.JPGkakunodate_0172.JPGkakunodate_0177.JPGkakunodate_0179.JPG
バスしか移動手段がないので結構時間が不自由。田舎は車がないとほんっとに行動が不自由。遊覧船で黄金の竜子姫像を見て、周回バスで戻ったらもう見るものもすることもなく、ゆっくり帰りの電車を待って帰路へ。

しかし湖に金の銅像ってどういうセンスかなー。世界三大ガッカリスポットに登録してもいいんじゃなかろうか。

角館観桜スポット地図角館観桜スポット地図
| 写真 > 花 > 桜 | 20:29 | comments (0) | trackbacks (0)
富士の桜
花の更新が滞ってます。これは1週間前の富士と桜。
今年は桜が速くてどこも一斉に咲いちゃうので場所の取捨選択が大変で。
長瀞と富士とどっちかしか行けない、ってことでぎりぎり迷って昨年行かなかった富士の桜に決定。

いつもより2時間早く家を出て、途中下吉田の駅の横にある神社に寄り道。
ここからの桜越しの富士がいい具合なんだそうで。
09_fuji-sakura0002.JPG09_fuji-sakura0010.JPG09_fuji-sakura0004.JPG09_fuji-sakura0005.JPG09_fuji-sakura0016.JPG09_fuji-sakura0020.JPG09_fuji-sakura0022.JPG09_fuji-sakura0023.JPG
以上はここ、下吉田駅から直線距離で500mくらいの山の上にある神社から。
眺めは抜群で桜と富士がとってもいい感じに撮れるんだけど、見栄えのある場所までは下から標高差で100m、延々階段を登る。計算では500段近く。
カメラを担いで上がるにはちょっとハードだった。
撮影中疲れて足を踏み外し、斜面で足をひねってしまった。
09_fuji-sakura0021.JPG09_fuji-sakura0006.JPG
撮影は1時間ほど、往復と電車の待ちをいれても2時間で撤収。いつもの河口湖へむかう。

河口湖。湖へ行く途中の町中にあるお寺。門のところの桜が見事。
09_fuji-sakura0024.JPG09_fuji-sakura0025.JPG

いつもの釣りボート屋で自転車を借りて右回りに湖畔を進む。
まず産屋ヶ岬からの桜と富士。ここはもう有名スポットで何時もカメラマンがいる。でもだんだん桜の花数が減っている印象なのね。そこから北岸の桜をとりつつぐるっと回る。
09_fuji-sakura0030.JPG09_fuji-sakura0035.JPG09_fuji-sakura0039.JPG09_fuji-sakura0041.JPG09_fuji-sakura0053.JPG09_fuji-sakura0054.JPG
ことしもう一か所追加したのは河口湖南岸の富士ビューホテル庭園のしだれ桜。立派で見事な枝垂れ&ソメイヨシノでした。
09_fuji-sakura0069.JPG09_fuji-sakura0076.JPG09_fuji-sakura0078.JPG09_fuji-sakura0085.JPG09_fuji-sakura0092.JPG09_fuji-sakura0098.JPG
| 写真 > 花 > 桜 | 23:45 | comments (2) | trackbacks (0)
東京の桜、鎌倉の桜
千鳥ヶ淵の夜桜、鎌倉の桜、六本木ヒルズの夜桜、飛鳥山の桜、多摩川の桜、野川公園の桜、小金井公園の桜っと。今年の桜は早すぎてほとんどまわれませなんだ。

09sakura-0004.JPG09sakura-0006.JPG09sakura-0010.JPG09sakura-0013.JPG09sakura-0015.JPG09sakura-0021.JPG09sakura-0028.JPG09sakura-0034.JPG09sakura-0035.JPG09sakura-0039.JPG09sakura-0060.JPG09sakura-0064.JPG09sakura-0066.JPG09sakura-0067.JPG09sakura-0074.JPG09sakura-0079.JPG09sakura-0086.JPG09sakura-0087.JPG09sakura-0088.JPG09sakura-0093.JPG09sakura-0096.JPG09sakura-0100.JPG09sakura-0108.JPG09sakura-0111.JPG09sakura-0126.JPG09sakura-0114.JPG
| 写真 > 花 > 桜 | 23:37 | comments (2) | trackbacks (0)
東郷寺山門のしだれ桜
桜たより2通目。(1通目はこちら。)

昨日しだれ桜で検索したら、調布にたいそう立派な桜があると出ていたんでちょっと行ってみましたよ。
【東郷寺】といって、東郷平八郎の別荘だったところなんだそうで。

想像以上に立派な山門としだれ桜です。うちから右折2回左折1回でついてしまう近所にこんなすごい桜の景観があるなんてねぇ。

花の開き具合は6分くらい。といっても大きな木なので十分見ごろ。
09tojoji-sakura0002.JPG09tojoji-sakura0006.JPG

09tojoji-sakura0007.JPG09tojoji-sakura0005.JPG

門のすぐ横にもあるしだれはまだこれからな感じ。
09tojoji-sakura0010.JPG09tojoji-sakura0011.JPG

こちらは帰り道、多摩霊園にあるしだれ桜。見頃はもう少し先の模様。
風が強くて撮ってるそばから飛ばされました。
09tojoji-sakura0012.JPG09tojoji-sakura0013.JPG

今週は桜のニュースとにらめっこで忙しそうだなぁ。
| 写真 > 花 > 桜 | 13:53 | comments (2) | trackbacks (0)
六義園しだれ桜と城山のかたくり
今年初の桜写真...と書いて先月さんざん河津桜を撮ったの思い出したけど、まぁいいや。河津のは別物ということで。
まず六義園のしだれはライトアップで。
咲き具合はまだ2分、ほとんど蕾でした。見頃は今週後半かな。
メインのしだれ桜の奥と手前に1本ずつ細くて高いのがありますが、こちらはほぼ見頃。
09katakuri0044.JPG09katakuri0042.JPG
09katakuri0040.JPG09katakuri0045.JPG
今週もう一度行ってみるかな。

つづいては、こちらがメインのカタクリ。
相模市城山のカタクリの里。橋本駅からバスで20分ほどの里山ですな。
最近メジャー志向になったのか入園料が300円から500円に値上がりしてた。
09katakuri0032.JPG09katakuri0015.JPG
調べるとカタクリの群生地は結構あちこちある。でも城山は斜面があってその中に遊歩道があるので背の低いカタクリを下から撮影するのに比較的撮りやすいので毎年来てますな。

09katakuri0004.JPG09katakuri0005.JPG
09katakuri0019.JPG09katakuri0027.JPG09katakuri0010.JPG

突然変異の白カタクリ、園内にも数本くらいしか見つけられない株。
それとミツマタ。
09katakuri0022.JPG09katakuri0024.JPG
| 写真 > 花 > 桜 | 11:44 | comments (0) | trackbacks (0)
松田山ハーブ園 桜まつり&菜の花まつり
先週に引き続き、河津桜。
場所は御殿場線松田駅&小田急線新松田駅横の松田山ハーブ園。
松田山って町のすぐ横にある小山中腹にあって、斜面に160本程度の河津桜と菜の花を植えた公園です。

小さい公園だけど、山の斜面にあるので大層見晴らしが良く、天気が良ければ桜越しに富士山がどーんと見えます。2/7〜3/10ころまで町おこしの桜祭りが開かれてます。電車や東名高速からも見えます。

本数は少ないけど狭い公園に密集して植えてあるのでボリューム感は本家河津町よりあるかと。標高100〜180m程度のところなので桜の向こうに街並みを見下ろすことも可能。

撮影スポットからの富士山その一。園内にはもう一か所桜と富士を絡められる場所があります。去年来た時には不覚にも見逃しました。
09-matsuda-0001.JPG09-matsuda-0002.JPG09-matsuda-0003.JPG
菜の花は、ハーブ園から20分ほどのところ、さらに100m強山を登ったところにある菜の花&みかん農園の菜の花畑。入場料300円ですが、桜よりさらに高いところの山の斜面なので、見晴らしは最高でした。入る価値あり。帰りに菜の花をお土産にくれます。
09-matsuda-0005.JPG09-matsuda-0006.JPG

09-matsuda-0004.JPG09-matsuda-0007.JPG
帰りは御殿場線で2つ目の山北駅(あとひと月ほどで満開のソメイヨシノの谷間を御殿場線が走る桜&鉄写真の名所)の駅前にある町営日帰り温泉桜の湯で。
花粉が顔についてぴりぴりするので、近場に洗い流せる温泉があるのは助かりますよ。
ただここ、というか山北の町自体飲み食いに不自由な場所ので、夕飯は小田原まで足を延ばして地魚の刺身、寿司、カレイの姿揚げなどをつまみに熱燗できゅーっと。(食べすぎました。)

今年はまだ梅を見ていないのに桜が2回目。なんか季節感が変かも。
| 写真 > 花 > 桜 | 00:33 | comments (0) | trackbacks (0)
サクラ咲く 河津さくらまつり
天気予報はあまりい予報ではなかったけど勢いに任せて行ってきました。そしらた大外れのいい天気。それだけじゃなく春一番がふきまくって、駅を出た直後に鼻と目に異常が発生。あ、今年初の花粉の発作。
うかつだった。

手持ちの薬で応急処置をして撮影に突入。
今年はかなり早目の開花で公式ホームページでは7分咲きくらいだったけど、行ってみたら8分から9分の咲き具合。もう見ごろ満開ですよ。そこに強い風が吹くもんだから、咲いたそばから風に花びらがもぎ取られていくのですよ。こりゃ来週はかなり散っているんじゃなかろうか。
よくこの日を選んできたもんですよっと自画自賛〜♪

河津桜原木の家 恒例元祖の家訪問。この木が河津桜の元祖だそうな。
kawadusakura09_0001.JPGkawadusakura09_0003.JPGkawadusakura09_0005.JPG
原木の家の次は、少し戻って来宮神社へお参り。ここの楠(だったかな?)は記念物指定の大木。そしてこの神社は自家製の日本酒を造っており、桜祭りに合わせて新酒を瓶に詰めて売っているのです。もちろん買って帰りますよ。
panorama.jpg
その後八峰橋から上流へ桜並木を伝って歩きます。観光バスを連ねてくるような観光客はここより上流には向かわないので、ほんとに花を見るならここから上流がお勧め。
kawadusakura09_0011.JPGkawadusakura09_0014.JPGkawadusakura09_0015.JPGkawadusakura09_0025.JPGkawadusakura09_0040.JPGkawadusakura09_0047.JPGkawadusakura09_0020.JPGkawadusakura09_0022.JPGkawadusakura09_0039.JPGkawadusakura09_0046.JPG

ぐるっと回って疲れたら町営温泉踊り子会館で温泉につかり一休みです。
kawadusakura09_0035.JPG

さて今回は、15時過ぎで早めに引き揚げました。先月買いそこなった伊東は梅屋謹製ホールインを今度こそ買うために。このホールイン、もう30年以上個人的にお気に入りのお菓子に登録している銘菓なんですよ。
さすがに今回は余裕で買えたので、とても満足でした。
| 写真 > 花 > 桜 | 22:43 | comments (0) | trackbacks (0)
秩父の芝桜
5/4は芝桜を見にいつもの秩父へ。
この時期秩父への交通はしゃれにならない混雑ですな。西武線の特急は往復全便満席。鈍行では2〜3路線を乗り継ぎ最後に50分以上満員立ちっぱなしを覚悟しなければたどり着かない。車は主要街道が峠超えとバイパス2本しかないため渋滞必至。東京から3時間以上かかる埼玉県て何なんだろう...。

ま、愚痴は置いておいて、今年は少し生育が早かったせいか芝桜の見頃はほぼ過ぎていてところどころ青葉に浸食されてましたがまあ見るだけならばまだOKでした。

08-chichibu-shibazakura-037.JPG
08-chichibu-shibazakura-004.JPG
08-chichibu-shibazakura-020.JPG
08-chichibu-shibazakura-022.JPG
08-chichibu-shibazakura-036.JPG

あいかわらず記念写真だなぁ。

【他にもあるよ...】

【あといろいろ更新:写真館】
| 写真 > 花 > 桜 | 21:28 | comments (1) | trackbacks (0)
桜サクサク 鎌倉・千鳥ヶ淵・神代・他
桜2段目です。
ます鎌倉、今回は入場料を一切かけずに回れてしかも桜絶品のおすすめコース。ポイントは北鎌倉エリアをばっさり捨てる。円覚寺、建長寺あたりは桜名所に必ずあがる寺ですが、入場料の割に桜はいまいち少ないし、境内が広く見るのに時間がかかるので省略します。

本命は鎌倉駅からすぐ、妙本寺。入山料を取らず観光客もほとんどこない静かな寺ですが、ここは桜と海棠がきれいで見応えあります。本数は少ないけど、寺の建物との対比が画になる。知ってる人は知っている、隠れ桜の名所です。
08-sakura-001.JPG08-sakura-002.JPG08-sakura-003.JPG08-sakura-004.JPG08-sakura-005.JPG08-sakura-006.JPG

その次は逗子方面へ向かい材木座海岸にある光明寺。ここも観光寺ではないので入場無料。境内には見事な枝振りの桜が数本。山門から本道を望む中間にある桜、右側の鐘楼の脇にある桜が写真的に美味しい桜です。
08-sakura-007.JPG08-sakura-008.JPG

そのまま海沿いを長谷に向かい、長谷のちょい先虚空蔵菩薩と成就院をながめ、少し戻って御霊神社へ。ここは桜は数本であまり見応えは無いですが、江ノ電が境内の真ん前を通過するので江ノ電と四季の花を絡めるスポットにいい。
08-sakura-009.JPG08-sakura-010.JPG08-sakura-011.JPG

つぎに御霊神社から1分、長谷観音へ。ここでは無料のトイレだけ借り、正門の提灯としだれ桜を外から眺めます。(中に入っても桜はほぼこれだけなので、わざわざ入場料を払ってもしょうがない。)
08-sakura-012.JPG

そしてその一つ通りを挟んでとなりの光則寺へ。山門手前の桜と桃の木(いずれも手前の民家の物です。)がきれい。また、門構えの横にはしだれ桜がありこれも売りです。中には市の天然記念物になっている海棠の大棚がありますが、今回はまだ咲いていなかったので中には入りません。(入る場合は100円)
08-sakura-013.JPG

鎌倉へ戻り化粧坂方面へ。少し高台の奥まったところにある海蔵寺へ。
ここは桜はありませんが、この時期ユキヤナギがきれいに咲いています。ついでにタンポポなども。
08-sakura-014.JPG08-sakura-016.JPG

海蔵寺から鶴ヶ丘天満宮方面へ下り、横須賀線線路を越えたところで浄光妙寺に立ち寄ります。ここも無料。静かな境内の奥に桜の木。ここもあまり人が来ない処ですが一見の価値ありでしょう。奥の宝物を鑑賞しなければ境内は無料。
08-sakura-017.JPG

帰り道板塀からのぞく桜。最後に、ふたたび逗子方面へ戻り杉本観音、報国寺、浄妙寺などの周辺を見学。寺にはいるよりその周辺の道にある桜の方が実は見応えが多いんですよ。
08-sakura-018.JPG
あと、鎌倉宮方面へ行く途中の住宅街にある桜の小道(通り名は失念)も、望遠で引っ張ると見事な桜のトンネルになっておすすめです。

んで、昨日はその後大船ラドン温泉(笑)に寄ってから東京千鳥ヶ淵へ。木曜に空振りだったお堀の桜ライトアップを撮ろうと。
しかしこちらはすっごい人出でした。九段の駅から千鳥ヶ淵緑道までの数百メートルに4〜5列の人の列がぎっしりつながって、遊歩道へたどり着くだけで1時間待ちな様相でした。

08-sakura-019.JPG
08-sakura-020.JPG

翌日は近所巡り。神代植物園の桜。多磨霊園のしだれ桜、野川公園の桜、など。
08-sakura-sonota001.JPG08-sakura-sonota002.JPG08-sakura-sonota003.JPG08-sakura-sonota004.JPG08-sakura-sonota005.JPG08-sakura-sonota006.JPG08-sakura-sonota007.JPG08-sakura-sonota008.JPG
08-sakura-sonota009.JPG
08-sakura-sonota010.JPG

東京はこれで終わりかなぁ、もう桜散っちゃうかなぁ。
| 写真 > 花 > 桜 | 23:50 | comments (2) | trackbacks (0)
六本木ヒルズ〜夜桜
だいぶ予定が狂ってしまった。
まさかこんなに早くさくらが満開になろうとは思わなかったので、全然予定が立たないですよ。とりあえず六本木ヒルズは押さえとかなきゃ。
08-sakura-hills-001.JPG
08-sakura-hills-002.JPG
08-sakura-hills-003.JPG
08-sakura-hills-006.JPG
08-sakura-hills-008.JPG

ヒルズで結構持ち時間が足りたので、九段下の千鳥ヶ淵まで足を伸ばしました。...ORZ
08-sakura-hills-009.JPG
お堀の桜、ライトアップは明日からだそうで...今日は真っ暗でした。
| 写真 > 花 > 桜 | 02:17 | comments (0) | trackbacks (0)
松田のさくらと沼津港
上手い写真でちょくちょくのぞきに行ってる「maeteru Photoブログさん」で松田山ハーブ園の桜祭りというイベントを知りました。
河津桜と菜の花という河津街のまんまパクリなイベントですが、近いので行ってみました。御殿場線松田からシャトルバスで5分ほどの山の斜面に、植えたさくらと菜の花越しにはれた空なら富士山が望めます。(昨日はあいにく霞んで富士は見えなかった。)
植え付け面積は1ha程度でちんまい公園です。しかし斜度が急な斜面なので縦に重なったさくらが意外とボリューム感を出していました。満開は過ぎて葉桜が目立ち始めていましたがまだ十分見頃。こないだ行ったときに本家河津もこのくらい咲いていてくれればなぁ。
08-sakura-matsuda-005.JPG08-sakura-matsuda-004.JPG08-sakura-matsuda-012.JPG08-sakura-matsuda-021.JPG08-sakura-matsuda-030.JPG

小さい公園なので1時間ほどで一通り回ってしまい、付属のレストラン(つかコミセンの食堂)で昼飯を。金目っぽい魚の小片のポアレと生酒2合。暖かい陽気のなか歩き回ったあとだから、冷えた生酒が旨い。気持ちよくなったついでにその後、なんとなく沼津行きの特急券と缶ビールにつまみを買い、特急あさぎりで沼津までいきます。(御殿場線の運賃は高い。)

そしてバスで沼津の港へと。

08-sakura-matsuda-032.JPG

沼津の夕暮れ。
08-sakura-matsuda-035.JPG
08-sakura-matsuda-037.JPG

沼津駅からバスで港までいく途中、ネットで口コミを拾い、港の丸なんとかって〜食堂で夕飯にしました。結構おなかがいっぱいだったけど、ウニいくらブツ丼とサザエの刺身、鰯の刺身、それにカニ味噌汁。
カニの味噌汁うま〜い。
1500円のスペシャルえびふりゃーも食いたかったのですが、さすがに食いきる自信がなくてあきらめ。だって30センチはあるんですよ...。
img225.jpgimg226.jpg
適当な温泉が見つからなかったので、駅前のカプセルホテルでお風呂だけ使い帰途へ。かなり行き当たりばったりな、旅です。(実は朝出るまで、筑波の梅祭りに行くつもりで用意してたんですね〜。)

この日のルート
AM10:20新宿:特急あさぎり〜AM11:47松田〜松田山ハーブ園〜15:00松田:特急あさぎり〜16時沼津〜バス:沼津港〜夕食〜沼津港:バス〜沼津駅:東海道線〜熱海経由〜PM23時東京着。
| 写真 > 花 > 桜 | 16:27 | comments (2) | trackbacks (0)
さくら〜下田〜河津
先週、会社を一日さぼって3連休にし親を連れて下田の下賀茂温泉へ一泊。
下田の桜と菜の花畑、河津桜祭りをダブルで見てこようと。
前の週に行くつもりだったけどまだ全然咲いていなそうだったので、一週延ばした結果なんだがやっぱりまだ2分咲きくらいだった。
もう一週延ばせば見頃だったな〜。
今年は寒さがきつかったので途中で開花が遅れていた模様。

下賀茂温泉では、切るような冷たい風がぼうぼう吹く中を夜桜のライトアップを撮りに歩いた。三脚が無かったので桜の枝を台にして対岸の桜を撮ったが風に揺られてかなり苦労。しかも映るのは枝ばかりで花はほとんど付いていなかった。

翌日、河津もほとんどが蕾か開きかけ。わずかに咲いている花をズームで拾う感じだった。花のタイミングは難しい。

08-sakura-kawazu001.JPG
08-sakura-kawazu002.JPG
08-sakura-kawazu004.JPG
08-sakura-kawazu005.JPG
08-sakura-kawazu006.JPG08-sakura-kawazu007.JPG

民家の屋根に咲くアロエの花。
08-sakura-kawazu008.JPG

こちらが河津桜の原木の家。この家の主が拾った早咲きの桜を増やして植林したのが河津桜の原点なんだとか。せいぜい数十年前の話。
08-sakura-kawazu009.JPG08-sakura-kawazu010.JPG08-sakura-kawazu011.JPG08-sakura-kawazu012.JPG08-sakura-kawazu013.JPG

メジロ。小さな桜の木に10羽くらいが群れて花の蜜を吸いながら飛び歩いている。とにかくすばしっこくてなかなか捉まらない。
08-sakura-kawazu014.JPG08-sakura-kawazu015.JPG

帰りは立ち寄り町営温泉踊り子会館で一風呂浴びて、駅前のどんぶり屋でメガ海鮮丼見たいな丼(上にまるまる舟盛が乗っている丼だとおもいねぇ)と、鮮魚のあら汁で夕餉を食べて帰宅。
お土産は伊豆農協謹製ニューサマーオレンジシャンプー。お気に入りでもう数年来使ってるけど、ニューサマーオレンジ(日向夏)の果汁入りで香りが良くてとてもいい。1本1200ml入りで2700円とかなりお高いのが難点。

帰りはスーパービュー踊り子。しかし夜にスーパービュー乗っても意味ねっさ〜。

明日は曽我梅林へ。
| 写真 > 花 > 桜 | 02:44 | comments (0) | trackbacks (0)
絶景、富士山と桜
まずお知らせ。2月にCMSOSをアップデートして以来コメントが書き込めなくなる状況だったらしく、CMS-OSを入れ替えてテンプレートを修正したら書き込めるようになりました。

で、本題。富士山とサクラシリーズ。
河口湖のさくらです。河口湖は通い始めて3年になりますが、写真の通りなんと青空に富士山が単独でそびえていらっしゃる。この季節にはれているだけでも上等なのに、雲もなく冠雪がかかった富士がサクラの間にいるなんてすごい、快挙なわけで。風が強いので雲が吹き寄せられたらあっという間に隠れてしまうから、と焦って撮影して回りましたがそれは杞憂で結局一日中富士は青空バックにそびえていました。

sakura-0001.JPG
河口湖町の中程にある小さなお寺。山門とサクラの配置がいいんだなぁ。滅多に参拝客も来ず、カメラマンにもあまり知られていない? 静かなもんです。
sakura-0002.JPGsakura-0003.JPG
河口湖で桜と富士、といえばここ。定番産屋ヶ崎。桜の季節にはカメラマンで超ごった返す名所。条件が良ければ逆さ富士も見えるのですが、今日は風が強いので湖面はあれて鏡像は見えませんでした。その代わり富士山はばっちり。

sakura-0004.JPGsakura-0006.JPG
猿回し劇場とか河口湖美術館とかがある地区の前の桜並木(左)と、長崎トンネル横の桜並木。ここ、昨年まではあまりぱっとせず、カメラマンもあまり見かけなかったのですが、今年は見事に成長&見栄えになったことでみんな路肩に車を止めて、見物やら撮影やら。新たな名所となりました。

sakura-0007.JPG
長崎トンネルから大石公園への途上にある1本だけのサクラ。これも見事に富士山と絡んでおり、隠れたサクラ名所。撮っていたカメラマンはほかに3人だけだったのでたぶんまだ知られていないかも。

sakura-0008.JPG
大石公園から紅葉回廊に向かう途中、田んぼの中によさげなサクラがあったので寄ってみました。結構いい感じです。

sakura-0010.JPGsakura-0011.JPG
河口湖を3/4週して温泉街へ戻る途中に浅間神社があります。その参道と、神社の隣にあるお寺の境内。どちらもすばらしいサクラが拝めます。神社のサクラ並木はわりと知られているようで、よくカメラマンが見かけられますが、隣のお寺は全く無傷、というか人がいません。でも境内のサクラはすばらしくいいので、おすすめです。

sakura-0005.JPGsakura-0009.JPG
桑崎と扇崎の間、紅葉回廊から対岸の富士ビューホテルのサクラ庭園を写します。ここも定番の場所。

sakura-0012.JPG
最後に一周して温泉街に戻り、八木崎公園から眺める富士。夕焼けになっていれば赤く染まった富士がみれるのですが、この日は夕焼けにはならず。残念。

だけどほんとに一日青空。奇跡的に運がよい日でした。
| 写真 > 花 > 桜 | 01:13 | comments (2) | trackbacks (0)
山北駅の桜並木
ちょっと見頃は過ぎていたけど、前々から気になっていた御殿場線山北駅の桜並木を見てきました。
yamakita-0002.JPGyamakita-0003.JPG
yamakita-0004.JPGyamakita-0001.JPG
サクラの時期は鉄の定番撮影地らしく、跨線橋の上には鉄カメラがずらっと並び、1時間に1本の電車を待っていました。

この時期サクラにあわせて駅周辺で観光イベントのよさこいソーラン節踊りをやったりしてますが、基本的に山の中の小さな町なのでまったり落ち着いた雰囲気ですね。
サクラは駅から500mくらいの間の線路脇にしか植わっていないので、撮影も駅の周りをうろうろしていればよくて、楽。
途中カメラが壊れたので短時間の撮影でしたが、割と良いところでした。

電車に愛情がないので写真はいまいちだったけど。
| 写真 > 花 > 桜 | 00:41 | comments (0) | trackbacks (0)
サクラサキ
土曜日に撮った河津桜in伊豆急河津
200701-kawadusakura0001.JPG200701-kawadusakura0002.JPG200701-kawadusakura0003.JPG200701-kawadusakura0004.JPG200701-kawadusakura0005.JPG200701-kawadusakura0006.JPG

例年のように河津駅〜来宮神社で御神酒(大吟醸無名、なんと神社の神職が作っている自家製)を購入、川津桜原木の家を経て川沿いの桜並木を上る。2.8km地点で対岸に渡り引き返しながらさらに撮影。

曇り模様と風のため、中間リングでのZOOMマクロ撮影はほとんどピントが合う写真が無かった。

途中、少し早めだが町営温泉踊り子会館に寄って温泉タイム。そして遅めの昼食。ところがここで曇り空が雨に変わったので以後の撮影はあきらめおみやげ購入&撤収に。
伊豆へ行ったら必ず買う伊豆農協謹製のニューサマーオレンジ配合リンスインシャンプー購入。1200ml入りボトルでなんと2700円。オレンジの香りがする結構お気に入りのシャンプー。

にしても桜うまくとれないなー。
| 写真 > 花 > 桜 | 01:55 | comments (2) | trackbacks (0)
サクラサク
昨夜26時にチェックしたところ、河津桜がそろそろみごろに入りそうな様子。
小田原梅見の予定を急遽変更して、伊豆の先っぽに行ってきます。

指定券が満席のため早起きして8時の踊り子自由席に並ぶ。列車に乗りこみ席を確保できたので駅弁を買いがてら、指定席車両を見て回るとどの車両もがらがらですがな。

JRの駅指定席自動発券機は信用でき〜ん。

8時発踊り子183号では、出発直後に面白い状況が見れました。同時に発車した東海道新幹線回送車両を田町の手前で追い抜きをかけます。在来線でひかりを追い抜かす光景はちょっと気持ち良い。
| 写真 > 花 > 桜 | 08:04 | comments (0) | trackbacks (0)
河口湖の桜
おそらく関東圏では最後の桜かな。河口湖湖畔の桜は今週が満開でした。
気を失いそうな眠気と戦いながら自転車を借りて10Kmの湖畔を一周しながら富士と桜の名所を撮影。病気だけでなく仕事の疲れも相当効いている感じ。かなり足が疲れた。あいにく一日中厚い雲のせいで空は白っぽく富士と空の区別が付かない状況。桜も富士も空もみんな白っぽくなっちゃった。
fuji-sakura0001.JPGfuji-sakura0002.JPG
fuji-sakura0003.JPG
朝飯にほうとう鍋、昼飯はワカサギの唐揚げとかき揚げそば、それと冷や酒。食べ過ぎてしばらく自転車をこぐのが苦しかった。
次に富士にくるのはあじさいの頃かな。
| 写真 > 花 > 桜 | 22:06 | comments (0) | trackbacks (29)
長瀞さくらまつり2006
長瀞の桜は満開!!でした。
午前から昼過ぎまでは大粒の雨が降ったり止んだりで、イマイチでしたが2時過ぎたあたりから晴れ間が出てきて持ち直し、雨粒で湿り気を受けた桜は一段と栄えるようになりました。
見所は上長瀞から長瀞までの線路沿いの桜並木、11:30頃と15時ころにSLが走ります。そして荒川沿いの南桜通りの桜トンネル、長瀞駅から宝登山までの参道。また、参道の途中から左に折れると野土山の桜山、これはまだ5分で来週末からがライトアップの桜の通り抜けになります。山の斜面に背の高い桜が天井のように咲いていて、満開ならすごい綺麗かも。
埼玉なのに東京から電車で3時間かかるので、夜桜を撮るとかえってこれないのが困りますけど。
sakura-nagatoro_0001.JPGsakura-nagatoro_0003.JPG
sakura-nagatoro_0005.JPGsakura-nagatoro_0002.JPGsakura-nagatoro_0004.JPG
sakura-nagatoro_0006.JPGsakura-nagatoro_0007.JPGsakura-nagatoro_0008.JPG
今月下旬からは秩父洋山公園の芝桜が満開を迎え、それも綺麗で見る価値あり。いけるかな?
| 写真 > 花 > 桜 | 02:39 | comments (0) | trackbacks (32)
浅草の夜桜見物
今日は浅草で隅田公園の花見の様子と浅草寺のライトアップを撮影。
隅田公園は桜の具合がやや貧弱で風景としてはどうか、と。宴会用の書き割りとしてはまあまあ。なのでさっと見ただけで浅草寺に回る。
...あれ、浅草寺って桜ないんだね。仲見世通りに二本だけ大きな桜の木があったのでそれで我慢した。今日はイマイチだったかも。
sakura-asakusa0001.JPGsakura-asakusa0003.JPGsakura-asakusa0002.JPG
| 写真 > 花 > 桜 | 02:01 | comments (0) | trackbacks (0)
桜アラカルト
3/31金曜日から4/3月曜日までの都内各所桜追跡レポート〜
まずは土曜日の鎌倉。北鎌倉駅踏切。自分で驚くほど露出バランス、ピントバランスがとれたカット。こういうのを意図的に撮りたいもの。と、円覚寺。
sakura-kamakura-06-0015.JPGsakura-kamakura-06-0023.JPG
続いて建長寺。桜で有名ではあるが、見所としてはイマイチな気がする。
sakura-kamakura-06-0037.JPG
(左)鎌倉近くの日蓮宗妙本院。ここは参拝無料で観光客少ないのに桜の隠れた名所。海棠も植えてあり、綺麗な濃いピンクの花が見られる。(右)も同じ。
sakura-kamakura-06-0045.JPGsakura-kamakura-06-0053.JPG
金曜日の午前中に撮った千鳥ヶ淵の桜。さすがに迫力の桜。去年は早めだったのと曇天でいい感じでとれなかったが今年は満開を待って行ったので堪能できた。
sakura-0002.JPGsakura-0003.JPG
sakura-0001.JPG
同じ金曜の夜。芝増上寺の境内から見上げた東京タワー。
sakura-0004.JPG
そして日曜、近所を回る。(左)三鷹市野川公園の桜。ここの桜も大きくて豪華。(右)多磨霊園の桜。霊園だけあって風格のある古木が多い。来週には枝垂れが開花しそう。そしたらもう一度見に行ってもいいな。
sakura-0005.JPGsakura-0006.JPG
調布飛行場の隣にある味の素スタジアム。この前の通りは約1.5kmくらいの一直線の道路だが、両側に若い桜を並木に植えてあり、あと20年くらいたつと立派な桜並木のトンネルが一直線に伸び、新たな名所になるかも。
sakura-0007.JPG
神代植物園の桜、といいつつチューリップがいたので絡めて撮ってみた。
sakura-0008.JPGsakura-0009.JPG
こちらは満開の八重枝垂れとようやく満開になった染井吉野。
sakura-0010.JPGsakura-0011.JPG
月曜日、会社の通り道、ゲートシティ大崎前、目黒川沿いの桜並木。
sakura-0012.JPG
同じく月曜日の夜、竹柴の浜離宮で夜桜のライトアップが始まった。ライトアップされた桜のバックに汐留の高層ビルが浮かんで写真映えしそうな風景。それと菜の花畑もライトアップされている。菜の花と桜のライトアップは別々の場所で行われており、去年はそれを知らず菜の花だけを見て桜がないな〜などとボケをかまして桜を取り損ねた...。
sakura-0013.JPGsakura-0015.JPG
sakura-0014.JPG
...ちょっと疲れ気味。
| 写真 > 花 > 桜 | 02:23 | comments (0) | trackbacks (28)
目黒川の夜桜
会社帰りに目黒川を歩き、夜桜を見物した。
めちゃ強い風と体感5度の寒さの中、それでも身を寄せ合い花見の宴を開く庶民の皆さんに感嘆しつつ、池尻大橋から中目黒までの約1km。
せっかく満開になったというのに本日の強風は、桜の花を株ごと(枝ごと)引きちぎり、頭から振らせるほど強い。目黒川の桜は散り始まっている。
これじゃあ来週末までは持たないかもな〜。

とにかく風で花が揺れるので、ちゃんとした撮影はあきらめ。
sakura-meguro-0002.JPGsakura-meguro-0004.JPG
| 写真 > 花 > 桜 | 01:49 | comments (1) | trackbacks (27)
六本木ヒルズの桜
ヒルズの夜桜。月曜の夜なので満開直前。
sakura-hills-0001.JPGsakura-hills-0005.JPG
sakura-hills-0004.JPGsakura-hills-0008.JPG
一通り桜を撮って帰ろうとしたら定番蜘蛛のモニュメントの向こうにちらっとチューリップが見えた。生け垣の裏に回ると....
sakura-hills-0011.JPGsakura-hills-0012.JPG
あら、チューリップ。ヒルズには桜だけでなくチューリップも咲いてるんですねぇ。今まで気がつかなかったよ。
知ってました?
| 写真 > 花 > 桜 | 07:37 | comments (0) | trackbacks (29)
小田原-長興山紹太寺-枝垂れ桜
昨夜に引き続き昼間の桜を撮りに行ってきました。
場所は小田原、【長興山紹太寺
小田原城の櫻情報を見ようとして、観光協会のページを見ていて見つけた寺です。寺のホームページの写真だと正直どうかな〜と思ったのですが、行ってみたらビンゴ。六義園のしだれも大きくて立派でしたが、ここの枝垂れも樹齢330年という立派な古木で枝振りも豪華。周りは全部緑の森なので一本だけの櫻がグッと引き立ち写真映えする樹でした。
おそらく地元民とあとは知っている観光客くらいしかこないため見物客もまばら。なによりカメラじじい、カメラばばあの一群がほとんどいないのがよかったです。(最寄り駅から山道の参道を石段で700m歩かなければならず高低差も100mあるので足の弱いなんちゃってカメラじじばばは寄りつかない。)
3分の咲という前日の情報で行ってみたら、7分程度まで開花して、しだれとしてはほぼ満開の見頃。タイミングもちょうどよかった。
これなら早起きして朝の順光時間に行くんだったなぁ。
たぶん来週末は満開で散り始めているんじゃないでしょうか。

今年の櫻はどうも足が速そう。咲き出すとあっという間に満開、花の散るのも早いかなぁ。よほどねらいをつけて見に行かないとどこにも行けないうちに咲いて散ってしまいそう。
【上からの見下ろしショット。】
2006_cho-shidare0001.JPG2006_cho-shidare0002.JPG
【下からの見上げショット】逆光になる時間だったのが惜しい。
2006_cho-shidare0003.JPG2006_cho-shidare0004.JPG

【長興山紹太寺】
行き方:小田原から箱根登山鉄道で3つ目、入生田で下車。寺までは駅から歩いて7分程度。山門から枝垂れ桜までは高度100m、距離にして700m参道を上る。石段の表参道と山道の裏参道、アスファルトの車道がある。開花期間中は車で櫻まで行くことは出来ないので山道を歩く覚悟と体力は必要。
| 写真 > 花 > 桜 | 02:09 | comments (0) | trackbacks (76)

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。