/ Page 1 of 74 / >>
最近の仕事
まあぼちぼち撮ってます。
こんなのとか。
DSC07144.JPGDSC03465.JPG
食品サンプルもピンキリでコレなんかは\13000程ですが、もっと作り込んでリアルなのは5万〜とか、Orderメイドで時価とか。そういうのも予算があれば購入してみたかったんだけど、流石に仕事でそこまでのは買わせてもらえなかった。代りに40万のテストチャートを買ったけど…分析用のソフトが買えなかった(200万位からなんだもん〜)

他にはMidiでステージライトいじってみたり…端から見ると何屋だか解りませんな。
| デジカメ | 08:14 | comments (0) | -
ディズニーイースター ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム2016
今年のイースターパレード、ライトルームで遊んでみました。
毎月フォトショップと合わせて使用料払ってる割りに全く使ってなかったし。
前に使っていたキャノンの付属現像アプリに比べるとだいぶ使い勝手が違うのでしばらくは適当に触って試してみる感じかな。

_DSC2081.jpg
_DSC2097.jpg
_DSC2119.jpg
_DSC2264.jpg
_DSC2267.jpg
_DSC2364.jpg
_DSC2391.jpg
_DSC2437.jpg
_DSC2462.jpg
_DSC2478.jpg
_DSC2513.jpg
_DSC2521.jpg
_DSC2522.jpg
_DSC2532.jpg
_DSC2533.jpg
_DSC2621.jpg
_DSC2623.jpg
_DSC2639.jpg
_DSC2699.jpg
_DSC2702.jpg
_DSC2706.jpg
_DSC2707.jpg
_DSC2781.jpg
_DSC2787.jpg
| ディズニー | 23:37 | comments (0) | -
あけおめ
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

16年年賀状.jpg
| 日記 | 00:53 | comments (0) | -
小湊鐵道〜いすみ線&安房鴨川
どうも、更新が3ヶ月に1回位しか有りません。
最近はほとんどツイッターにしか書いてないもので…

親の病気とか心配事もあって、年末旅行は手近に済ませようと言うことで千葉に来ました。
前から乗ってみたかった小湊鐵道〜いすみ鐵道千葉横断と魚介をがっつり食べるツアーです。

まず五井から小湊鐵道で養老渓谷へ。
いきなり歌声列車なるものにぶつかりました。
先頭車がイルミネーションきらきらで年寄りがぎっしり。
各自1000円位の歌詞集を購入して発車前からなんかアコーディオン伴奏で歌っておりますが、こちらは気にせず田舎の車窓を眺めてほけーっと弁当など使います。
IMG_20151220_123925_noexif.jpg
IMG_20151221_113410.jpg
養老渓谷に到着、もう紅葉は終わっているので観光客もまばら。人気の無い粟又の滝を軽く眺めて観光終了。
一泊して温泉に浸かりました。初日の海鮮は活き鮑の酒蒸し。
IMG_20151220_153750.jpg
IMG_20151220_154023.jpg
2日目は上総中野からいすみ鐵道で大原経由安房鴨川。
全然前知識無しだったんだけど、待っていたのはムーミン列車(1両だから単車?)
なんか提携してるんですかね、ムーパパ、ママのヘッドマークや、車内各座席の壁にはミーやスナフキンやら各キャラクターのステッカーが貼られ、また沿線にもムーミンのモチーフのモニュメントやムーミンショップ兼駅舎の駅など。途中鉄橋で釣りするムーミン(石像)と池の畔でキャンプするスナフキンは車窓から眺める以外のアクセス手段が無い場所に設置されてて結構手が込んでいる。
IMG_20151221_112349.jpg
IMG_20151221_112543.jpg
IMG_20151221_112642.jpg
IMG_20151221_112859.jpg
IMG_20151221_113155.jpg
IMG_20151221_200716.jpg
IMG_20151221_200746.jpg
IMG_20151221_200906.jpg
IMG_20151221_201018.jpg
IMG_20151221_201120.jpg
noexif_a4af6d8b.jpg
IMG_20151221_112218.jpg
小湊鐵道もいすみ鐵道も本数が少ない上JRとの乗り継ぎも良くないので、日帰りで両方乗って遊ぼうとしたら途中下車はほぼ無理と考えた方がいいでしょう。途中1カ所位ならなんとか。
特に鐵道写真を撮るなら乗らずに車で追いかけるしかないかな。

そして安房鴨川。
なーんも無いです。シーワールド以外は海水浴場しか無いかな。冬は街も寂れて人気が無いし店もほとんど閉まっているのか潰れているのか区別がつかない感じ。輪廻のラグランジェの縁の地では有るけれど、全然そんな雰囲気無くて、まあコラボにならなかったんだなぁっというか失敗?寂れた風景写真が撮りたい人にはいいかも。
IMG_20151221_201356.jpg

ここでは鯛ノ浦で天然鯛の餌付け遊覧船に乗って観光終了。
あとは第二目的の海鮮がっつりです。
宿の夕食は活き鮑の踊り焼き、伊勢エビ刺身、地魚盛り。まぁそこそこがっつりですが、エビが車エビ位の奴だったのでちょっと不満足気味。
IMG_20151221_195954.jpg
IMG_20151221_200037.jpg

翌日は漁港前の魚屋で生け簀から自分で選んだ伊勢エビ、石鯛、サザエをその店の二階の料理屋で裁いて貰いがっつり頂きました。
流石にデカいし活きがいいので身がこりこりして旨し。頭は味噌汁に。中の味噌たっぷり、そして足やひげの中の身も実に甘くて美味しい。
伊勢エビの頭や足がこんなに身が詰まって食べ応えするとは今まで知らなかったなぁ。(普通の料理やじゃ頭にしゃぶりつくなんて出来ないから。)
石鯛も丸ごと刺身で。3〜4人前位ですかね。絞めてすぐ刺身にしたのでコリコリの食感を楽しみました。
なおご飯は地魚のっけ丼。ブリの漬けがどっさりのった一品。こののっけの漬けだけでも腹一杯気味の分量あります。小蟹の味噌汁もいい出汁出てて旨し。この丼定食は1000円でとてもお安い。
サザエは壺焼きで。ほろ苦さが酒によく合う。
IMG_20151222_123246.jpg
IMG_20151222_123645.jpg
IMG_20151222_130051.jpg
IMG_20151222_124805.jpg
IMG_20151222_124228.jpg
店のおばちゃんが絶対食べきれないと思っていたよといいましたが、このくらいなら全然OKね。満腹だけど魚はすぐ消化されちゃうから。

ちなみにこの日の夕飯は生クリームたっぷりのケーキでした。
| 旅行 | 09:38 | comments (0) | -
SEL70200G交換品来た
無事交換品が来たので近所の公園で試し撮りしてきた結果、開放端の描写はまあそこそこ回復した。

テスト画像:不良品-ピントが合ってこの描写はないね…。
不良品.JPG

テスト画像:交換品。若干甘いけどまぁ開放なら許容範囲。
交換品F4.jpg

交換品のシリアルは不良品と100番も離れていないので同一ロットか隣のロットくらいだと思われるので、かなり品質にばらつきがあるな、このレンズ。
| お買い物 | 21:14 | comments (2) | -

↑TOP / Page 1 of 74 / >>
イナズマchallenger
イナズマchallenger
ティームエンタテインメント
僕僕先生 (新潮文庫)
僕僕先生 (新潮文庫)
新潮社
好きです。中国萌え系ファンタジーラブコメ(ちがうかっ!) 最後の十数行でさわやかに涙。