<< カメラ、また落とした | main | デザイナーズブランド >>
浅草サンバカーニバル2006
じつは退院の翌日、無理をおして撮影に行っていたりします。

体調もあってゆっくり行ったので場所取りは無理。最初からそのつもりなので脚立を持って行き、パレード中はずっと脚立の上に立ちっぱなしでした。
場所は開けたところをさがした結果雷門の正面の車道。
幸い曇りで気温も低めだったので熱射病の心配はせずに済み。

今回は500mmズーム一本で狙いました。観客の後ろから広いレンジで狙うには500mmが丁度いいくらいで、それ以下では寄りたくても玉が足りないのが実感できました。代わりにレンズが重くて脚立の上に三脚を立てるというかなり不安定な撮り方になりましたが。

...脚立の上に4時間立ち続けたら血尿がでました。

asakusa-samba2006-0165.JPG
asakusa-samba2006-0113.JPGasakusa-samba2006-0139.JPGasakusa-samba2006-0029.JPG

アルバムはこちら:浅草サンバカーニバル2006アルバム
| イベント | 23:36 | comments (0) | trackbacks (1)
Comment
コメントをどうぞ...









Trackback URL
http://www.yoshi.u-ki.jp/arc/sb2/sb.cgi/411
Trackback
第26回浅草サンバカーニバルを見に行く
浅草の夏の終わりの風物詩のビックイベント 第26回浅草サンバカーニバルを見てきました。 恒例のイベントで馬道通りから雷門通りからゴールの すしや通り前までを総勢33チーム、約4500人がパレードしながら 華麗なダンスを繰り広げます。 各画像をクリックすると大き..
| ナナシ的エンタメすたいるNet | 2006/08/30 10:17 PM |

イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。